ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ポルシェ944ターボ レーシング製作記#1

<<   作成日時 : 2018/01/05 01:27   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

毎年年が明けると新しいキットに手を付けるというのが、ここ何年もやっている行事です。

今年はSHSのBMのお題の疾風以外にもう一つ新しい箱を開けました。

ハセガワの944ターボ レーシングです。
画像


エンジンも入ってますよ(笑)
画像


このキットは昨年秋に再販されましたが、私のは数年前にヤフオクで手に入れた初版です。
なのでデカールは黄ばんでますし、そもそも透けやすいのでオートカラー製のデカールを用意してあります。
画像


以前もお知らせしたSNSで加入している【Plastic-model,s SUPER.CAR.CLUB】というグループで、[ポルシェ祭り]が始まっているのでそのお題です。

そもそも前から「いつ作ろうか?」と考えていたキットなのでちょうどいい機会だなと

で、もし間に合えば2月の横浜オー集に展示したいなぁと思っています。


では早速製作開始っす!

まずはドアノブをきれいに切除し、凹みをちゃんと再現します。
画像


画像


フューエルリッドの蓋は、なぜか下側がボディの面より出っ張っていたので削って修正しました。
画像


それからボディサイドのモールは切除せよとの指示通り切除しました(切除前の写真撮り忘れますた)
画像


室内はつや消し黒の指示でしたが、92番の半艶黒で塗装しました。
ロールバーも黒ですが、組んでから穴位置がずれないようにフロアに仮止めしています。
画像


ダッシュボードはヒケが目立つのでパテ埋め
画像


画像


フロントのこの部分は段差が少し大きすぎる感じがしたのと、ナンバープレート取付穴を隠すため0.3mmのプラバンを貼りました。
画像


画像


エンジンや足回りを塗装中
画像


マスキングして・・・
画像


シルバーに。
因みにこのシルバーはタミヤスプレーの[シルバーメタル]の中身を出してエアブラシで吹きました。
画像


シャーシ裏は塗り分けが厄介です(笑)
画像


画像


エンジン下面もシルバーなので、ついでに同じシルバーメタルで塗装してマスキングしました。
画像


このあとボディカラーのホワイトの部分を塗ってマスキングしてシャーシブラックを塗装する予定です。

ボディカラーのホワイトはクレオスのグランプリホワイトで指示されてますが、ちょっと黄色味が強い色でイメージではないのでフィニッシャーズのファンデーションホワイトで塗る予定です。

このキットが出た当時はまだクレオスも色数が少なかったので、今ならクールホワイトとかが指定でしょうか。
再販版ではこの色の指示はどうなっているのかな?

といことで今回はここまでです。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お題キットの他に、944レーシングも同時製作ですね。
デカールは、新しいのがあるので安心ですね。
オートアートのデカールは、糊が強くて良かったです。
局面や段差の所は、ソフターとアイロン併用でいくと良いと思います。
エンジンも弄りますか?(笑)
楽しみです。
日の丸航空隊
2018/01/05 16:03
追伸:鍾馗ならデカールいっぱいありますが・・・
どうされます?
日の丸航空隊
2018/01/05 16:07
デカール貼りが楽しそうなキットですね(*'▽')
ハセガワでもこの時代はモールド甘めですね。
ヒカル
2018/01/05 20:13
日の丸航空隊さん、エンジンはプラグコードと軽く配管&配線を追加するくらいですかね
オートアートのデカールを使うのが楽しみです。

疾風ですが、上反角は力業のおかげか少しマシになりました。
もうちょっと進めてみて、もしだめなら鍾馗にするかもしれません。
鍾馗はオオタキ版がちょうどヤフオクで出てるので保険で落札しておこうかと思ってます。
ヒロシ
2018/01/06 01:08
ヒカルさん、ホント、デカール貼りが楽しみです。
モールドは最近のハセガワと比べるとちょっと甘めですが、エンジンルームやシャーシ裏に配管のモールドがあるなど、拘りのあるキットで好感が持てます。
ヒロシ
2018/01/06 01:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポルシェ944ターボ レーシング製作記#1 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる