ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS SOWRD1/72 P-47Nサンダーボルトその9

<<   作成日時 : 2016/01/12 01:35   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

P-47Nもいよいよ塗装です。

塗装&マーキングはこれにケテイ
画像


まず尾翼やカウリングのブルーを塗装しました。
使用したのはクレオス80番のコバルトブルービン生!
そしてそのブルーをマスキング。
画像


ブルーをマスキングしてからガイアのEXブラックで艶ありの黒にします。
そしてカウリングと尾翼のブルーの縁には細い黒縁があります。
デカールもセットされているんですが、今回は塗装しますのでその黒縁もマスキングしておきます。
画像


画像


そしてシルバー塗装。
シルバーは少なくなった旧8番シルバーに新8番を少量足して、さらにクリアー46番を入れたもの。
画像


そして数か所のパネルをトーンの違うシルバーで。
画像


機首上面のオリーブドラブも塗装。
画像


最後はフラップのところの赤い帯。
これもデカールがありますが塗装でおこないました。
画像


画像


さて、機体の方はとりあえず置いといて小物です。
プロペラは凄いところにゲートがあります
画像


で、ゲートを処理してブレードを薄く削ったり、基部のカフスの形状もちょっと末広がりになっていたので修正しました。
画像

向かって左2枚が未修整、右枚が修正済みです。

ただこのプロペラなんですが、N型はもっとブレードが広いタイプのはず。
流用できるパーツや、クイックブーストなどからレジンパーツも出ていません。
修正するとなると、プラバンを貼り付けて整形となるでしょうけど、そうすると完成が遠のくことになります。
どうしようかなぁ・・・


で、まぁそれはそれとして、このキットもあともう少しで完成なので次のキットが気になりだし始めました。

当初は「最近カーモデルの方に興味が・・・」なんて言ってましたが、ちょっと復活してきましたよ(笑)

何といってもここ数年48の飛行機キットの在庫が減らないので、ここはもう後先考えず作ることにしました。
候補は出来の良いキットで手がかからない日本軍機。
そうなるとタミヤかハセガワしかありません。

普通なら零戦とかになりそうですが、零戦は他の方も沢山作っているし完成作品にも32型と11型があります。
また雷電も考えたのですが、大昔に作った田宮の作品があるので今回は完成作品が無い機体ということで・・・




はい、ハセガワの紫電改(前期型)っすよ!


画像


使うか分りませんが、エアロマスターのデカールもあります。
画像


作例の件もあるのでどうなるか分りませんが、出来れば静岡に持ち込めれば…と思ってます。

んで、実はもうコクピット辺りから着手してます
なんか久々にサクサク組めるので気持ちいいですね。


ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜
いよいよ佳境ですね。
マーキングが完成するのを
楽しみにしています。
Banchan
2016/01/12 01:44
Banchanさん、まずはスミ入れしてからデカール貼ります。
プロペラブレードは不満ですが、このままいくことにしました。
ヒロシ
2016/01/12 11:36
サンダーボルトも、いよいよ本塗装ですね。
「プラモつくろう」のDVDの再現を見ているようです。(懐かしいでしょ
プロペラブレードも、幅はともかくとして、綺麗に整いましたね。
完成目指して頑張ってください。

紫電改の「前期」「後期」積んでます。
日の丸航空隊
2016/01/12 17:17
P-47銀塗装も何回もの マスキングで
ここまで来るのですね。作業手順を読み切って
順番にこなされる訳ですか。次の紫電改も
どの様に進められるのか 楽しみです。
あきみず
2016/01/12 20:54
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
「プラモつくろう」ちょ〜懐かしいです(笑)

次はデカールなんですが紫電改に浮気しています(笑)
私も前期と後期ありますよ
ヒロシ
2016/01/13 00:39
あきみずさん、こういうカラーリングはマスキングの繰り返しですね。
いつもどの色から塗れば効率的か、また違和感が出ないか順番を考えながらやってます。

紫電改の製作記はもうちょっと進んだらアップします。
ヒロシ
2016/01/13 00:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SOWRD1/72 P-47Nサンダーボルトその9 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる