ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #10

<<   作成日時 : 2018/02/07 15:35   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

オー集のレポートが続いてますが、ここらで一応飛行機モデラーに戻ってますよ!ということでアップしておきます(笑)

そう、久々のヘンシェル2機平行製作です。

1月初めに再開したのもつかの間、オー集に向けてカーモデル三昧だっため(笑)すっかり放置していましたが、4日(日)からやっと本格的に再開です。


まずは胴体の帯や翼端下面、機首などをマスキングして下面色を塗装しました。
下面色はRLM65です。
画像


画像

下地のサフの黒をパネルラインに沿ってうっすら残す感じで塗りました。

次は下面をマスキングして上面の塗装です。
キャノピーは前面はメタルックで、そしてこの後部は直線基調なのでマスキングテープでマスキングしました。
画像


B-1型はMr.カラー119番で塗装。
パネルラインを中心にうっすら透ける程度に吹いています。
画像


B-2型はMr.カラー17番と18番の迷彩で、まずは17番を吹きました。
画像


画像


このあと、B-1型はいわゆる斑点迷彩で、B-2型はマスキングしての迷彩塗装となります。
B-1型の斑点はハセガワのインストでは42番(マホガニー)、世傑ではRLM70か71または茶系と書かれています。
で、デカールの方の指示はRLM80になってます。

ハセガワの方は茶系という説を採用しているようですね。
今回はそれに従って42番でやってみようと思います。

このヘンシェルは出来れば今月末までに完成させ、次にいきたいと思ってます。
今のペースならおそらく大丈夫でしょう

では!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
トロピカル迷彩とスプリッター迷彩ですね。
65番の色合いが好きです。
トロピカルの斑点迷彩をどのようにされるのか興味津々です。
小物パーツも出来ているので、機体の塗装が終われば完成に持っていけますね。
日の丸航空隊
2018/02/07 15:52
日の丸航空隊さん、コメントありがとうございます。
トロピカルの方ですが、キットの箱絵だと割とクッキリと描かれているんですが、実機写真を見るとかなりぼやけた斑点みたいです。
なのでフリーハンドですね。

小物はタイヤと脚柱位でパーツの残りも僅かです。
ヒロシ
2018/02/07 16:57
本体塗装が始まりましたですね。
1/48キット2機同時と言うのもそうですが、塗装がトロピカル迷彩と、スプリッター迷彩なので、大変だと思います。(同じ迷彩塗装なら比較的楽でしょうが…。)
スプリッター迷彩の方はマホガニーを使用されると言う事ですが、どう仕上がるか楽しみです。黒立ち上げ塗装の効果も発揮されていますし、飛行機モデラーとしてのヒロシ殿を楽しみにしています。(笑)
0-sen
2018/02/07 23:44
0-sen殿、スプリッター迷彩の方はマスキングが面倒でしたが、何とか終わって先ほど吹き終えました。
トロピカルの方はまだですが、今週末には両方とも基本塗装は終えそうです。
久々の48飛行機楽しんでます
ヒロシ
2018/02/08 00:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #10 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる