ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 零戦祭り「ファインモールド零戦21型製作記」その4

<<   作成日時 : 2012/07/13 18:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

さて、ようやく機体の塗装に着手です。

あ、その前に機首下面の潤滑油冷却空気取り入れ口の、気化器空気吸入管溢出燃料抜口(長い名称だこと 笑)が省略されているので、穴をあけてそこにエバーグリーンの0.25×0.5mmで追加しておきました。
画像



今回は零戦祭りということで、最終的には11月のJMC展示会で展示予定で沢山の零戦が集まりそうです。
その中にあって少し違う塗装にしたいと思い、戦中アリューシャン列島で不時着した機体を米軍が捕獲し、修理&再塗装されて様々なテストを受けた機体にすることにしました。
画像



当初の予定通り下面は以前作った残りのライトグレーで塗装し、下面をひっつき虫で簡単にマスキングしてブルーグレーを塗りました。
しかし何となく違和感…
画像


なんと言えばいいのでしょうか・・・私のイメージしてるブルーグレーってもう少し濃いブルーのような気がするんですよね。

そこでエアロディテールのF4Fわいるどだろぉ〜キャット(爆)の現存する実機カラー写真から色を調整してみました。
画像


色の素を使って、少し濃くしました。
画像


半分塗ったところの図
画像


で、塗ったのがこれです、既にデカール貼りに備えてクリアーを軽く吹いてます。
画像


画像


そしてデカール貼りです。
この機体は米軍の国旗マークだけというメチャシンプルかつ簡単なマーキング!

あ〜楽ちん

国旗マークはエアロマスターの国旗マークセットから、胴体は35インチ用、主翼は40インチ用を使用しました。
画像


画像


画像


国旗マークの大きさや位置はモデルアート別冊のモデルアートプロフィールの実機写真から判断しました。
画像



特に主翼上面の位置は、航法灯のすぐわきにマークがあるので、そのように貼ってみました。
画像


このあとスミ入れ、軽くウェザリングをしてフラットクリアを吹く予定です。

ところで捕獲機ということで外面は全て塗り替えられていますが、コクピットや主脚収納庫やカバーの内側など機体内部色はどうだったんでしょう?

残念ながらその部分が分かる資料がないので、今回はコクピット内部はそのまま塗り替えられていないと勝手に判断しました。ただ2枚目の画像を見てもお分かりのように、後部風防の胴体部分は明らかに機体のブルーグレーより明るい色です。

確かオリジナルだと黒もしくはダークグレーだったと思うのですが…

また脚収納庫と脚カバーの内側はどうしましょうかねぇ。。
自分的には収納庫は下面色、カバー内側はジンクロでしょうか。

まぁ、こういうのをいろいろ想像するのも楽しいですね。

ということで、この週末の連休で完成させたいところであります。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
細かな所まで手を抜かないヒロシさん。
インテークの棒(日本語だと長いので)が光ってます!
機体色は、48だったら最初のブルーグレーでもいいかも。でも、72だったら明るい感じの方があってるかな?
デカールも細かなところまで見逃さずに・・・
凄い!の一言です。
あと一息ですね。

紫電も行きますか?
日の丸航空隊
2012/07/13 21:19
日の丸航空隊さん、こんばんは。
私も48なら最初のビン生でもいいかな?と思ったのですが、72だとちょっとなぁ…という感じでした。

紫電は作例が終わってからになると思うので、年末頃でしょうか。約束はできませんが(笑)
ヒロシ
2012/07/13 21:48
こんばんは。先日はお疲れ様でした。 ちなみに、今日も職場の飲み会でしたが、さすがに今日は抑えました。(笑)
ブルーグレーの零戦は、私もやってみたいんですよ。日の丸航空隊さんのオリーブドラブも新鮮ですね。ちなみに私がやってみたいのは 32型です。袖付きの米国インシグニアと矩形翼がしっくり馴染んでいるように見えて好きなんです。
がんばって下さい。もう一息ですね。
COLT-T
2012/07/13 23:14
COLT-Tさん、先日はお疲れさまでした。
JMCではいろいろな零戦が集まりそうで楽しみですね。
自国機ということで、捕獲機にはちょっと抵抗もないことはないんですが、やはりこういうのも必要でしょう。
ヒロシ
2012/07/14 13:51
こんにちは。
新鮮味あふれる零戦が誕生しそうですな〜
ブルーグレー、イメージした色に
ドンピシャでございます。
……色の素?って良さ気ですね!

「F4Fワイルドだろぉ〜キャット」
思わず爆笑して唾がモニターに〜!

私、増えに増えて、
海軍10機平行になったぜぃ
ワイルドだろぉ〜 (ノ∇≦*)
作左
2012/07/15 14:40
作佐さん、こんにちは。
ブルーグレーのこの零戦、今まで模型誌の作例でもほとんど見たことないので新鮮かも。

色の素はなかなかいいですよ。所謂カラープリンターのインクと同じ原理ですね。ただ、色の混色を理解していないと変な色が出来ちゃいます(笑)

ところで海軍10機平行製作ですか?
ワイルドだねぇ〜
ヒロシ
2012/07/15 15:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
零戦祭り「ファインモールド零戦21型製作記」その4 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる