ヒロシの蜜柑山探訪第6回「バンダイ1/20 アルファロメオ8C 2300」

なんだか最近アルファ祭りが勃発しそうな雰囲気なので今回はバンダイの1/20アルファロメオです。
バンダイは当時クラシックカーシリーズを展開していましてこのキットもその中の一つですが、車種によってスケールはバラバラで統一性がないのが不思議です。
このキットは当時買ったものではなく、前回のBMWと同時に購入したものです。発売当時の定価は1500円でしたがショップで買った値段は2500円でした。

箱絵には珍しく長々とアルファの歴史やルマンでの活躍を賛美しています。きっと当時のバンダイの担当者がアルファ好きだったんでしょう(想像ですが)
画像


キット全容
画像


シャーシ、エンジンなどフルディテールで再現されています。
画像


ボディ
画像


このキット唯一の難点がこのワイヤーホイール
とてもワイヤーホイールには見えません。黒いのでこのまま完成させても目立ちませんが、やはり実際作るときは何とかしたいものです。
画像


シャーシなどのパーツ
画像


エンジンなどのメッキパーツ
ちょっと渋い感じのアルミシルバーです。
画像


タイヤ
トレッドパターンもしっかりしています。
画像


組み立て説明書
画像


実はこのキットはモーターライズにもできます。その場合は潔くエンジンはオミットして電池スペースとして使うのです。漢だ!
画像


一緒に入っていたパンフレット
これを見るとこのアルファとブガッティが最後期のものみたいですね。
この中では当時イターラだけ作ったことがありますが、確かモーターをエンジン内部に内蔵してプロペラシャフトを介して走ったような記憶が…あとサイドブレーキのレバーがSWになっていたような…(違うかも)
画像


このシリーズには魅力的なキットが沢山ありますがスケールがまちまちなのが痛いところです。
昔はデパートの模型売り場のショウケースの中にこのクラシックカーシリーズの完成品がデ~ンと飾られていて羨望の眼差しで見ていた記憶があります。

現在このようなクラッシックカーのまともなキットはほとんどありません。、どのメーカからでもいいので1/20か1/24スケールのキットとして蘇ってほしいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

Spotfore Mk.24(ki926)
2009年03月26日 15:00
BMのポータルからやって参りました。このシリーズ好きでイターラ、ベンツ、ビアンチと昔作りましたよ!懐かしいですね。結構駆動系の仕掛けが凝っていて子供心に感動してました。
なきうさぎ
2009年03月26日 16:14
こんにちは!
こりゃまた凄いコレクションですね!!
ル・マン、ミッレミリア、タルガ・フローリオ・・・
形や規模は変わってますが伝統のレースはまだ残ってますよね~
『アルファ祭り』始まっちゃいましたか?!
では出走します(爆)
日の丸航空隊
2009年03月26日 18:26
ヒロシさん、こんばんは。
バンダイじゃなかったと思いますが、イターラは小学生の頃に作った記憶があります。これも、懐かしいですね。
ヒロシ
2009年03月27日 00:56
Spitfire Mk.24さん、こんばんは。
お名前は以前から存じておりました。ブログの方もちょっちょこ覗かせていただいています。
私はイターラしか作ったことがないのですが仕掛けが凝っていたのは覚えています。こういうプラモも楽しいですよね。
今後ともよろしくです。
ヒロシ
2009年03月27日 01:02
なきうさぎさん、こんばんは。
このキットたまに某オクに出てますね。5000円以上の値段がついてるのを見たことがあります。
伝統のレースはやはりいつまでも続いて欲しいですね。
アルファ祭り始まっちゃうみたいですね。って私はまだどれでいくか決めてないのですけど・・・(汗)
ヒロシ
2009年03月27日 01:05
日の丸航空隊さん、こんばんは。
イターラはバンダイ以外でもキットがあったんですか?どこのキットでしょう。
しかしクラシックカーっていいですよね。
昔クラシックカーのキットを作りたくてMPCのキット(初めて買った輸入キット)を買ったことがありましたが見事に裏切られました(笑)

この記事へのトラックバック