ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/20 ベネトンB188製作記#2

<<   作成日時 : 2015/01/18 14:10   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

皆さん、こんにちは。
久々にベネトンです。

さて、問題のサイドポンツーン側面などの修正に入ります。

ここはアンダートレイとフロントモノコックから続く狭幅カウル、そして後部カウルの側面と3つが綺麗に繋がらないと完成後見苦しくなりますのでキッチリとやっておきたいところです。
画像


左右ともズレがあるんですが、特に左側は側面の一部の膨らみが足りないようでギャップが大きいです。
画像


またサイドのエアインテークのパーツとの合いも調整が必要です。
画像


一部に0.3mmプラバンを貼って、パテを盛っては削りを繰り返し、一応満足いく状態になりました。
左側
画像


右側
画像


サイドポンツーン前面のインテークのところはまだ修整中です。
ここは小さい面積なので黒瞬着を使用しています。
画像


画像


このカウルの修整が終れば、いよいよ各部の組み立てと塗装に入れます。
ところでこのキット、発売当時に作ったときは成形色は確かグリーンだったような…
なので、赤や黄色の下地塗装に手がかり、結果的に塗装が厚くなってしまいましたが、今回は白なので楽ですね。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
サイドカウルの段差が凄いですね。
経年変形なのか、最初からなのか・・・
形状のリカバリーは、製作経験があることによってなせる技で、ナイスです。
塗装までもう少しですね。
頑張ってください。
日の丸航空隊
2015/01/18 16:08
こんにちは(^◇^)
タミヤであっても時代?や経年変化?などに寄っては、
結構激しい箇所もあるんですねσ(^_^;)
でも、そこは流石!適所に適材適法を使いパチっと合って!
引続き頑張って下さいませ〜!( ̄^ ̄)ゞ
Mr.M
2015/01/18 17:03
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
サイドカウル周りはどうなんでしょう?
昔作ったときはきには気にはなりませんでしたが、当時はそこまで気にしていなかったのかもしれません。

エンジンなどは後部から少し見えるので、結局全部ちゃんと塗るようかもしれません。
カウルは塗り分けが面倒ですが頑張ります。
ヒロシ
2015/01/18 19:23
Mr.Mさん、こんばんは。
仰る通り、タミヤといえども昔のキットはフィッティングに難があるものもありますね。
このキットはカウルとアンダーボードがいくつも繋がるので、その部分の合いが重要だと思いました。
ちょっと時間をかけてますが、じっくりやりたいと思います。
ヒロシ
2015/01/18 19:27
タミヤと言えど…
その昔、喜び勇んで手を出したライトユーザーはR381で思い知らされました。

それにしても、カウルの修正は大掛かりですね。
ひろ
2015/01/18 21:47
ひろさん、気持ち玉ありがとうございます。
R381はベネトンよりさらに昔の70年代のキットですから、そりゃ大変です(笑)

カウルの修整は面と面を綺麗に合うように修正してますが、大掛かりというよりは面倒な修正です(笑)
ヒロシ
2015/01/18 23:08
ヒロシ様
おはようございます。
F1はやはりカウルの仕上げが命ですよね。
僕はいくら擦り合わせしても最終的に合わない・・・ことが多いです。
B188は一台組みましたが初版のグリーン成形の物でした。
もう一台在庫している物もグリーンの初版。
デカールはまるで使えない状態です。
たかとと
URL
2015/01/19 07:05
たかととさん、おはようございます。
せっかくきれいに塗装ができても、カウルがちゃんと閉まらなかったりするとガックリしますよね。

今回はエンジンはちゃんと塗装だけして(D.UPは一切なし)カウルが外れるようにするか、エンジンは見える部分だけ塗装してカウルは接着してしまうかのどちらかです。

デカールはシュンコーデカールと、もう1社ベクトラだったかな?から出ていますよ。
ヒロシ
2015/01/19 09:30
>ヒロシさん、こんにちは。
昔作った時のことを思い出しながら拝見しています。
そういや結構段差だらけで作っちゃったなあと。
ポンツーン上のエアインテークとモノコックのカウル境目はどうしても目立つんですよね。
カウル一体で仕上げちゃったほうが綺麗かもしれませんが、エンジンもったいないかな。。
ひろポン
URL
2015/01/19 09:52
ひろポンさん、こんにちは。
昔は今よりスキルが低かったので、段差や塗装面の艶など結構適当でした(笑)

カウルは仰る通りエアインテーク周りのパーツが多く、チリ合わせが厄介ですね。
なるべく一体化して塗装したいので、これからどこまで組んで(接着して)塗るか考えます。
エンジンはなぜかプラグコードが付属してますね。
ヒロシ
2015/01/19 11:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タミヤ1/20 ベネトンB188製作記#2 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる