ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/48 F-86Fセイバー#7

<<   作成日時 : 2017/03/08 11:01   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

さてさて、牛歩ですが機体のシルバーの塗り分けが続きます。

資料で見ると、垂直尾翼先端がアルミシルバーのような色だったので、8番に白とクリアーを少々混ぜたもので塗装しました。
画像


画像


次は主翼。
真中部分はサフの上に直接シルバーを塗装したんですが、ちょっと厚く塗りすぎたようで、その周りと差があまり出なかったので、外側にスーパーファインシルバーを塗ることにしました。

上面
画像


下面
画像


前側も同様に
画像


こんな感じです
画像


画像


次はスタビレーターですが、ここも少しメリハリを付けるべく、主翼と同じように前後をファインシルバーで塗り分けました(写真なし)

これでひとまず機体の基本塗装は終了です。
で、この機体は胴体と翼にイエローの帯があり、当然デカールが付属してます。
画像


しかし、画像ではそうでもないですが、実際はかなり明るいイエローなんですよ。
イメージとしてこのイエローはバランス悪いように思います。
画像


また特に厄介なのは、補助タンク先端の塗装とデカールの色を合わせること。
画像


イエローは意外と色合わせが難しく、また塗装とデカールの境目も目立つだろうからこのタンクのイエローのところは全部塗装でやったほうがいかな・・・と。
そうなるともちろん胴体や主翼も当然塗装で仕上げた方が良いよね・・・ということに

そもそもこの付属のカルトデカールですが、この当時のハセガワのキットに付属してるカルトは硬いということで有名です。
実際計器盤に貼った時もかなり硬く、馴染ませるのに苦労しました。

実はイエローの帯は機体の銀塗装前に入れておくか迷ったんですが、結局機体塗装後に入れることにしました。
なので、このあとクリアーを全体に軽く吹いて、帯の塗装に備えます。

ではまた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
主翼の塗り分け、綺麗に出来ましたね。
本当は、ナチュラルメタルの光沢なのでしょうが、あまりギラギラした感じで無いところが良いですね。
黄色の塗装は、発色が悪いので苦労しますね。
黄色の種類もたくさんあるので迷います。
日の丸航空隊
2017/03/08 15:02
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
手持ちの資料にこの「HUFF THE DRGON」の実機写真があるんですが、箱の絵のようにあまりギラギラしたシルバーではなく、くすんだ感じのシルバーなんです。

イエローは塗装指示では4番ですが、フィニシャーズのピュアイエローにファンデーションクリームを混ぜて少し明度を上げた色を調色したので、これで塗ってみようかと思っています。
ヒロシ
2017/03/08 16:22
ドラゴンの目立つマーキングですね
基本塗装をきっちりされて、黄色の塗装も
発色が難しでしょうが、どのようにされるのか
興味があります マスキングも手間がかかるように思います。
お母様の件大変でしょうが、おだいじにしてあげて下さい。今度は子供が、見てあげる番に
なります
あきみず
2017/03/12 20:55
あきみずさん、ドラゴンのマーキングで有名な機体です。
イエローは下地にファンデーションクリームを軽く吹いたのできれいに発色しました。

母の件ありがとうございます。
ここ2、3日で少し症状が和らいできてちょっと安心してます。
ヒロシ
2017/03/12 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/48 F-86Fセイバー#7 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる