ヒロシの蜜柑山探訪 第2回「ニチモ1/8 エイトビート・エレキソリッドギター」

さて、今回はニチモの楽器シリーズエイトビートです。

画像

画像

このシリーズは当初は普通のボックスだったような記憶があるのですが、ある時期からこのようにヤングスター@死語を箱写真に使ったものが出たように記憶してます。

私が持っているのはリンリン・ランランのエレキギター。
どうもリンリン・ランランなどと聞くとランラン・カンカンのパンダを思い浮かべてしまいますがもちろん人間です(笑)

で、おそらくこれは芸能プロダクションとレコード会社(たぶん他のヤングスターを見ると所属していたビクターかと)とのコラボだったんでしょう。箱の側面にはそのヤングスター@死語のプロフィールなどが書いてあります。
画像

画像

画像

趣味が自動車って??

この他にシリーズとして
画像

クッククックの淳子ちゃん(エレキベースギター)、隣の美代ちゃん(エレキソリッドギター{スーパースター})、ギャランドゥの秀樹感激!さん(テナーサックス)などがありました。
価格は良くわからないのですが300円くらいだったと思います。

肝心のキット内容ですが
画像

パーツはそれほど多くありません。
もちろんリンリン・ランランの小さなブロマイドも入ってます

組立て説明書
画像

画像

ちゃんと弦も張るようになってます。
その弦はビニールパイプの中に入れてあるという気の使いよう。

ところで中にはこのようなものも一緒に入ってますよ。
画像


ヤングスタースペシャルプレゼントです。決してアイドルではないのです。
画像

画像


ハガキはこれです
画像

時々これを今送ったらどうなるのかな?などと想像してしまいます(笑)
もしかして当たるかも・・・んなわけない!

このキットはどこで買ったかというと・・・
今から20数年前、私が20代前半の頃でした。学生時代から付き合いのあった友人数人と夏休みに千葉県の小湊に遊びに行ったときのことです。
海岸通りから1本入った道をみんなでぶらぶら散歩していました。そのとき1軒の小さな雑貨屋を発見。その軒先にアイスが売っていたのでみんなで買おうと入ったとき、棚の中に埃をかぶってこのキットがありました。

実はこのときこれ以外にも古い絶版プラモが幾つかあり、私は童友社の1/24バンウォールF-1(スロットレーシング)とかメーカー不明のモーターボートのプラモやレーシングカーセットなども買い込みましたが(当時の定価でね)、それらはだいぶ以前に個人売買で手放してしまいました。
店のオバちゃんは突然来た若い連中が長い間売れ残っていたプラモなどを買っていくのを不思議に思ったことでしょう。
あのお店は今でもあるのかとふと思うことがあります。

では皆さん、次回までごきげんよう!

画像


追伸 このキット、ヤフオクに出てるのかな~と捜してみたらありましたよ。

その売値は・・・・・

                     25000円!!

私のより箱の状態とかは良さそうでしたが、にまんごせんえんとは・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ドカ山
2009年03月05日 23:14
うわっ、すげー!!
リンリンランラン懐かしい~(笑)
広告宣伝費、すごい額なんではないかと
心配になってしまいましたよ。
ニチモってある意味すげー(驚)
ヒロシ
2009年03月05日 23:43
ドカ山さん、こんばんは。
広告宣伝費はどの位だったんでしょうね?
このキットは70年代なので当時の額で数百万でしょうか・・・
ニチモって新製品(新金型)がまったく出ないのに会社がちゃんと存続しているのもある意味すげーです。
Limahl
2009年03月05日 23:54
リンリンランランは身長148cmだったのかあっっ!!
っつーか、あの本名からどうして「リンリンランラン」になるのかよーわからんです。
でも、このギターキット、かなり精巧ですなあ。
弦はもちろん、細部のパーツも実物同様に再現されている。
単純な意味ですげー
COLT-T
2009年03月06日 00:08
うおおおおおおお~~~~~~~!
なんでこんなの持ってるのぉ~!!!
・・・以外の言葉が見つかりませんでした。
遥か昔、模型屋に売ってましたねぇ。
扇風機のプラモデルもあったっけ。
作左
2009年03月06日 06:04
おはようございます。
ううう~、懐かしさと感動に
打ち震えておりまする~
ドラムセットのプラモもありましたよね~
お宝鑑定団に出してみたら?(笑)
ヒロシ
2009年03月06日 10:37
Limahlさん、おはようございます。
確かにどうしてリンリン・ランランになるのか分からないですね。
仰るとおり細部もよく出来ています。箱にも書いてあるようにちょっとしたインテリアにいいですね(笑)
ヒロシ
2009年03月06日 10:42
COLT-Tさん、おはようございます。
なんで持ってるんでしょう?(笑)
あの時あの場所でアイスを買おうなんて思わなければ持っていなかったでしょうね。不思議です。
扇風機のプラモは今でも夏になると再販されますよね。しかし最新型の扇風機はまったく出ません。昔はいろいろなジャンルのキットがあって楽しかったですね。
ヒロシ
2009年03月06日 10:47
作佐衛門さん、おはようございます。
ドラムセットありましたね~
そういえば昨年のホビーショウ(東京の方だったかな?)でニチモがドラムセットを新製品??で出してました。その後店頭では見かけませんけど売ってるのかな?
だいぶ以前これと同じものが某中古ショップ(レオではありません)で売っているのを見かけましたが、3000円位の値がついてましたよ。
ohtinsky
2009年03月06日 12:54
まじうけました!お宝をもっていますね!アタシも自分の昭和LP博物館コレクションに加えたくなりました!
ヒロシ
2009年03月06日 13:22
ohtinskyさん、こんにちは。
アハ!、実はちょっとウケ狙いのところもありました(笑)
これからもちょくちょく(特にネタの無いとき)この蜜柑山探訪をお送りしますのでお楽しみに。
yaszo
2009年03月06日 18:18
スゴイなぁ、物持ちよすぎですよ(^^) リンリンランランは懐かしすぎるしw

画像から察するにモデルはグヤトーンのエレキでしょうかねぇ。しかし「お友達のプレゼントに」とか「お部屋のインテリアに」とかマジウケタ(笑)

しかし25000円はオドロキ…
ヒロシ
2009年03月06日 22:03
yaszoさん、こんばんは。
物持ちよすぎですか?(笑)まあ、買ってから20数年経ってますけど(笑)
で、ギターにはやはりお詳しいですね。
25000円にはホントビックリです。ヤングスター@死語とのコラボ商品だからでしょうかねぇ。まだ入札は入ってませんでしたよ。どうです?(笑)
日の丸航空隊
2009年03月06日 22:21
ヒロシさん、こんばんは。
いや~!懐かしいです~。
そういえば、ヒロシさん主演のDVDにも
リンリン・ランランが写ってましたよね?
サンダーボルトぶるさげた、本棚に。(^_^)v
当時は、アイドルではなくスター!
だったんですね。
ヒロシ
2009年03月06日 23:16
日の丸航空隊さん、こんばんは。
ありゃ!よく気が付きましたね
当時はまだアイドルなんていう言葉が無かったんでしょうね。
アイドルって言う言葉が一般に使われ始めたのは80年代に入ってからですかね。

この記事へのトラックバック