ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ファインモールド1/48 九六式一号艦戦製作記#4

<<   作成日時 : 2016/10/05 15:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

512BBの合間に細々とやっていました。
ということで久しぶりに九六式艦戦です。

色々な修正が終わったのでいよいよ塗装に着手しますが、マーキング&塗装を決めないといけません。

キットのマーキングは3種付属していて、無塗装銀の機体が2種に迷彩1種のどちらかになります。
画像


無塗装銀の機体は尾翼やスパッツが赤で、胴体にも帯が数本ありかなり派手な印象。
対して迷彩の方は地味です(笑)

どっちにしようか迷ったのですが、今後作るであろう九六式の違う型が全面銀の可能性が高いので、今回は迷彩でいこうかと思います。

まずはサフ吹きをやっちゃいましょ!

いつもはクレオスの1200サフの缶スプレーでぶしゅーっとやるんですが、たまたま在庫を切らしてしまったので1000サフの缶スプレーを吹きました。

画像



キズ等をチェックしながら#1200でサンペ掛けしました。
数か所スジ彫りが浅かったり、途中で途切れているところがあったので修正しました。

短いですが、今回はここまで。

次回はいよいよ機体の塗装です。
後がつかえてるのでこいつは今月いっぱいで完成させたいな・・・

そうそう、カウリングとエンジンのフィッティングが良くないので何か考えないといけませんね。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
九六艦戦は「迷彩」できますか。
迷彩だと派手さは無いですが、それだけに作られている方も少ないと思います。
機首に刺さっている支持棒、良いですね。
先端は真鍮線でしょうか。
一つあると便利そうなので、作っておきたいです。(笑)
日の丸航空隊
2016/10/05 17:04
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
仰る通り派手さはないですが、作っている方が少ないかな…と思いこっちにしました。

支持棒の先端はφ1.2oの真ちゅう線をU字にしたものです。
この機体は持つところが無かったので、エンジン取り付け部の完成後に見えなくなるところに穴を開けて差し込んでいます。
ヒロシ
2016/10/05 18:11
ヒロシ殿、今晩は!
久々の九六艦戦ですね。塗装は迷彩を選択されたようですが、FMの説明書には右側面や胴体部分の平面(上面)図が記載されていませんね。この辺、ちょっと不親切に思います。(海外メーカーの塗装図も左だけと言うのが多いですね。)ヒロシ殿の事ですので、資料をお持ちだと思いますし、別段困る事もないかもしれないですね。もし、私もこのキットを作るのであれば、迷彩塗装を選択したと思います。どう言う仕上げになるのか非常に楽しみです。
0-sen
URL
2016/10/05 22:14
0-senさん、こんばんは。
仰る通り説明書には左側面の図がありません。
実は手持ちの資料でも今のところ左しかないのでもう少し調べてみるつもりですが、見つからなければ想像で塗る予定です。

逆に考えると右側は判明しているけど左側は不明なのかもしれません。
ま、あまり難しく考えないことにします(笑)
ヒロシ
2016/10/06 00:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファインモールド1/48 九六式一号艦戦製作記#4 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる