エアラコブラ(12)

ようやく上面のダークアースを塗り終えました。ダークアースはMr.カラーの369番に4番を少量混ぜて塗っています。22番を使おうか迷ったのですが、この色は少し茶が強すぎる感じがしたので使いませんでした。もう一つの迷彩色のダークグリーンも361番を使用します。そして今回マスキングに使用するのが「練り消しゴム」です。最近模型誌で使用されているのを良く見かけます。ペガサスさんもP-40Lで使用されてたと思います。そんな訳で一度トライしてみたかった方法なんです。
画像

練り消しの価格は私が買った大きいもので\210でしたので、4個買っておきました。因みに愛娘に少し分けてあげたら喜んで遊んでました。粘土遊びとか大好きなんですよね。(^_^;)
で、これを使ってマスキングしたのが↓
画像

果たして上手くいくんでしょうか・・・期待と不安が交錯します。(笑)
意を決してダークグリーンを吹きました。
画像

そしてマスキングを剥がします。ワクワク!ワクワク!するとこのようになりました。
画像

けっこうイイ感じ♪に仕上がりました。この方法は良いかもしれませんね。今後迷彩塗装のマスキングが楽になりそうです。(^_^)v また使用し終えた練り消しは再使用が可能のようですのでコストパフォーマンスも上々です。
とりあえず基本塗装が終了したので、この後は褪色&汚し塗装です。実は私この工程が苦手で、どうも思うようにいつもなってくれません。腕なのか?センスなのか?(きっと両方でしょう)この機体はニューギニアの強い日差しを浴びてかなり強い退色をしているようですので、キットで上手くそれが表現できるかどうか・・・無理だったら途中で方針転換するかもね。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ohtinsky
2006年03月13日 11:11
ヒロシさん、こんにちは。いよいよですね!ところで、私も練り消しゴムでやろうと用意しているのですが、練り消しで臭いや何か油分のようなものが表面につかないのでしょうか?よくコーラのにおいなんかの練り消しがありますけど。
ヒロシ
2006年03月13日 13:27
ohtinskyさん、どうもです。
練り消しゴムですが、臭いや油分はまったく着きません。取ったあとに練り消しが少し表面にくっ付くことがありますが、練り消しをペタペタとやればすぐ取れます。あと注意するとしたら、練り消しの中に砂消しゴムと同様の非常に小さな粒が入っていて、塗装前にそれをよく取り除いておくことでしょうか。幅広の筆などでさっと払えばOKです。
コーラのにおいの練り消しなんてあるんですか?知りませんでした。(笑)私は画材専門店(世界堂)で入手しました。

この記事へのトラックバック