完成品ギャラリーVol.19「いろいろなレーシングカー」

久しぶりの完成品ギャラリーです。

さて、今回はいろいろなジャンルのレーシングカーをご紹介しましょう。例によって昔作ったものばかりの愚作ですがどうぞごゆっくりご覧ください。

カストロールRBスカイラインGr.N
画像

画像

画像

この作品は完成後すぐにコトブキヤさんのショウケースに飾ってもらっていたのですが、内部の蛍光灯のせいかデカールが退色してしまいました。ちなみにまったくのストレート作品です。
デカールの上からクリアーコートしていなかったので、これはのちにデカールを貼りなおしました。ただFウィンドウのデカールだけは上手く剥がれそうもなかったのでそのままです。

タミヤ1/24
製作開始:1992年6月24日
完   成:1992年8月8日
価   格:¥1300


JACCS CIVIC Gr.A
画像

画像

画像

画像

オートモデリングの作例として作った作品です。これもデカールの上からクリアーコートしていなかったので大分退色してきてます。
キット自体はGr.Aのキットとして発売されていたものですが、モールの削除やドアミラーの自作をしたり、車高を落としたりFホイルを2コイチで自作したりとかなり手が入ってます。
作る際の参考に当時ベストモータリングのビデオにこの実車が出ていたので観ながら作ったのが懐かしいですね。

ハセガワ1/24
製作開始:1994年1月2日
完   成:1994年3月28日
価   格:¥1800



#29 CARTOON NETWORK Wacky Racing モンテカルロストックカー
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

デカールはキット付属の質がよくなかったのでスリックスという本場アメリカ製のデカールを使用し、その他のシートベルトやプラグコード&デスビ、ネットなどもアメリカ製のD.UPパーツを使用しています。
当時モデルアートでナスカーの特集「ナスカーってなんすかー」というおやじギャグ丸出しの題の号にこの手のパーツが紹介されていたのでそれを買い込んで作りました。
ボディカウルも両サイドの下端が内側に入り込んでいる低速ロードコース仕様だったので真っ直ぐに直しています。
ちなみにネットのD.UPパーツは編むための型のエッチング、ネットに使用する紙やエッチングの金具がセットになっていますが、ネットは紙では実感が出ないのでモデラーズのシートベルトを流用しました。
タイヤのところには最初GOOD YEARのロゴのデカールを貼っていたのですがタイヤの材質のためかデカールがべたべたになってしまい、その後も凸部のロゴに塗装したりしたのですが結果は同じでしたので現在は何もしていません。
ナスカーのキットはまだ2個蜜柑山にあるので(もちろんスリックスのデカールも準備済み)、そのうちまた作ろうと思ってます。

モノグラム1/24
製作開始:1998年1月6日
完   成:1998年8月16日
価   格:¥1800


オペルカリブラ V6DTM
画像

画像

画像

タミヤDTMシリーズはこの作品の前にアルファ、ベンツと作りました。どちらも現在まだコトブキヤさんのショウケースの中です。
このカリブラの場合、デカールのイエローに合わせてミラーや、凹モールドのところで切れた部分を塗装で行ったのですが、退色したせいもあって色がかなり違ってきてしまいました。もっとも最初からちょっと違っていたんですけど、多少デカールが退色したせいもあって余計に目立つようです。
クリアーコートもしていますが、塗膜が薄かったようでデカールの段差がちゃんと消えていないなど今では不満の残る作品です。

タミヤ1/24
製作開始:1997年7月9日
完   成:2002年10月21日
価   格:¥2000


いかがでしたでしょうか?
このギャラリーでご紹介できる作品も電ホでの掲載作例以外は少なくなってきました。あとはコトブキヤさんのショウケースに展示してある作品が少々というところでしょうか。
では次回のギャラリーはいつになるか分かりませんがそのときまでお楽しみに~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • なきうさぎ

    こんばんは! 
    アーカイブ、楽しませて頂きました♪
    GT-R、カリブラは密柑山の中にまだあります。GT-Rは専用色缶スプレーも!(例のコブラブルー捜索時に確認)
    ナスカー・・・昔は「ストックカー」でしたけど。すぐに思い浮かぶのがスカイブルーとピンクの「キング~ペティ」です♪引退までず~っとあのカラーリングでしたね。
    「デイズ・オブ・サンダー」に影響されて数台制作しました。

    2008年07月04日 20:48
  • ドカ山

    レース仕様の魅力は派手なグラフィックだと思いますが、ナスカーのは抜群ですね。
    一度作って見たいなぁと思ってます。
    作品集、毎度楽しませて頂いておりますよ。
    2008年07月04日 21:33
  • 躍人

    どの作品も良いですねぇ。
    個人的にはストックカーが気になります。カッコイイです。
    ワタシも行きつけのお店にあるのを狩ってこようかなぁ。
    ブライアン号でアメプラの魅力?に引き込まれちゃったもんで(笑
    2008年07月04日 23:06
  • ヒロシ

    なきうさぎさん、こんばんは。
    R32GT-Rはもう1台タイサンカラーのがあります。そのうちご紹介しますね。
    R33,34のGTマシンも蜜柑山に埋もれてます。早く作りたいな~(笑)
    ナスカーは派手でいいですよね。これも早く蜜柑山から出して作りたいキットたちです。
    2008年07月05日 00:32
  • ヒロシ

    ドカ山さん、こんばんは。
    ナスカー是非作ってみてください。きっとハマリますよ。
    ただその際はぜひ別売デカールを用意してからの方がいでしょうね。でも最近スリックスってどこで手に入るんだろう?
    2008年07月05日 00:35
  • ヒロシ

    躍人さん、こんばんは。
    おお~、いいですね。ナスカーいきましょう!
    で、やっぱりデカールは何とかしたいところですがどうします?
    2008年07月05日 00:36
  • yaszo

    いやはやどれもカッコいいっす(≧ω≦)
    シビックもいいですけどやっぱりナスカーですかね。アメリカン全開のハデハデはたまりません(^^)
    おっしゃるようにデカールが鬼門っぽいですが、外見重視でサクッと作るのもいいかもしれませんね(^^)
    2008年07月05日 11:35
  • ヒロシ

    yaszoさん、こんにちは。
    ありがとうございます。
    プラウラーの次はカマロにしようと思ってましたが、ナスカーもいいですねぇ。
    迷うな~(笑)
    2008年07月05日 16:23
  • Limahl

    ヒロシさんの作品でナスカーへの関心が大いに高まりました。
    アメリカあ~~ンなエクステリアとヘヴィ且つ精巧なシャシ、自分も是非作ってみたいです。
    「チキチキマシン猛レース」のエクステリアなんて、ないかな?
    2008年07月05日 20:18
  • ヒロシ

    Limahlさん、こんばんは。
    モノグラムのこのシリーズはわりと作りやすいですよ。
    CARTOON NETWORKのマシンは毎年キャラクターが変わるのでチキチキマシンのものあるかもしれませんね。(私は未確認ですが)
    ぜひ作ってみてください。
    2008年07月05日 22:47
  • JW

    こんばんは。
    どれもこれもすばらしいんですが
    最近気になってるのはナスカーです。
    つい最近も海外に注文しちゃいました・・・。
    そのうちみんなでカラーリング違いで
    作ったら楽しいかも(笑)
    2008年07月06日 22:38
  • ヒロシ

    JWさん、こんばんは。
    そうですね!
    来年の静岡で並べられたら楽しそうですね。
    こりゃ来年の静岡はカーモデルが沢山並ぶかも?(^_^)v
    2008年07月06日 23:49

この記事へのトラックバック