ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ディロフォサウルス 息抜き製作記#1

<<   作成日時 : 2017/06/07 13:42   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

てなわけで、実は5月の下旬から息抜きにユルユルと製作していました。
画像


昨年だったか、もっと前だったか忘れましたが、リサイクルショップで1,000円で売っていたのを「娘が作るかも?」と思って買ったものです。

結局娘は勉強と部活で忙しく作る気配もないし、今年に入ってからも結構なペースで模型を作っているのでたまには息抜きにこういうのも楽しいかな?と

組立て自体は簡単です。
フィッティングもそこそこ良いです。
画像


ただ箱の完成写真のエリマキは裏表がなぜか逆に付いてます。

説明書の絵も分かり辛いんですが、最初この完成写真を頼りにエリマキを付けようとしたんですが、どうやってもちゃんと付かない。。
画像


で、説明書の絵をよ〜く見てみるとどうやら裏表逆っぽいので試しに付けたら、あ〜ら、ちゃんと付く(笑)
う〜ん、この箱の完成品は謎です(笑)
画像


合い自体は良いんですが脚と腕、首などの接合部はどうしても目立ち、このままでは如何ともしがたいのでポリパテで埋めて、肌の感じを再生しました。
画像


肌の丸い凸状の感じは、適当なサイズの真ちゅうパイプを押し当てて再生してみました。
画像


画像


画像


画像


画像


息抜きなので本当に適当です(^^;
ま、それらしく見えれば良いや…程度です。

数か所あったすき間や段差もテキトウに処理してマホガニーサフを吹きました。
画像


今回はここまでです。


ところでこのディロフォサウルスはあのジュラシックパークに出てきた有名な恐竜ですね。
特徴的なのはなんといってもそのエリマキトカゲのようなエリマキです。

ですが、化石からはエリマキがあったという痕跡はないそうで、映画関係者による全くの想像によるものなのだそうです。
詳しくはこちら

さて、どんな色(模様)にしようかな?

スカイラインやマトラの合い間にゆるゆるとやっていきます。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何でもこなされますねぇ👏
箱絵を参考にする事は良くありますから、この逆向きは困り物。無事にすり抜けられて良かったですね。
ひろ
2017/06/07 19:22
うちの孫が、恐竜が好きで 難しい名前を
すらすら言います 今は完成品で遊んでますが
こんなのを作りたいと 言うかもしれません。
ポリパテで埋めた後の皮膚の再生が、きっちり
出来ています 色が難しそうです。
あきみず
2017/06/07 19:53
恐竜は好きなのですが、まだ作ったことがありません。
身体の色が解らないのも、遠のいている理由かも知れません。
タミヤので遊んでみようかな。
腕や足の付け根の処理がいいですね。

日の丸航空隊
2017/06/07 21:02
ひろさん、気持ち玉ありがとうです。
箱絵を信じていたので、あれ??あれ??と5分位悩んじゃいましたよ(笑)
ヒロシ
2017/06/07 23:11
あきみずさん、お孫さんをモデラーにするいいチャンスですよ!
まずはタミヤの恐竜のプラモ辺りを一緒に作られては如何でしょう?
うちの娘も最初は恐竜からでしたよ。

色は実際どういう色だったのか分らなかったので想像で自由に塗っていいと思います。
ヒロシ
2017/06/07 23:15
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうです。
体の色はネットで探したのを見てもみんな違います。
実際は分らないので自由に塗っていいんじゃないでしょうか。
タミヤのも良いですが、意外にも以前ビンゴでいただいたエアフィックスの恐竜(ステゴザウルスだったかな)が凄く作りやすくて良かったですよ
ヒロシ
2017/06/07 23:20
タミヤの恐竜キットを売却リストに加えている私には、複雑な心境です(笑)売却するのやめちゃいましょうかね? 私がタミヤのキットを売ろうと思ったのは、やはり塗装をどうしようか迷ったからで、一部組み立てた状態で放置しています。ヒロシ殿の塗装方法を拝見して、私も塗装の迷いがなくなれば、製作してみたい気持ちになるかもしれませんね。
0-sen
2017/06/08 21:44
0-senさん、こういうキットは息抜きに良いと思いますよ。
普段飛行機や戦車を作っていると、ここの色はこの色だったとか、○○色じゃなくちゃいけない。。。なんてことが当たり前ですが、恐竜なら生きているのを見たことある人はいないので、自分の好きなように塗れるので楽しいと思います。
この恐竜はこんな色(模様)だったのかな?と想像しながら塗るのは楽しいものです。

因みにこのブログの左側にある『ブログテーマ』から【親子モデラー】のところをクリックしてみてください。
小学生だった頃、娘と一緒に恐竜のプラモを作った時のものが出てきます。
娘は図鑑などを見ながら楽しそうに塗ってました(笑)
ヒロシ
2017/06/09 13:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディロフォサウルス 息抜き製作記#1 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる