ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #1

<<   作成日時 : 2017/06/15 13:36   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

色々お手付きをしているのにまたまた手を付けてしまいました。

そう、来年の静岡HSでのYDCCさんとこのお題「攻撃機」です。

色々候補はあって、当初はイタレリ48のA-10Aかタミヤのスカイレーダーにしようかと思ってたところ、蜜柑山にこれがあるのに気づきますた。。

ハセガワの地上攻撃機ヘンシェルHS129!
もちろん前からそのうち作ろうと積んでいたもの
画像


実はキットは2セットあります。
というのも、1機は普通の市販版(箱のヤツです)ですが、もう1機は昔電ホでライターをやっていたときに頂いた市販前の最終テストショットで、仮組みしているのがそれ。

因みに組説の発行年を見てみると2000年でした。
もう17年も前なんですね。

画像


ということでこの際なので久々に2機同時製作やります!


で、あとで買った市販版のはB-1型ですが、テストショット版は最初に発売されたタイプのB-2型です。
なのでカウリングの下にあるインテークの形状が違います。
画像

上のパーツがB-1型、下がB-2型っす。

しかしそのテストショット版はプラパーツのみでデカールと組立説明書はありません。
画像

組説は市販版があるからいいんですが、デカールはかなり前に別売デカールを買っておきました。
一番上のマーキングは箱絵と一緒で、2番目のJの機体は最初に発売されたB-2型の箱絵と同一です。

市販版の方は箱絵のマーキング&塗装で製作予定ですが、デカールの発色がイマイチなので、こっちも別売のイーグルカルを使おうと思ってます。

資料が何もなかったので先日密林でポチったのが昨日届きますた。
画像


では早速製作!

まずは定番のコクピットから。
画像


シートの後ろに防弾版があるんですが、そのパーツの下部にいきなり湯流れ不良が・・・
画像

てっきりテストショットだけなのかと思ったら市販版も同じでした(苦笑)

仕方ないのでプラバンで補修
同時製作なのでいきなり2個補修です。
画像


またシートベルトを通す穴のモールドはあるんですが、開口してなかったので、少し大きめに開けておきました。
画像


この機体はコクピットがとてもタイトで、世傑によるとシートのヘッドレスト部分と後ろの防弾板がパイロットが乗り降りするときは後ろに倒れるようになってます。
なのでシートのパーツもヘッドレスト部分が別パーツになっています。

今回は2機のうち1機はキャノピーを開けて、防弾板&ヘッドレストが後ろに傾斜している状態にしようと思います。

コクピットは116番で塗装。
画像


計器盤とサイドコンソールにはデカールが付属していましたが、2機とも塗装で仕上げました。
スイッチなどは適当に赤や黄色でアクセントを付けています。
画像


画像

胴体に組み込むと、計器盤はかなり奥まって付くのでほとんど見えません。
なのでこんなもんでいいかな・・・と。

胴体
画像


そして一気に士の字へ!
1機はまだ水平尾翼が付いてませんが(^^;
画像


シートや防弾板は塗装の際のマスキングの邪魔になるので最後の方で取付けます。

ちなみに、この底面の胴体と翼の接合部は胴体面より落ち込みやすいので、中に2mmのプラロッドをスペーサーとして接着しています。
画像


画像


カウリングも貼り合わせました。
画像


久々のヨンパチドイツ機、楽しいです



が・・・

昨晩ついに例のお題の連絡がありました。
いよいよそっちをやらないといけません。

とりあえずヘンシェルはエンジンナセルなどを付けるところまでやって、当面休止です。
てか、箱スカ、ケンメリ、マトラも。。

ま、仕方ないっす

お題の方頑張ろう!

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘンシェルを始めた途端に「お題」ですか。
大変ですね。
ヘンシェルは、別名「空飛ぶ缶切り」と呼ばれていましたね。
胴体下の機関砲がそんな風に見えたのでしょうか。(笑)
それにしても、テストショットのミスをそのまま市販品にしてしまうのは頂けないですね。
コクピットシートの後ろ下で、見えなくなってしまうとは言えねぇ。(笑)

両方の「お題」とマトラ、箱スカ、ケンメリと頑張ってください。
影ながら応援しています。
日の丸航空隊
2017/06/15 16:34
日の丸航空隊さん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
防弾板のミスは目立たないところだから良かったですが、初心者モデラーに修正はキツイですよね。

なかなか「お題」決定の連絡が来ないので悠長に構えてたら昨日連絡が来ました!
一応10月までに1/24のカーモデル3台製作です
1台はレジンキット、もう1台はイタリアの某メーカー、もう1台はタミヤ+ハセガワの予定です。
ヒロシ
2017/06/15 16:46
私の大好きなドイツ機の登場ですね。それも2機同時製作ですか! お手付きキットが沢山ある中で、大変だと思いますが、頑張って下さい。将来の完成を楽しみにお待ちしています。で、湯流れ不良があると言う事ですが、私も所有キットを後日確認してみようと思います。これは私も気付きませんでした。HS129はエッシーの古いキットを完成させて事がありますが、現存しません。今秋、造形村から1/32で登場予定ですね。(屠龍も1/32で出ます。)
0-sen
2017/06/15 19:44
10月までに3台。何気にハードてすね。
応援しております。

先日は拙ブログへのコメントありがとうございました。
ひろ
2017/06/15 20:07
0-senさん、コメントありがとうございます。
ヨンパチのドイツ機を作るのは久々で楽しいなぁ〜と思ってたら作例の依頼が正式に来ました

昨晩とりあえずエンジンナセルを接着し、2機とも一応形にはしました。
あとは合間を見て、合わせ目の処理などをチマチマとやっていこうと思います。

造形村から1/32で出るとは知りませんでした(屠龍も)。
キット凄いキットになるんでしょうが、価格もかなりのものになりそうですね。
ヒロシ
2017/06/16 08:58
ひろさん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
そう、何気にハードです(笑)
特にタミヤ+ハセガワが一番厄介!
とにかく頑張ります
ヒロシ
2017/06/16 09:00
HS129 好きな機体です 製作が楽しみですが
優先しないといけない作例が 入ったので
あれば仕方ないです。砂漠迷彩を どうされるか ゆっくり待ちます。
あきみず
2017/06/16 21:17
あきみずさん、コメントありがとうございます。
作例の合間にちょっとでも進められればやっていきます。
砂漠迷彩は色々考えてますよ。
ヒロシ
2017/06/17 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #1 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる