エアレーサーをつくろう リフ・ラフ(1)

いよいよ製作開始です~。
まずはガイアノーツの顔面ウォッシュ…じゃなかったツールウォッシュを用意して
画像


離型剤を落とすべく浸けます
画像


ホワイトメタルパーツはこんな感じで出来はいいです
画像


で、懸案の水平尾翼ですが、インストに書いてあるようにウレタンの修整法は65℃くらいのお湯につけては水で冷やすを繰り返して修整したんですが
画像

画像

画像

翼の前縁と後縁は真っ直ぐになったものの、翼の中央部分が大きくたわんでいて元通りにはなりませんでした。
アンリミさんの名誉のために言っておきますが、このような修整でも元通りにならないような大きな変形があった場合は連絡すればパーツを支給してくれるそうです。

で、どうするか考えました。
①翼の上下面を削ったりパテを盛ったりして修整する
②プラバンで自作する
③素直にパーツを支給してもらう

①は意外と手間が掛かるわりに綺麗に修整できるかどうかわかりません。②は左右の尾翼は同じなので片側を手本にして作ればなんとかなりそうな悪寒。③が一番手っ取り早いものの製作記の記事にするにはつまらないかな・・・?

というわけでで、②にケテイ!
画像

幸い、左右とも同じパーツで形状も単純なのでなんとかなりそうです。(本当はこういうことでもしないとネタがないからなんですが・・・笑)

厚みは最大で約2.5ミリなので1ミリと1.5ミリのプラバンを貼り合わせて大まかな形状に加工しました。とりあえず今回はここまで。

さて、尾翼の方は後回しにして胴体と主翼を合体しました。
画像

このキットは主翼も左右別々になっていますが、角度もピタリと決まります。

ただし、裏側にすき間が生じるとともに、フラップとの接合部にもギャップが生じます。
画像

んで、黒瞬着で埋めることにすますた。

あとは自作の尾翼さえ完成すれば機体と合体できるのでどんどん進めそうですが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • あるば

     こんばんは。

     遂に始まりましたね。 こりゃ負けてられないなぁ(笑) 私の方もプレシャス・メタル用の鏡面処理で使えそうなモノを見つけたので、1/48のプレシャス・メタル再始動です。 お互い頑張りましょう!
    2007年03月08日 18:17
  • yaszo

    こんばんは。
    おぉ、始まりましたね(^^)
    ちゃんとネタをつくるとこは
    さすがヒロシさん(^^;
    最後の「進めそうですが・・・」は気になりますが、この先楽しみにしております(^^)
    2007年03月08日 18:30
  • ドカ山

    こんばんは
    リフ・ラフは要するにシーフューリーなわけですよね?
    PMのシーフューリーの尾翼が使えそうですね。探してみますね。
    2007年03月09日 00:47
  • ヒロシ

    あるばさん、こんにちは。
    1/48のプレシャスメタル楽しみですね~。
    私がアンリミのを作ったときはアルクラッドを使いましたけど、結構上手くいきましたよ。ただ実機と同じように鏡面を強調するとおもちゃっぽくなるのでその辺が難しかったです。
    2007年03月09日 15:02
  • ヒロシ

    yaszoさん、こんにちは。
    思わぬネタ作りになってしまいました。(笑)
    「進めそうですが・・・」というのは作例もあるからで、そっちの状況次第ということなんです。まあ、なんとかなると思いますよ。
    2007年03月09日 15:05
  • ヒロシ

    ドカ山さん、昨日はお疲れさまでした。
    リフ・ラフは機体自体の改造度は高くなく、オリジナルに近いそうです。
    PMの尾翼、もしあれば使えるかもしれませんね。そのときはよろすこです。(笑)
    2007年03月09日 15:08
  • 作左

    こんばんは。
    先日はお疲れさまでした。
    私も牛のフォーッ!を食したかったでおます。

    ……簡単に②に決定しちゃうところが
    ヒロシさんですな~
    凄い!
    黒の瞬着は持ってはいるのですが…
    使い心地は如何でせう?
    2007年03月10日 19:58
  • ヒロシ

    作佐衛門さん、こんばんは。
    ベトナム料理旨かったですね。今度行ったら絶対鶏のフォーッ!を食したいもんです。(笑)

    黒瞬着はそうしょっちゅう使わないんですが、固まるまでに時間が掛かります。あと、削っていくと中にスが出来ていることがあるので注意した方がいいですね。今回はウレタンなのとスジ彫りも再生するので使ってみました。以前同じような状況で隙間にプラ板を入れたら、材質の違いからかスジ彫りの段階で苦労したもんで・・・
    2007年03月10日 23:06
  • 河井

    私は黒瞬着を使うときには必ず硬化促進スプレーをすぐに吹き掛けてます。スが多少増える気がしますが固まるのを待たなくて済むのがいいです。
    2007年03月10日 23:27
  • ヒロシ

    シャチョーさん、こんばんは。
    私は硬化スプレーのあの匂いが苦手で・・・(笑)だから黒瞬着を使う時はしばらくほっといて違う作業とかをしてます。どうしても急ぐ時は使いますが、換気扇のそばでしますね。(爆)
    2007年03月11日 00:23
  • rocketeer

    どわ!
    ホワイトメタル、絶品ですね。
    脚カバーなんかエッチングかと思っちまいました。これは期待できますねー
    製作楽しんでください。
    2007年03月11日 21:55
  • ヒロシ

    rocketeerさん、こんばんは。
    そうなんです、メタルパーツも出来が良いんですよ。アンリミ製のエアレーサーの製作はこれで4機目なんですが、1作ごとに質は上がっていますよ。
    ホントは集中してやりたいんですが、F-16をメインにやってるんで思うように進みません。
    (-_-;)
    2007年03月11日 23:06

この記事へのトラックバック