ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS エレール1/72 メッサーシュミットBf109 B/Cその4 完成!

<<   作成日時 : 2013/10/21 10:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

エレールのメッサーB型完成しました!
画像


では完成までを駆け足ですがご覧ください。

まずは全面を黒に塗ります。
使用したのはガイアのEvoブラックサフ。そもそもサフなんだから最初からこれ使えば良かったんですが、1発目のサフは通常のクレオスの#1200グレーサフを吹きました。

そして、翼端と胴体、ラダーなどを赤に塗ります。
右の水平尾翼が無いのは、マスキング中に取れてしまったため(苦笑)
画像


画像


さて、ここで今回のマーキングですが、これにしました。
エアロミリタリーコレクションのBf109B〜F
国旗マークやシリアルナンバーもないので(ホントに?)、こりゃいいぞ!ということで(笑)
画像


画像



で、この機体、上面がRLM63で下面はRLM65(ライトブルー)のようです。
誌面の機体色説明ではRLM77となっていますが…
前回このRLM63がどういう色なのか見本もなくよく分からん!と言っていたのですが、そういえばあれに見本があったかも?と思い資料本を引っ張り出しました。
画像


そこにはちゃんと色見本がありましたが、RLM63はグリーン系とグレー系の2種あります。
画像


どうやらミリタリーコレクションではRLM63と77を勘違いしているようです(真意はわかりませんが)
どう見ても機体色はグレー系ですしね。
画像


ということで、色を作りました。
カラーは35番をベースに、115番を少量と黒をほんの少し入れて調色し塗装。
(すいません写真撮り忘れました)

そして機首の排気管周りを黒で塗り分けします。
画像


スピナーは先端が白なのでマスキングして塗装。
画像


またプロペラは縁に補強板が貼ってあるようで、キットにもうっすらとモールドがあったのでシルバーで塗り分けました。
ちなみにプロペラは木製のようで茶色です。今回は少し前に買いこんだ木目塗装用カラーセットのA番の茶色を使用しました。
木目を描こうか迷いましたが、資料を見ても木目が描いてあるものが無いし、実機写真も木目がはっきりと確認できるものが無かったので、描きませんでした。
画像


キャノピーのマスキングはメタルックで
画像


最後に機体その他を約80%艶消しクリアーでオーバーコートして、塗装は完了です。

キャノピーを機体にセットすると、第2風防の前後にすき間が生じますし、上面角もちょっと飛び出していて、前後の角と合いません。
なので今回はオープンで固定することにしました。
画像


画像


機首の機関砲の砲身は、モールドされていたのですが、あんまりなモールドだったので削り落としたので、0.6ミリのプラ棒で先端だけそれらしくしました。
画像


翼端灯はモールド自体なかったので、透明ランナーの先端を炙ってリベット状にしたものを差し込んで再現しました。本当は形状が少し違いますが、まぁ、いいかな…と(笑)
画像


ということで完成です。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


エレール1/72 メッサーシュミットBf109B/C
製作開始:2013年9月28日
完   成:2013年10月21日
価   格:ヤフオクで860円

キットはB型とC型の選択式で、プロペラとスピナーも2種セットされています。作品はB-1型として製作しました。
マーキングは1938年スペイン内乱時のもので、第88戦闘飛行隊第2飛行中隊所属機です。
キット自体は大変古いもので、細部の考証やディテールに不満があるものですが、このスケールでは唯一のインジェクションキットなので貴重ですね。

今回はサラッと作るつもりが、いろいろ気になってきた部分などがあり、それ相応の修正をしましたが、本格的にやるとなると大変な作業になってしまうので、ほどほどにしました(笑)
あと製作当初から気づいていたのですが、機首先端が少々イビツになっていて、若干変形気味・・・
真上から見るとよく分かるのですが、金型自体がちょっとおかしいようです。でもこれを直すのは大変なので今回はスルーしますた。なので途中からちょいとテンション
まぁ、そのうちどこかのメーカーから最新のB/C型が出るかもしれないですし、48でクラエアのA型、ホビクラのD型を積んでいるので、そのうちそっちでリベンジしたいと思います。

さて、メッサーも完成したので作例に集中しましょうかね。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます。
ノーマーキングの機体というのも味があっていいですね。
しかも簡単。
スピンナーの円錐部分のマスキングはどのようにされているのでしょう。
実は、ここが一番苦手なのです。

作例、頑張ってください。
日の丸航空隊
2013/10/21 11:37
日の丸航空隊さん、ありがとうございます。
ノーマーキングですが、左側の胴体に貼る燃料の三角マーク忘れてました。
キットにもデカールは付属してないので、後でジャンクデカールから探して貼ります(笑)

スピンナーの塗り分けですが、今回はマスキングテープの細切り(幅0.7〜0.8ミリ位)で、フリーハンドでやってます。
最初は塗り分けラインをカッターなどで入れようと試したのですが、逆によれてしまったための苦肉の策です。
意外と綺麗に塗り分けられて自分でも驚いています(笑)

作例は現在クリアー乾燥中でもうすぐ研ぎ出しです。2台あるので大変です
ヒロシ
2013/10/21 14:32
イメージしていた 塗装と全然違ってました
こういうマーキングが、あったのは驚きです
空戦で識別できたのでしょうか?
エレールのキット 見事に完成です
古いキットが、仕上がるのは嬉しいです。
あきみず
2013/10/21 19:34
完成おめでとうございます。
国籍マークもシリアルも無いというのは随分変わってますね。
こんなマーキングの機体は初めて見ました。
それに、このタイプのメッサーって、作っている人を見ないので新鮮な感じです。
雪風
2013/10/21 19:36
あきみずさん、ありがとうございます。
資料本にあったのでこれにしてみました。実際に国旗マークも何もなかったようです。

ちょっと変わったマーキングも模型だから楽しめるんですよね(笑)
エレールのキットは味があって好きですが、このキットはもっと手を加えてみたいと思わせてくれます。
ヒロシ
2013/10/21 19:50
雪風さん、ありがとうございます。
以前ご紹介したSAM本(ブルーの表紙のヤツです)にこれに似た実機が機体前半が写っているのがありますが、主翼の国旗マークは明らかにありませんでした。
なので、実際にこういうマーキングがあったんでしょうね。

最近は東欧のメーカーから今までは考えられなかった機種が出るので、このA〜D型のメッサーも近い将来出そうな気がします。
ヒロシ
2013/10/21 19:55
完成おめでとうございます
ほぼデカールがいらない機体と言う
のも面白いですね〜。
ファシスト軍の機体なのですよね?
こんな機体、コレクションに加えて
みたいです。
やひち
2013/10/21 21:40
完成おめでとうございます!
これはきっと珍しいマーキングですよね。一見地味ですが、プロペラや排気管周りが凝っていますね。駿さんの漫画に出てきそうです(笑)
赤のしっとりした感じが、グレーに良くマッチしていてバランスが流石だと思いました。

徹底的に手を入れてもう一作・・・の際はご連絡下さい
so-suke
2013/10/21 22:15
完成おめでとうございます。
これはまた、E-3 以降とは違った雰囲気がありますね。スピットの極初期型と並べてみたいですね。お疲れ様でした。
COLT-T
URL
2013/10/21 23:03
やひちさん、ありがとうございます。
デカールは先ほどタミヤのメッサーのデカールの余りから黄色の三角マークだけ貼っておきました(笑)

ファシスト軍の機体だと思います(あまり詳しくは知らない オイ!)
72ではこのキットしかないのですが、48だとアカデミーとクラエアがありますよ。
でもクラエアはもう絶版かな。
ヒロシ
2013/10/21 23:44
so-sukeさん、ありがとうございます。
資料本に出ていたマーキングなのですが、実機写真は確認できませんでした。でも似た機体の写真があったので、こういうマーキングがったんでしょう。

国旗マークも何もないというのはごく短期間だったのではないかと思います。
赤は黒サフの上から直接塗ったので、かなり落ち着いた感じになりました。

徹底的に手を入れるのは…当分先になりそうです(笑)
ヒロシ
2013/10/21 23:48
COLT-Tさん、ありがとうございます。
メッサーはこのA〜D型とE型以降では機首周りがかなり違います。
スピットのごく初期型と並べてみたいですね。ハセガワとエアのキットがあるのでそのうちやりたいっす!
ヒロシ
2013/10/21 23:51
遅コメ 失礼。
完成おめでとうございます。
シンプルなカラーリングいいですね。
赤がかっこいいです。
ウチにも初期メッサーキットがあったような・・。

デカール貼り始めました、スリックス。
いきなりパリパリ切れて・・・・・・・。
別売りデカールって事で油断していました(汗)

あ〜飛行機 なつかしい  (爆)
JW
2013/10/24 12:27
JWさん、ありがとうございます。
今回は製作開始当初からこのマーキングにほぼ決めてました。
ただ本当にあったマーキングなのか分からなかったのですが、まぁ、資料集にあるんだからいいかと(笑)
JWさんも初期メッサーいかが?

スリックスバリバリ切れました?
以前使用した時はそんなことは無かったんですが、デカールが古いからなのかな?
頑張ってください!
ヒロシ
2013/10/24 13:50
はじめまして。

この機体はコンドル軍団所属機というよりは、共和政府に鹵獲された機体の様な気も致します。ただ、ラダーのフィンフラッシュは共和政府の赤・黄・紫で無くて赤一色なのは変わっていますね。
http://wp.scn.ru/en/ww2/f/139/75/0

 エレール、ホビクラともに在庫していますがいつ手をつけるか未定です。しかしかっこう良いですね。済みません。
きっかわ@アスベスト
2013/11/07 21:16
きっかわ@アスベストさん、はじめまして。
確かにコンドル軍団所属機ではないような気もしますね。
兎に角国旗マークも何もないというのが不思議ですね。
せめて実機写真でも見つけられればいいのですが(笑)
ヒロシ
2013/11/07 21:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エレール1/72 メッサーシュミットBf109 B/Cその4 完成! ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる