ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS コルベット&マクラーレンのレストア

<<   作成日時 : 2014/08/12 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

この前のタミヤモデラーズギャラリーのコンテストに、ロータス72Dを出品したのですが、その際ベースに固定したので、返却されてからその置き場所に困っていました。

というのも、以前はショーケースに49Bや312T2と並べて縦に入れていたのですが、ベースを付けたので縦では入りきらなくなったからです。
画像


ということで、ショーケースの中を整理し、入れ替えをして72Dはケースの一番下の棚へ移動しました。

その際ついでにモノグラム1/12のコルベットとタミヤ1/20のマクラーレンMP4/7のレストアをすることにしました。
実は前から気になっていて、そのうちやらなければ…と思っていたんです。

で、まずはコルベット。
艶が落ちていたボディにコンパウンドを掛けて、最後はコーティングポリマーで仕上げました。

そしてドアミラーがステーとミラー部分がもげてしまい、また作った当時のままのメッキで成形の際のヒケが目立っていました。
そこでメッキをキッチンハイターで落とし、ヒケを黒瞬着で埋めました。
画像


ミラー本体とステーは真ちゅう線を埋め込んでガッチリ接着。
画像


画像


ガイアのEXブラックで塗装し、メッキシルバーNEXTで塗装。
画像


画像


また紛失してしまい長らく無くなった状態だったアンテナは、手持ちのICチェッカーのピンをそれらしく加工接着しました。
画像


改めてデジ一眼で撮りなおしたのでご覧ください。
画像


画像


画像


まぁ、元々かなり昔に製作したものなので、研ぎ出しもイマイチだし、アチコチぼろいですが、艶はある程度良くなったし、全体的な見栄えもましになりました。

お次はマクラーレン!
画像


こいつは以前オートモデリングの作例で製作したもので、その当時はまだデカールの上からクリアーコートするのは今ほど一般的ではありませんでした。
なので塗装はクリアーコートしてありますが、デカールはその上から貼っただけ。。

おかげで、デカールはこんな状態だす
画像


シャーシはそれなりに手を加えているので、捨てるのは勿体ないなと・・・
画像


そこで試しにデカールを爪でゴシゴシしたら、わりと簡単に剥がれてくれます。
画像


とりあえずカウルだけざっと剥がしました
画像


これなら何とかなりそうなので、昨日TABUデザインのデカールをポチリますた
届いたら貼り直して、出来ればクリアーコートもしたいなと思ってます。

問題はウィングや、サスペンション関係が上手くばらせるかですが、ま、チャレンジしてみてダメなら貼りっぱなしにするしかないですね。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
細かなところですが、レストアすると、また当時の姿が再現できるのはいいですね。(実車でもそうですからね。)
マクラーレンのデカール再生、頑張ってください。(特にウィングのあたり)
日の丸航空隊
2014/08/12 05:27
私も時々昔の完成品引っぱり出してキレイにしています。
意外に埃が付着していて黒ずんでしまうのでびっくりします。
コルベットのレストア、実車年代相当のような感じで、ボディの艶がいい味ですね。見てみたいです。
タミヤのデカール、私もボディのクリア仕上げをする前がこのように黄変&ボロボロにしてしまっていました。
ボディクリアコートをするだけでデカールのダメージが軽減されるのでもう止められない作業といえますね。
たかとと
URL
2014/08/12 08:13
日の丸航空隊さん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
コルベットもマクラーレンも以前から気になっていたんですよ。
今回ケースの整理のついでにやりましたが、もっと早くやれば良かったなと思います。

マクラーレンはウィングが厄介ですがやってみます。
ヒロシ
2014/08/12 10:04
たかととさん、ちゃんとショーケースに入れていても、結構埃が付いていてびっくりしますよね。
本当は1台1台ディスプレイケースに入れるのが良いんでしょうけど。

コルベットは来年の横浜に持ってきましょうかね(笑)たかととさんのカマロと並べたいです。

デカールのクリアーコートは昔の作品はやっていないので、黄変や色褪せ等しているのが結構多いです。
昔製作したF1キットはクリアーコートしていないのが多いので、今後レストアしたり、新たに作り直したりする予定です。
ヒロシ
2014/08/12 10:12
>ヒロシさん、こんにちは。
昔の作品でも気に入ったものはレストアしたいですね。
MP4/7の記事は読んだ記憶があるけどヒロシさんだったんですね(笑)
クリアコートしても微妙に黄変したりすることがあるので
保管には気を使います。
箱に入れっぱなしはやはり良くないみたいですね。
ひろポン
URL
2014/08/12 10:57
こんにちは(^◇^)
いやぁ〜Displayスペースに陳列されてる品々…
興味深いっす!
レストアって、新しく作るのとは違った楽しさがありますよね〜d(^_^o)…ちょっとチャレンジし始めました。 どうなる事やらではありますが(⌒-⌒; )
Mr.M
2014/08/12 14:56
ひろポンさん、こんにちは。
昔作った作品で思い入れのあるものはできればレストアしたいです。

MP4/7はもうかなり昔ですね(笑)
クリアーコートしても黄変しないとは言い切れないので、保管の方法も考えないといけませんね。
ヒロシ
2014/08/12 15:00
Mr.Mさん、こんばんは。
画像に写ってる49Bや312T2、下のティレルホンダやP-34は全部作例(オートモデリング)です。
最近F1マシンは作例でしか作っていません

レストアは仰る通りちょっと違った楽しさがありますよね。
レストア頑張ってくださいね。
ヒロシ
2014/08/12 18:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コルベット&マクラーレンのレストア ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる