ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/72 P-47Dサンダーボルトバブルトップ#3

<<   作成日時 : 2014/10/26 00:40   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

最近すっかり朝晩冷え込むようになりましたねぇ。
今月初めまでまだ蝉が鳴いていたとは思えません。
今年もあと2か月ちょっと終わりですか・・・

早いですねぇ・・・


さ〜て、久々にサンダーボルトですよ。


そろそろ塗装に入りたいですが、まずその前に残っている作業をやります。

そう、エアブレーキです。

前回はタミヤ48のM型のパーツをお見せしましたが、今回はドイツレベル72のM型です。
ちなみにこのドイツレベルのキットも今回の祭りで製作予定です。
画像


ちょっと複雑な形状なのですが、これをプラバンにトレースして作ってみようと思います。
まずマスキングテープを貼って周囲をぴったりと密着させて周りをデザインナイフでカットします。
画像


画像


それを0.3mmのプラバンに貼り付けてカットします。
画像


画像


周りを整形してキットに接着しました。
画像


画像


これで完了!

んが!こまできて重大なことに気がつきました。
私が作ろうとしているマーキングの機体ですが、デカールの説明図によるとP-47D-27-RAとなっています。
画像


しかし、いろいろ資料を漁ってみたところ、同じ部隊(367th)の似たような塗装の機体は-30-RAです。
画像


画像

今回作ろうとしている機体は↑の写真のように当初は無塗装で、のちに上面がこの二つ上の機体のようにオリーブドラブに塗装されたと記されています。

ということはもしかすると-30-RAなのかも?
またデカールの塗装図は水平尾翼に帯がありませんが、2枚上の写真にはしっかり水平尾翼に帯が確認できます。

まぁ、もう修正しちゃったし気にしないようにしようそうしよう(笑)

次回はいよいよ塗装に入れるかな。。

では!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
細かなところの修正、お疲れ様です。
米軍機は特に同じ塗装で、枝番違いの機体が混在していたようですね。
プラ板切り出しの版下があって良かったですね。
自分のは、ただの板を貼り付けただけです。
塗装、頑張ってください。
日の丸航空隊
2014/10/26 05:03
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。実機写真があれば一番いいんですが、まぁ、27か30かは気にしないことにします(笑)

ドイツレベルからは同じ1/72で-30-RAも出てますが、デカール違いだけのようです。
ヒロシ
2014/10/26 15:29
P-47D-27-RAに現場でどーさるフィンを
取り付けたんでしょうね。
サンダーボルトはこのパターンがけっこう多いので、僕も気をつけるようにしています。
Banchan
2014/10/26 17:49
P47にエアーブレーキがあったなんて
知らなかったです 27と30もどこが違うのか
わかりませんが このヘビィー級の戦闘機
は好きです アメリカらしい派手な機体
が、いいですね。 塗装が楽しみです。
あきみず
2014/10/26 20:11
Banchanさん、おそらくそうでしょうね。
なので見た目でははっきりとは分からない場合があります。

正確にはこのマーキングの場合、エアブレーキなし、着陸灯も主脚付近ということに。
余計な修正しちゃいました(笑)
ま、いっか!
ヒロシ
2014/10/26 22:01
あきみずさん、エアブレーキは30以降から付いています。
27と30の違いですが、まず27-REは25-REの水噴射装置、エンジン始動装置、増槽操作系統を改良した型です。
30-REはエアブレーキを追加し、計器盤、キャノピー、油圧装置、パイロンなどに改良を加えた型です。
ちなみに27-REと30の間には28-REというのがあります。
ヒロシ
2014/10/26 22:07
型式はバチっとした資料でもないと
悩ましいですよね、まぁ適当な所で
妥協するのが精神衛生上良いのかと・・・。
サンダーボルトは塗装の
バリエーション豊かで楽しいですよね、
塗装編も楽しみにしております。
やひち
2014/10/27 18:45
やひちさん、こんばんは。
実はマーキングを変えようかと思っています。
ただデカールが無いので現在30-REのマーキングがセットされているデカールを調達中です。

塗装バリエーションは沢山ありますが、形式をちゃんと調べてからじゃないといけないですね。
ヒロシ
2014/10/27 23:12
こんにちは。

着々と進んでいますね!ボクは今年スピット二機完成させて、いま三機目です。P-47はコクピットを完成させたばかり。

完成たのしみにしています!!!
ohtinsky
2014/10/31 17:54
ohtinskyさん、こんばんは。
スピット3機目ですか。頑張ってますね

P-47は-30-REのマーキングに変えることにしました。
今日デカールが届いたのでやっと進められます。
ヒロシ
2014/10/31 22:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タミヤ1/72 P-47Dサンダーボルトバブルトップ#3 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる