ポリカルポフI-16その1

先日のエントリーでお知らせしたように突然ですがハセガワのポリカルポフを始めました。
カワイイ機体で前から作りたかった飛行機です。

画像

パーツも少ないしサクッと出来て、72Dやキャメルの気晴らしにいいかなと思いまして。
まぁ、本当はキャメルが完成してからとも思ったのですが我慢できずに始めちゃいました。

コクピットはシートベルトをドイツ機用を流用して取り付けたのみ。
実際資料も無いのでどういうベルトかも分からないので雰囲気重視です(苦笑)
で、胴体を組んだあとに主翼下面を先に胴体に接着し、その後主翼上面を接着したのですがここで右の接合部にすき間が生じてしまいました。
画像


すき間を無くすように取り付けると主翼先端にズレが生じてしまうので
画像

プラペーパーを挟んで接着しました。

どっちにしてもこの接合面は一度消すのであまり関係はないのですが余計な手間であることには変わりありません。
合わせ目はシアノンの白を盛ってペーパー掛け。そのあとで細かい凹みを消すためにパテを使用します。
パテが多めのように見えますが、実際はたいした凹みではありません。
画像

画像


今のところここまで。
パテの処理をしたら消えたスジ彫りを再生して尾翼を付けて塗装に入れそうです。
こりゃキャメルより先に完成しそうだ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • おとしぶた

    私もこの飛行機作ったことがありますー。
    ノンストレスであっという間に出来て楽しいキットですよね。
    続きも楽しみにしてます。
    2009年02月08日 23:24
  • mabo

    こんばんは、ヒロシさん
    ポリカルポフ!!! いいですね
    自分も1個積んでありますけど
    ヒロシさんの製作記を楽しみにしています。
    2009年02月09日 02:46
  • ヒロシ

    おとしぶたさん、おはようございます。
    主翼のすき間は私の組み方が悪かったのかもしれませんね。でもあとはサクサクいけそうです。(笑)
    2009年02月09日 08:36
  • ヒロシ

    maboさん、おはようございます。
    私ももう1個フィン空のソリ付きのが積んであります。これが出来たら続けていってみようかとも思ってますよ。
    2009年02月09日 08:38
  • Kazu

    I-16はかわいいですよね。ハセガワは作ったことがりませんが、昔ICMのキットは作りました。
    ところで、シアノンって何ですか?瞬着パテのようなものですか?
    2009年02月09日 11:19
  • ヒロシ

    kazuさん、こんにちは。
    シアノンは仰るとおり瞬着パテでウェーブの黒瞬着みたいなものです。ウェーブのよりも流動性があり白と黒があって私は白を使ってます。便利ですよ。
    ICMのもたしか蜜柑山にあったような・・・(笑)
    2009年02月09日 13:39
  • JW

    こんばんは。
    ポリカルポフって数種類出てますよね、キットが。
    全機種制覇ってどうです?(笑)
    2009年02月11日 23:13
  • ヒロシ

    JWさん、こんにちは。
    >全機種制覇ってどうです?(笑)
    ウチの蜜柑山を確認したらフィン空のソリ付き(ハセガワ)の他ICMのがありました。
    ICMのは今作ってるハセのと同じType18でした。48だとエデュのが数種出てますが、72だとハセとICMですかね。でも全機種制覇は大変そうですよ(滝汗)
    2009年02月12日 13:21

この記事へのトラックバック