ポルシェ911GT2その15

皆さんこんばんは。
今年も残り10日を切ってしまいました。今年中に完成させたいポルシェですが間に合うか微妙なところです。

さて、先日Fウィンドウにデカールを貼ってクリアーを吹いたんですが、下地として塗ったクリアーがダマになっているところがどうしても気になってしまいます。
画像


なによりそこだけ塗膜が厚くなっているためなかなか乾燥しません。何時まで経っても爪で押すと跡がつきます。

このまま研ぎ出しをしたとしてもその部分だけ盛り上がっているような状態だし、完成後にその部分がひけてくるかもしれません。

しかしデカールのスペアはありません。Fウィンドウのパーツはロードバージョンのキットがあるのでもしもの場合はそれを使えば済みますが・・・・・

で・・・・・・

けっきょくう・・・・・・・

もう1枚デカールを買いますた。  あ~思わぬ出費です。(T_T)
画像


ということでFウィンドウに関しては仕切りなおしです。
シンナー風呂に入れて…
画像


今度はデカールを貼る部分のみファンデーションホワイトを塗装しました。
画像

画像

デカールだけでも特に透けるようなことはなかったのですが、今回は一応白で下塗りをしてみました。幸いウィンドパーツはシンナー風呂に入れても短時間だったので問題無しでした。
これで全体に一度軽くクリアーを吹いてデカールを貼り、その上からクリアーコートです。

一方ホイルの塗装もやっと行いました。
メッキをハイター攻撃で落とし、クレオスのメッキシルバーで塗装しました。
画像

しかしこのメッキシルバーは被膜が弱いですね。触っていると手に銀の粒子が付きます。

気に入らないのでアルクラッドⅡの「ポリッシュドアルミ」で塗り直しました。
こっちの方が被膜が強いですしあまりギラギラしすぎなくていいかも。
画像

あとはメッシュのところをゴールドに塗れば終わりなんですがね。(でもこれが結構面倒なんですよね)

そうそう、ボディの研ぎ出しもやっと終わりました。
疲れた!(笑)
画像

画像


あと9日か。
間に合うかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Limahl
2007年12月23日 06:09
え?
フロントウインドウのレプソルマークの為だけにアフターのデカールを購入されたのですか?
漢だ!!

やっぱりメッキシルバーよりアルグラッドですかね~。
自分はまだ使った事がナイのですが、世間(Web界)の評判は圧倒的な感じですもんね。

ボディはもうぐだぐだ述べる必要もアリマセン。
ギガントカコヨロス。
ヒロシ
2007年12月23日 10:15
Limahlさん、おはようございます。
あのマークのためだけにどうしようかかなり迷ったのですが、やはり後悔したくなかったので…。勿体無いといえば勿体無いんですがね~。
アルクラッドはいいですよ。高いですけどそれだけの価値はあります。特にクロームはほんとにメッキみたいになります。

この記事へのトラックバック