ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツレベル1/72メッサーシュミットBf109G-10製作記 B

<<   作成日時 : 2014/03/23 12:10   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

本日は続けてメッサーの進捗状況もアップしますですよ。

頭当て(防弾版)は、本来キャノピーの方に付くのですが、このキットでは胴体に一緒に成形されています。
まぁ、このスケールならそれほど問題にはなりませんが、厚みがかなり気になります。
画像


そこでこれを薄くなるよう削って修正しました。
画像


それから機首左側にあるエアインテークは目立つヒケがあり、穴も開いていません。
画像


ということで穴を開け・・・
画像


ヒケも埋めました。
画像


機首のオイルクーラーのインテークは成形の都合でこんな具合
画像


ここは0.3mm厚のプラバンをうまく形に合わせて切り出して入れました。
画像


また、奥の方もこんな感じ…
画像


ここもプラバンで
画像


画像


てなわけで、とりあえず士の字になりますた。
機首のエアインテークは仮止めですが、胴体の接合ラインと合いません。
インテークの方が細身なんですが、ここはそのままスルーします(^_^;)
画像


問題は塗装&マーキングです。
さてどうするか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり落とし穴はありましたか。
インテークの穴くらいは開けておいて欲しかったですね。
オイルクーラーインテークの奥までは手が出せません。
流石、ヒロシさんです。(感激)

あちらこちらと製作が大変でしょうが、無理せず頑張って静岡で楽しみましょう。
日の丸航空隊
2014/03/23 13:54
日の丸航空隊さん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
まぁ、それなりに古いキットなので仕方ないですね。
インテークは2パーツにするかスライド金型にしないと穴は作れなかったんでしょう。

静岡まですべて完成するよう頑張ってみます(気楽に)(笑)
ヒロシ
2014/03/23 17:15
こんにちは。丁寧な工作、勉強になりますφ(.. )
こういう箇所は、そのままだと、いかにも模型に見えてしまうので、効果も高いですよね。
空気取り入れ口は、私ならパテ地獄になってたと思われます(笑)
so-suke
2014/03/23 17:24
順調に進捗されているようで何よりですね。
細かい所も丁寧に修正されていて
勉強になりまする。
やひち
2014/03/23 20:05
so-sukeさん、最初は私もパテでやろうかと考えたのですが、ハッと閃いてプラバンでやってみました。
簡単で効果も高いのお勧めです(笑)
ヒロシ
2014/03/23 23:49
やひちさん、これで大方の修正は終了したのであと少しで塗装に入れそうです。
ただ塗装&マーキングで悩んでいます。
ヒロシ
2014/03/23 23:51
こんばんは。
このキット、持ってますが
袋も開けてないので色んな問題点を
知りませんでした。
久しぶりにドイツ機も・・・・
なんてまた手を着けそうで怖いです・・・。

JW
2014/03/29 23:56
JWさん、こんにちは。
私も長い間このキットを積んでましたが、ちゃんと見たのは今回作る時になってからです。

見た目は結構良かったんですが、それなりに問題はありますね。
まぁ、悪いキットじゃないですし、それなりに楽しめます。
JWさんもぜひドイツ機を…(笑)
ヒロシ
2014/03/30 12:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドイツレベル1/72メッサーシュミットBf109G-10製作記 B ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる