ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • エアプレン

    >ヒロシさん
    おはようございます。
    タミヤ新製品フィアット持ってたのですね。
    私も欲しいのですが各模型店売り切れ続出。(ToT)
    今日は秋葉原を偵察してきますが。
    ただ疑問は値段が高いですよね。
    エッチング、レジンかなにか入っているから高いのですかね。
    おまけに上級者用キットと書いてあるし。
    2007年07月11日 07:43
  • ヒロシ

    エアプレンさん、おはようございます。
    このキットは作例用なので編集部から支給されたんですよ。
    ちなみにレジンもエッチングも入ってないですよ。パーツの分割やモールドの感じはまんま72のスケールアップといった感じです。
    2007年07月11日 08:41
  • yaszo

    おはようございます~
    ひょっとしてイタレリ製だから上級者用?
    自社製品みたいにサクサクとはいかねぇから気をつけるんだぜ、みたいな(笑)
    2007年07月11日 08:51
  • うすくり

    ヒロシさんおはようございます。
    へ~、タミヤ製品でこんな注意書きあるの初めて見ました。コトブキヤのレジンパーツにたまに書いてあるのありますけど取り扱い注意程度のもんですし。
    これは暗に「合いとか悪いんでパテ必須だからそこんとこヨロシク」って言ってると受け止めていいんでしょうか?(笑)。
    制作楽しみにしています。
    2007年07月11日 10:01
  • ヒロシ

    yaszoさん、こんにちは。
    私もこのインストの文字を見たときは笑いました。おそらくタミヤの基準からするとこのキットは上級者向けとなるんでしょう。たしかにタミヤ製品のようにサクサクとはいかないかも。(笑)
    2007年07月11日 11:10
  • ヒロシ

    うすくりさん、こんにちは。
    そういえば確かにタミヤではこのような注意書きがあるのは珍しいですね。
    合い自体はそれほど悪くないと思いますが、パーツのパーティングラインとか、シャープさはいま一つですね。そのあたりを丁寧に処理するのに手間はかかりそうです。ただ基本的にはいいキットだと思いますよ。
    2007年07月11日 11:15
  • magus

    ヨンパチかぁ~ルフトバッフェだとカッコいい迷彩図になるんですね?私も作ってみたいなぁ…けど我慢我慢。
    ヒロシさんの作例で満足しちゃおぅそうしよう♪
    2007年07月11日 17:01
  • Kazu

    ヒロシさんが作るので上級者向きなんだお。
    でも、何が上級者向きなのか、そのうちレビューしてほしいお。
    2007年07月11日 21:11
  • gabbiano

    はじめまして、BMに加入させてもらっています
    gabbianoと申します~。以後よろしくおねがいし
    ます。

    イタリア機が好きでCR42もイタレリ版をもって
    いるのですが、なかなか手がだせないでいます(汗)
    製作記を参考にさせてもらいます~。
    製作記を参考にさせてもらいます。
    2007年07月11日 22:29
  • gabbiano

    あれ、最後が変なふうになっちゃいました。
    すいません~。
    2007年07月11日 22:30
  • ドカ山

    こんばんは
    ヒロシさんファンとしては72・48同時進行で
    お願いするっすよw
    2007年07月12日 00:34
  • 雪風

    ドイツなカラーリングも良いですねぇ。
    上級向きなので、ヒロシさんの作例で満足するですよ(笑)
    2007年07月12日 09:07
  • ヒロシ

    magusさん、こんばんは。
    そう言わずにうどうです?magusさんも。(笑)
    イタリアのあの迷彩も捨てがたいですが、このキットはドイツの迷彩しかないもんで…。でも結構カコイイ迷彩なんでどれにしようか迷います。と言いつつ決めてはいるんですが。
    2007年07月12日 21:54
  • ヒロシ

    kazuたん、こんばんお。
    これは誰が作っても上級者向きだお。だけどほんとに何が上級者向けなのか基準がわからないんだお。
    とりあえずレビューはしていくので待っててお。
    2007年07月12日 21:58
  • ヒロシ

    gabbianoさん、はじめまして。
    こちらこそ宜しくお願いしますね。
    私もイタリア機は好きなんですが、そのわりには完成品がほとんどないという…(汗)
    48のイタレリ版はクラエアと迷って結局買ってなかったんですよ。でもやはり作りやすいのはイタレリでしょうね。大きい分72よりも以外に作りやすいかもしれません。
    2007年07月12日 22:04
  • ヒロシ

    ドカ山さん、こんばんは。
    同時進行はちと辛いっす。仕事が今月はメチャ忙しくなってしまい、はっきり言ってかなりヤバイ状況になりつつあります。(滝汗)
    2007年07月12日 22:08
  • ヒロシ

    雪風さん、こんばんは。
    なにを仰いますか雪風さん!バQを作られる方にとってはお茶の子さいさいではないですか?(笑)
    2007年07月12日 22:14

この記事へのトラックバック

Armstrong Whitworth Siskin IIIA 製作記-その1
Excerpt: ビバ! エアヒクスマッチボクス。
Weblog: Aviation Flash
Tracked: 2007-07-15 07:02

AW Siskin IIIA 製作記-その1
Excerpt: ビバ! エアヒクスマッチボクス。
Weblog: Aviation Flash
Tracked: 2007-09-18 15:52