ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#11

<<   作成日時 : 2017/12/19 10:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

内装を進めます。

ドアを含めた内貼り

メッキのモールはメタルックを貼ってみました。
レギュレーターハンドルはタミヤのペイントマーカーのクロームシルバーの筆塗りです。
画像


さて、シフトノブの塗装で悩んでしまいました。
画像

ノブの上をすっぽりX-7(フラットレッド)で塗れという指示ですが、ここって赤なのかという以前にこの赤で塗る範囲は変ですよねぇ

そこで日曜に奥多摩に行ったときに実車を見て確認しました。
画像

ちょっと反射して見辛いですが、シフトノブの上は確かに赤くなっていて、シフトパターンが掛かれたものがはめ込まれているようです。
それとドアの内貼りの下はアルミ貼り?になっているようですね。
あとで塗っておこう(笑)

ということでシフトノブはこうなりました。
キットの状態
画像


雰囲気重視でシフトパターンを描いてみました。
画像


レバーはキットのままでは太かったのでφ0.6oの洋白線に変えました。
画像

ま、こんなもんでしょう(笑)

そうそう、天井の内貼りの色ですが、黒でした〜
そしてルームランプは丸い!
画像

ルームランプは再現したいですね。

そろそろボディのウェザーストリップを塗りたいんですが、ゴムの真中のメッキモールの再現をどうしようか悩んで手が止まってます。
でもそろそろやらないとなぁ・・・

で、ボディは一旦置いといてエンジンです。
実はキャブにスロットルリンケージなどを追加しようと思ったんですが、本来リンケージはインマニから出ている基部にシャフトが通っていて、そこからリンケージとキャブという風になっているんですよね。

実車
画像


画像


そこでまずはインマニをらしく作ることに。
画像


最初は簡単に済ませようと使用しないエアクリーナーBOXのキャブ側に付く部分を利用して作ろうとしたんですけど・・・
キャブが差し込める穴を開けて
画像


細くカットしてキャブを付けてみました。
しかしキャブのエンジン側フランジとの接合部の感じがどうしても違和感大!
画像


そこで、このパーツを型紙代わりに1o厚のプラバンに穴を開けて作ればいいじゃん!と
パーツを水性のクラフトボンドで仮止めして穴を開けました。
画像


で、キャブを差し込んでみたんですが・・・
画像


ダメぢゃん



やっぱり急がば回れですな(笑)

ちゃんと作りましょう!

エンジンのインマニの穴のピッチを測って、正確に穴を開けます。
インマニのピッチは3.5o〜4o〜3.5o〜4o〜3.5oでした。
画像


キャブを付けて確認。
今度は大丈夫そう。
画像


次にキャブのフランジのひし形を鉛筆でケガいて削っていきます。
画像


更に台座として1oプラバンを貼ってちょこちょこと凸部などを追加(まだ途中です)
画像


キャブを付けてみました。
画像


いい感じには出来たんですが、そもそもエンジンのヘッド側にキャブのフランジ部分がモールドされているためやはり違和感が・・・

う〜ん、やはりヘッド側のフランジを削らなきゃダメかな??
最初にやっておけばよかったと後悔してますが、何とか他の部分にキズなどを付けずに切除してみたいと思います。

さて、今年もあと10日ほどですが、GT-Rの年内完成はかなりキツクなってきました(^^;

ま、頑張ってみます。

ではまた!

PS:そろそろ飛行機も再開したいぞ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
GT-Rの内装も、実車を見ることができて良かったですね。
ウィンドレギュレターや、モールのシルバーが当時の雰囲気保っていますね。
320iは、何にも付いていないので楽ですが、少し弄りたいです。(笑)

キャブレターのマニホールドはくり抜いていくようですかね?
他の所に傷を付けずにっていうところが厳しそうです。
年内完成目指してじっくり取りかかって下さい。
日の丸航空隊
2017/12/19 20:51
日の丸航空隊さん、実車を見れて写真も撮れたので良かったです。

キャブが付くエンジンのインテークマニホールドのところは何とかうまく切除できました。
あとはリンケージなどを作ればエンジン関係の山場は越えます。
ヒロシ
2017/12/20 00:44
忘年会はお疲れさまでした〜。
楽しかったですね。

シフトパターンの文字スゴーイ(*'▽')
赤丸に黒の縁取り!!神業です。
ヒカル
2017/12/20 10:05
ヒカルさん、忘年会お疲れでした。
楽しかったですね。

シフトパターンはもう少しキレイに描きたかったけどあれが限界ですた。
まぁ、完成しちゃえばあまり良くは見えないのであんなもんで良いかな…と(笑)
ヒロシ
2017/12/20 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#11 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる