作れ!漢の1/12!「J.P.S LOUTS72D」その1(準備編)

何時始まるのか?と首を長くしていた皆さん(そんな人達がいるのか疑問だが)お待たせしました。
もうすぐ漢の1/12スタートですよん。
といってもまだ準備ですけど・・・

私自身も何時から始めようかと思っていたんですがなかなかタイミングが合わずズルズルと今まで伸びてしまいました。

ちょうどこの本も発売になったことだしテンションもアップしてきましたよ。
画像

皆さんはもう買われましたか?
これから作るうえでいろいろと参考になることも発見できるのでお勧めですよ。

そうそう、実車の資料はこれに結構載ってますのでとりあえず何とかなりそうです。
画像


さて、今回製作するにあたり使用する主な別売パーツをご紹介しときましょう。

まずはシェブロンモデルス製のシートベルトセットです。
画像

画像

画像


これはかなり以前。恐らくタミヤの1/12F-1シリーズが次々と再販されていた時期に買った記憶がありますが、値札に9512-29とあるので95年12月頃に買ったものかもしれません。
それぞれかなり高価なので全ての種類(ストックしてる台数分)を買うことができず、それぞれ1個ずつしか買えませんでした。前に作ったタイレルフォードに使用するか迷ったのですが、もっと手を加えたキットに使用することにしてそのときは使用しませんでした。

次は同じくシェブロンモデルス製バQ製のウィンドシールドセット。
画像

画像

画像

タイレルフォードF-1のみ既に使用済みですが、両方でほぼ60~70年代のF-1用がセットされているのでまあ、割とリーズナブルかな?
これも同じ時期に買ったものだと思います。

これ以外にもカーモデルでは定番のモデラーズのホース類やさかつうのパーツなども総動員となりそうです。(笑)
オートモデリングにも書いてありましたが、この72Dには(というかこの手のF-1キットは)細かい部分の専用ディテールアップパーツはほとんど無いので大半は自作や流用することになりそうです。
まあ、それが楽しみといえば楽しみなんですけどね!

現在の予定ではスピットがほぼ完成し、RX-3の塗装が終了したら開始したいと思ってます。
では製作開始まで少々お待ちください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Limahl
2008年08月10日 02:24
こんばんは!待っている男です(笑)

うむむむ・・・
こんなアフターパーツがあるとは知らなかった。
こちら312Tはいよいよエンジン製作に掛かってまして、
鬼のパイピング&ディティールアップ妄想で
夜も眠れない毎日です(嘘)

ではしおらしく待ち続けてますンで、よろしく~~。
あ、オートモデリング買いに行かなきゃ。
ヒロシ
2008年08月10日 18:23
Limahlさん、こんばんは。
待っていてくださる方がいたとは…
このパーツですが現在ではもう売ってないようです。また出せば売れると思うんですけどね。
312Tはいよいエンジンですか。頑張ってくださいね。
yaszo
2008年08月11日 15:45
うだうだとなかなか決めきれないyaszoです。
シェブロンモデルズのパーツをこんなに持ってるなんてある意味スゴイ!(^^; 
前にシェブロンの6輪タイレル用トランスキットをオクで見つけたんですが、3万オーバーでとても手が出ませんでしたよ(+_+)

オートモデリングはなかなか気合の入った本でしたね。あれで私も作る気が湧いてきましたよ(^^;
ヒロシ
2008年08月11日 20:57
yaszoさん、こんばんは。
シェブロンのこれらのパーツはたまたま店に行ったときに見つけて購入したんですよ。でも特にシートベルトセットは高くて2種をそれぞれ1個づつ買うのが精一杯でした。

私はオートモデリングを見たらヒロの72Cが欲しくなってきましたよ。(爆)

この記事へのトラックバック