ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#5

<<   作成日時 : 2017/05/25 15:14   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

前回作ったホイールをワタナベブラック/所謂ガンメタに塗装しました。
画像

カラーはガイアのガンメタにクレオスのレッドブラウンを少量足して調色したものです。

シャーシにもとりあえず目途がついたのでエンジンを作りましょう。

実車のエンジン写真を見ると、デスビの上に何やら六角の長いボルトのようなものが付いているので六角プラ棒で再現しました。
画像


プラグコードはイエローにしました。
使用したのはさかつうのφ0.38o。
因みにデスビやヘッドには0.4oで開ければ入るだろうと思われがちですが、実際にコードは0.4oあるらしく簡単には入ってくれません。なので仕方なくφ0.5oで開けなおしてます。
画像


ヘッド側にはプラグコードカバーのところに付ける黒いチューブ(手元にあった何かのコードの被覆)を入れておきました。
画像

なお、このチューブの長さで付けたところちょっと長すぎだったので、このあと2/3位の長さに変更してます。

さかつうのセットのエッチングにはプラグコード抑えのエッチングがあったので使用しています。
本来は黒いんですがそのままですがあとで塗るかも。。
画像


画像


冷却ファンは分厚いので薄く削って整形しました。
画像


画像


EXマニはスーパーステンレスで塗装後、タミヤのウェザリングマスターの焼き色でお化粧してエンジンに接着しました。
画像



ところでキットには3連キャブのパーツが付いてますがディテールがいまいち。
で、当初はさかつうのセットに付属していたホワイトメタルのキャブを使うつもりでした(こうして見ると大きさも一回り違いますね)
画像


ですが、少し前にZMCメンバーにお誘いいただいたミゾロギさんが、最近精力的に3D造形パーツを作られるようになり、その中でキャブも作られています。
ということで、箱スカ用に1/24とケンメリ用に1/20のキャブを購入!
画像


素晴らしいディテールです。
一応ファンネルも付いていますが、こっちはさかつうの挽き物を使用するつもりです。
画像


3Dのキャブを取り付けるため、ヘッド側に穴を開けます。
画像


画像


仮組みしてみましたが、キャブとインテークのピッチもピッタリ!
ファンネルはさかつうの挽き物です。
画像


こちらはキットのキャブ。
画像


試しにシャーシに載せて、バランスをチェック。
実車では短いインテークマニホールドがキャブとヘッドの間にあるので、あとで自作して付けるかもしれません。
そうなるとキャブ&ファンネルはもう数ミリストラットに近くなりますがまだ十分余裕がありますね。
画像


キャブを塗装してみました。
画像


画像

あとはスロットルリンケージやフューエルパイプなどを追加する予定です。


さて、ここらでボディの塗装にもそろそろ着手しますが、その前に気になったのがこのルームミラーの取付け部…デカくてあまりに目立つ!

ちゅうことで切除して、もっと目立たないようにします。
画像


穴はパテで埋めました。
因みにこの穴結構深くて光が透けるほど。
下手に接着剤付けすぎるとルーフ表面まで影響が出そうですよ。
画像


それとこのフロントのスリット穴の中の縁のメクレも処理。
バンパーでほとんど見えないけどね。。
画像


ボディはサフを吹きました。

いよいよ塗装です!

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
キャブ格好いい!
持っているだけで幸せ気分満載になりそうです。
ミゾロギ氏は、何でもやってしまう凄い方ですね。
ボディーもサフ吹きまできましたね。
楽しく頑張りましょう。
日の丸航空隊
2017/05/25 15:32
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
ミゾロギさんはデータを作って、実際の成型は専門業者に依頼してるそうです。

ボディーの塗装まで来たので、ここからが正念場です。
ヒロシ
2017/05/25 16:14
エンジンだけで飾りたくなりますね。
キャブ凄いッスね(゜.゜)
ひろ
2017/05/25 19:54
ひろさん、やはりキャブがリアルだと一気にテンション上がりますね(笑)
ヒロシ
2017/05/26 00:28
こんばんは。
ノーマルではなくチューニングタイプへと変更したのですね。ハイテンションコードにソレックス?またはウエーバー3連キャブ。カッコいいです。欲を言えばタコ足に変更、CDI装着すれば更にグッドです。(勝手なことを言ってすみません)製作楽しみにしてます。
フリーダム
2017/05/26 21:27
ヒロシ様
こんばんは。
ホイールは私のケンメリもガンメタにするかかなり迷いました。
同時進行中のハコスカが鉄チンなのでこっちをガンメタにするのでケンメリは結局メッキリムに暗めのシルバースポークで仕上げました。
キャブに赤カムカバー、イエローパワーコードと
正に堪らん仕様ですね!
たかとと
2017/05/27 00:06
フリーダムさん、当時の車を今風にチューニングという感じですかね。
奥多摩でもよく見かけるので
CDIも良いですね。
このキットには点火コイルのパーツが入ってないので、どっちみち自作しないといけません。
ヒロシ
2017/05/27 00:41
たかととさん、ホイールは最初からガンメタにするつもりでいました。
コードはブルーも考えましたが、イエローの在庫が多かったのでイエローにした次第。
でも赤いヘッドとイエローのコードのコントラストが気に入ってます。
ヒロシ
2017/05/27 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#5 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる