模型制作代行引き受けます!

逆ガル翼の誘惑(6)最終回

かねてから製作中のコルセアを連休中に何とか完成させることができました。
画像


製作着手したのが2005年11月12日(関係ないけどこの日は大ファンの岩崎宏美の誕生日)で、完成したのが2007年1月8日。1/72とはいえいくらなんでも時間掛かりすぎ・・・
でも作例が去年は結構タイトなスケジュールだったので仕方ないか。今後はもう少し時間をやりくりして完成までの短縮を図ろう。

機体の剥げの表現は予めシルバーを全体に吹いておいて、最後にナイフの先などで引っかいて剥がす方法で行いました。
画像

この方法は昨年紫電(タミヤ1/48)でも行ったのですが、そのときは紫電にはシルバーにクリアーを混ぜ、このコルセアは銀生という二通りの方法で行いました。

紫電はクリアーを入れたせいもあり、上の塗料が剥がれ難く苦労しました。一方コルセアはというと、塗膜が薄い部分は剥がれ易かったものの、厚くなってしまったところはやっぱり剥がれ難かったという結果になりました。
また、私の場合デカールを貼って上から艶調整のフラットクリアーを吹いてから剥がれを再現したのですが、それも塗膜を厚くして剥がれ難くなった原因と思われます。やはりクリアーを吹く前に行った方が上手く剥がれてくれそうです。

で、結論は・・・①機体色はなるべく薄く塗装する。②クリアーを吹く前に剥がす。③銀生で塗装する。といったところでしょうか。
しかし剥がれ方等まだまだ未熟でセンスがイマイチ。これは今後の課題だな。

う~ん、やっぱり難しい!でも楽しいね!

今回拘った尾脚のディテールアップ
画像

72としてはまずまずでしょうか。

尾灯はクリアーの伸ばしランナーで自作
画像

伸ばしランナーを2ミリ程度出した状態でプライヤーなどで挟み、その部分を火や線香で炙ると丸まってリベット状になるので、それを差し込んで再現しました。

胴体上部のホイップアンテナ
画像

ケプフォード機にはここにホイップアンテナらしきものが確認できます。これはテグスで再現。また、コクピット内はシートベルトを追加したのみ。

ピトー管
画像

これはいつものように真ちゅうパイプと洋白線、それに突起はハンダを盛って作りました。

ブレーキホース
画像

一応ブレーキホースも付けてみたけどちょっと太すぎたみたい・・・


最後にウェザリングマスターで汚しを加え完成。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


このケプフォード機を製作するに当たり、ペガサスさんより実機写真の資料などを送っていただきました。この資料がなければなかなか完成にこぎ着けなかったと思います。重ねて御礼申し上げます。
近い将来今度は48でチャレンジしてみたいと思ってます。そのときはこれより上手く出来るよう精進してまいります。(笑)

製作開始:2005年11月12日
完   成:2007年1月8日
使用キット:タミヤ1/72F4U-1D
使用デカール:イーグルストライク、kAGERO本付属デカール(Techmod製)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

COLT-T
2007年01月09日 23:02
今晩は。
完成おめでとうございます。
さすがのまとまりですね。感動ものです。
私が製作するときは、この主翼の塗装剥がれをいかにしてリアルに再現するかがテーマになりそう。ドライブラシは常時行う手法ですが、ハゲちょろはまだマトモにやったことが無いので、リベットパターンを伴う剥がれを是非やってみたいですね。
いやぁ~、などと言いつつマ~ジで大好きな機体なので、しばし見とれておりまする~・・・。
ペガサス
2007年01月09日 23:22
完成オメデトウございます。
お役に立ててなによりです。
私ゃ48だと思ってましたよ。

銀はがしは、ミディアムグレーくらいの面相筆チッピングを併用すると、自然な感じになりますよ。試してみてください。
躍人
2007年01月09日 23:41
完成オメデトウございます。
すいません72には見えません。私も48かと思いましたよ。素晴らしいディティールupですね。
剥がれ表現もいいですね。
私は塗料を剥がさずに、銀で剥がれを書き込んでいくんですが、この方法も試してみたくなりました。
ヒロシ
2007年01月09日 23:58
COLT-Tさん、こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。苦労が報われます。(笑)
剥がれの表現はまだ完全に会得したとは言い難いのですが、何事もチャレンジしていかないと進歩しませんものね。
この方法を応用して、B-26もやってみようかと思ってます。
ヒロシ
2007年01月10日 00:01
ペガサスさん、こんばんは。
色々ありがとうございました。お陰さまで完成しました。
銀はがしのテクニック、なるほどそうですね。今度やってみます。
ヒロシ
2007年01月10日 00:04
躍人さん、ありがとうございます。
剥がれの方法は色々あるので自分に合った、またはその剥がれ方に合った方法でやるのが1番なんですがね。難しいですわ・・・(笑)
メビウス3
2007年01月10日 23:58
完成おめでとうございます!すばらしい仕上がりですね~やはり飛行機は細部に魂が宿るんですね、僕も48に見えましたよ。チッピングやウェザリングも雰囲気があってリアルです!
ヒロシ
2007年01月11日 09:24
メビウス3さん、ありがとうございます。
完成までだいぶ時間が掛かってしまいましたが、出来にはそれなりに満足してます。まあ、チッピングは数をこなしていけばもっと上手くなるかな?と思っています。(笑)

この記事へのトラックバック