立川キ-94(13)

今週はどうやら梅雨らしいうっとおしい日が続くようですがみなさんお変わりないでしょうか。この時期は体調を崩しやすいので注意しましょうね。

さて、キ-94です。

ちょうどコクピットの下、胴体下にある中間冷却器のところを弄りました。
キットのパーツは縁が厚いので薄々攻撃です。
画像


中に入れるラジエターですが、キットのエッチングはどうも大きさが合わないのと感じがイマイチなのでファインモールドのラジエターメッシュで自作しました。
画像


で、機体に取り付けますた。
画像



あとはまだ再生していない一部の筋彫りを入れて脚関係を弄れば塗装の準備に取り掛かれます。
ということでユルユルと深く侵攻中であります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • エアプレン

    >ヒロシさん
    おはようございます。
    RSモデルのキ-94ですよね。
    私が1/48サイズの機体だと思っていたやつですね。
    行き付けの模型店店長と大きさは72だ!48だと討論になった飛行機です。
    最近キ-94に似た大きさの飛行機の写真をネットで見ました。
    本当に大きいのですね。
    RSモデルさんが本来1/48で出したのに、印刷ミスで1/72になったのではと思っていました。
    あの普通の戦闘機をただ拡大しただけのデザイン、大きさですよね。
    なんでただ拡大しただけの形になったのでしょうね。
    2007年07月12日 08:19
  • ヒロシ

    エアプレンさん、こんばんは。
    飛行機というものはどれもその形や大きさに理由があるんですよ。
    このキ94もその大きさや形になった理由があります。これは以前このブログでも紹介した「幻の高高度戦闘機キ94」を読めばわかります。実際今回の製作にはこの本を資料にして作っているんです。是非読んでみてください。その理由が分るはずですよ。
    2007年07月12日 22:58
  • エアプレン

    大変申し訳ございません。
    幻の高高度戦闘機キ94の記事見当たりません。
    どこにあるのでしょうか。(^o^;
    2007年07月12日 23:07
  • ヒロシ

    エアプレンさん、このページの下(コメントのすぐ上です)のテーマのところのキ-94Ⅱをクリックしてキ-94(1)をご覧下さい。
    2007年07月13日 22:47
  • エアプレン

    >ヒロシさん
    おはようございます。
    お手数おかけ致しました。
    無事見つかり読ませて頂きました。(^_^)
    2007年07月14日 08:33

この記事へのトラックバック