ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS SOWRD1/72 P-47Nサンダーボルトその12 完成

<<   作成日時 : 2016/02/03 00:41   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12

SOWRD 1/72 P-47Nサンダーボルト完成しました。

画像


自分のスキル不足もありちょっと不満足な出来ですが、とりあえず完成したので良しとします。

では完成までをご覧ください。

前部風防は接着したものの、左側基部にかなりのすき間が生じてしまいました。
ここは元になったタミヤのキットもすき間ができたところです。
すっかりそのことを忘れて組み立てていってしまったので、最後になってこのザマですよ(笑)
画像


あまりに目立つので仕方なくマスキングしてタミヤのパテを充填し、オリーブドラヴを筆塗りして誤魔化しました。
画像


画像


またキャノピーは閉めるつもりだったんですが、前部がなぜか斜めに付いてしまい、豪快なすき間が空いてしまうため開状態で固定しました。
画像


因みに前部風防を起こして後部の風防と合わせようとすると、前側基部が胴体からかなり浮いた状態になってしまい、対処のしようがありませんでした。
この辺りはもっと入念に擦り合わせをするべきだったと反省しています。

機関砲はφ0.9oの真ちゅうパイプで再現しました。
画像


ピトー管はφ0.4oの洋白線にハンダを三角になるように盛つけ・・・
画像


ナイフやヤスリで形を整え・・・
画像


真ちゅうパイプと組み合わせて完成!
画像


画像


画像



着陸灯はうっかりD.UPするための下ごしらえを忘れていました。
そのため、この時点でドリルでザグリを入れて、H・アイズミニを埋め込みました。
画像


航法灯も同じで、3つあるモールドにザグリを入れてやはりH・アイズミニのφ1.5oをちょっと大きいけど埋め込みました。
画像


尾灯は透明伸ばしランナーをリベット状にしたものを穴を開けて差し込みました。
画像


また今回は翼端灯は横着して透明化せず(^_^;)、塗装でそれらしく塗って誤魔化しています。


脚カバーのギアは脚収納庫にシリンダーがモールドされているので、そこからカバーまでを洋白線で再現。
画像


画像


ということで完成です!


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


SWORD 1/72 P-47Nサンダーボルト
製作開始:2015年6月27日
完   成:2016年2月2日
価   格:1,764円(特価購入)


さて、このキットは作る前の印象と製作中の印象がちがいますねぇ
作る前は表面のディテールも良くて、こりゃなかなかいいんじゃない?と思ったんですが、実際作るとなかなか大変。
ま、もっとも簡易キットなんでしょうがないのかな。

多分タミヤのキットを芯にして作られているので、各パーツの合いもいいんじゃないかと思ったのが間違いでした(笑)
でも完成すればそれなりにカッコイイし、まぁ、これはこれで満足してます(笑)

ちなみにアンテナ柱はドーサルフィンのところに2本付いている機体もあるのですが、資料で確認できなかったので、とりあえず通常の1本だけにしています。

これで、1/72のバブルトップもD型、N型と揃ったので次はレベルのM型を作りたいですね。
何時になるか分りませんが・・・

ではでは!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
P-47Nサンダーボルの完成おめでとうございます。簡易インジェクションキットと言う事もあり、完成まで色々ご苦労もあったと思いますが、ディティールアップも見事で素晴らしい完成度だと思います。シルバーと青の色合いが素敵だと思います。どうもお疲れ様でした。
0-sen
URL
2016/02/03 01:51
サンダーボルト出来上がりましたね。
仰るとおり、最初の印象と途中の作業内容とのギャップに唖然としてしまいました。
でも、それを感じさせない出来上がりは、流石ヒロシさんの腕ですね。
シルバーに青のコントラストが綺麗です。
お疲れ様でした。
日の丸航空隊
2016/02/03 05:00
0-senさん、コメントありがとうございます。
作る前はもっと楽にできると思っていたのですが、期待は裏切られました(笑)
でもその分作り応えはあったし、まずまずの出来栄えに満足しています。
ヒロシ
2016/02/03 09:33
日の丸航空隊さん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
72ということもあって、もっと気楽に作れると思っていたんですが…(苦笑)

欲を言えばもう少し細かい部分もD.UPや追加工作したいところでしたが、途中の修正の連続に嫌気がさしてしまいました(笑)
シルバーと青のコントラストは自分でも気に入っています。
ヒロシ
2016/02/03 09:37
おお〜
完成しましたね! 素晴らしい
所で例の主脚と尾輪の三点姿勢時
翼端をつなぐ線とGLの平行は
きちんと確保出来ましたか?
後、タミヤとニコイチにするなら
どのパーツをタミヤに置き換えるのが
ベターなのかアドバイスお願いします。
Banchan
2016/02/03 16:20
完成おめでとうございます。
十分素晴らしい出来に見えますが・・・
JUG好きの私にはたまらないですよ。
実はこのキット積んでいるのですが
ヒロシさんのご苦労を見ると当分
手を付ける気にはなれませんです・・・。
やひち
2016/02/03 18:41
Banchanさん、コメントありがとうございます。
ご指摘のところですが、ほぼ正確にできたようで一安心です

タミヤと二個イチの件ですが、計器盤はなんとかしたいところで、エッチングを貼らないか、タミヤのを使うかすればいいかと。
脚柱とタイヤもタミヤの方が良さそうです。
あとプロペラはブレードの形状を別にすればタミヤのが良いと思います。
ヒロシ
2016/02/04 00:56
やひちさん、コメントありがとうございます。
積んでましたか(笑)
そう仰らずに是非作ってくださいな。
もちろん私のより凄いやつを!
ヒロシ
2016/02/04 00:58
完成おめでとうございます。
ヒロシさんとしては不満な点も有るのでしょうが、見事な存在感ですね。カッコ良いです。
ひろ
2016/02/04 14:15
ひろさん、気持ち玉ありがとうございます。
まぁ、作っているときは不満タラタラでしたが、完成するとそれなりに嬉しいもので、そこそこ満足しています(笑)
ヒロシ
2016/02/04 15:50
遅くなりました 完成おめでとうございます
塗装の終わった後、修正するのって ガクっと
来ますが、意地でも治しますね ピトー管も
作り方覚えましたが 私に出来るかな?
プロペラから機首にかけての姿は かっこ
いいです。
あきみず
2016/02/05 20:24
あきみずさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね。ガクッときますが、なんとかしますね(笑)

P-47のピトー管の自作はいつもこうやってます。慣れれば簡単だと思いますよ。
ヒロシ
2016/02/06 00:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SOWRD1/72 P-47Nサンダーボルトその12 完成 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる