ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ひとり双胴&双発機祭り「アカデミー1/72 P-38J ライトニング」〜プロローグ〜

<<   作成日時 : 2014/06/26 00:56   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん、こんばんは。

さて、CR110も完成したし、ファントムも完成まであともう少しというところまできました。

てなわけで、近々新しいの始めますわよ!

なんかねぇ、最近双胴&双発機を何となく作りたくてしょうがないんですよ。

で、ざっと目に付くものを出してみました。
画像


実はこの中で以前からずっと作りたいと思っていたのが赤いP-38!

このマーキングのキットはハセガワから昔デカール替えで発売されていてキットも確保しています。
画像


画像


が、今回はヨンパチは別の双胴&双発機を製作するのでナナ二イでいってみようと思います。
そう、今回は72と48でそれぞれ違う機体を作ります(笑)
ヨンパチの機種はまた後日発表します(笑)ちなみに最初の画像にも写ってますが

で、1/72のP-38 のキットはアカデミーで!
画像


ではデカールとかはどうするのか?というと。。。
実は昔買ったマイクロスケールのデカールにこのデカールがあるんですね。

このデカールは今からちょうど30年前に作ったハセガワのP-38に使用してますが、その時はこの[YIPPEE]のマーキングの実機資料も何もなく、「なんだろう?」と思っていたのですが、後年、世界の傑作機などで実機写真を見ることができて、またハセガワから1/48のキットも出たりで「作りたい!」と思った次第。

30年前の作品
画像



画像


画像


問題はこの古いデカールが使用可能かどうか…
画像


10年ほど前に前述のハセガワのキットに貼った最初のデカールが綻びてダメになり、同じ塗装(部隊)でシリアルナンバーなどが違う別のノーズのアートのデカールを使ったのですが、その時は問題なく貼れました。
なので大丈夫ではないかと思うんですが。。。

ということで、もう少ししたら着手しますよ。

でわ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、素敵な在庫の山。

48が気になりますね。作例かしら。

アカの72はいい出来ですよ。
赤色は派手でいいですね。でもヒロシさんの
銀塗装も見てみたいです。
2機やりません?
taki
2014/06/26 08:18
takiさん、これはほんの氷山の一角です(爆)

48はプライベートですよ。今のところ作例依頼はありません。
P-38は72と48の2機やろうかと思ったんですが止めました(笑)
ヒロシ
2014/06/26 10:29
ゾクゾクするような密柑山ですね。
P-38も含めて、双発機やりたいのですが、駐機場が・・・
で、諦めています。(泣)
百式くらいならいいですけれどね。
アカの赤いP-38楽しみです。
日の丸航空隊
2014/06/26 15:09
日の丸航空隊さん、こんばんは。
72でも双発機だとそれなりの大きさなので、確かに場所はとりますね。
でもP-38や百式位ならそれほど場所は取らないと思いますので是非作ってみてください。
ヒロシ
2014/06/26 22:14
次に何を作ろうかと、キットを出してくる時が
最高にたのしいですね。 双発、双胴と
縛りが入って 蜜柑山から探し出すのも
モチベが上がります 私も細々と双胴機を
作っていますが 色んな仕様があり
興味深いです。 48は He129  を見てみたいですね。
あきみず
2014/06/28 20:59
あきみずさん、そうですよね、私も同感です
ここ何年も双発、双胴機を作ってないので何だか作りたくて仕方ないんです(笑)

He129もそのうち作ってみたいですね。実はキットは2個あるんですよ
ヒロシ
2014/06/28 21:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひとり双胴&双発機祭り「アカデミー1/72 P-38J ライトニング」〜プロローグ〜 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる