やっと見つけた!

みなさんこんばんは。
しぞーかまであと27日となりました。

もう27日しかないと考えるか、まだ27日あると考えるか…
それはあなたの自由だ!

それはさておき前から欲しかったものをやっと見つけて買うことができました。
といっても大したものではないのですが…

それは…

ひっつき虫
画像

そう!飛行機の迷彩塗装の際にマスキングに使用するんです。

私は前から練り消しを使用していたのですが、基本的に消しゴムなので中に砂消しのような小さな粒子が入っていて、それをよく取り除いておかないと塗装の際に一緒にくっ付いてしまうんですね。
また伸ばしたときの使用感がいまひとつ良くないというのも悩みでした。そんなわけで前からひっつき虫が欲しかったのですがなかなか売っているところがなくて持っていなかったんです。

それが数日前にいつものカインズホームに行ったら売っていたので早速買って来たという次第。
これで前より楽に迷彩のマスキングができるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mach09
2008年04月22日 01:57
こんばんわ
ひょっとしたら初めてのご挨拶かもしれません。
失礼致します。


ひっつき虫は練りケシによく似ていますが
かなり粘着力が強く、
時間をおくと食いついてきます。

具体的には模型を輸送するときの固定に使えるくらいです。
未塗装のパーツでしたが、
ダンボールの底にがっちりくっつくくらいです。

練りケシとひっつき虫は混ぜることができるので
粘着力が強すぎると思われるときは
混ぜて粘着力を弱めることもできます。
ヒロシ
2008年04月22日 13:37
mach09さん、こんにちは。
仰るとおり初めてのようですね。今後ともよろしくおねがいしますね。
ひっつき虫が強力らしいということは他の方のサイトでも書かれていたので知っていましたがその点は注意が必要ですね。

練り消しとも混ぜられるというのは初めて知りました。何分買ったはいいけどまだ使用していないのでこれから試行錯誤しながら使ってみたいと思います。
貴重な情報ありがとうございました。m(__)m
作左
2008年04月22日 16:52
こんにちは。
なるほど、ひっつき虫ですか~
こりゃええですね。
あたしゃ、細いハンダにりゃん面テープを
貼っ付けてやってますた。
最近じゃそれもめんどくさい……というより
出来なくなってきたので
フリーハンドにしちゃってまする(TT)
ヒロシ
2008年04月22日 18:24
作佐衛門さん、こんばんは。
今までは型紙を使うのが一般的でしたがそれも面倒ですよね。
ハンダ線でやる方法はやったことがないのですがあれも面倒ですか…。(笑)
フリーハンドだとボケ具合がある程度までは自由に出来ますがキッチリ塗り分ける場合は無理ですからね~。
ひっつき虫だとそのままくっ付いてくれるから楽だと思いまするよ。(笑)

この記事へのトラックバック