漢の1/12「ロータス72D」その6

さて、静岡まで2ヶ月切りました!
いよいよ尻に火がついた感じですよ。
今のところ製作状況としては10%くらいといったところでしょうか。
う~ん、このままではかなり危ないです・・・・というかもう間に合わない臭いがぷんぷんです。
画像


前回納品した作例(今月号の某Mig-17)が終わった時点で「さて、じゃあそろそろロータスに本腰を入れようか!」とやり始めて暫くしたあと、またまたありがたいことに作例のご依頼。
話しを頂いたときは静岡のために空けたいと一瞬は思ったものの、やはり「ハイ、やります」と答えてますた。
まあ、そのキット自体私も興味があって作りたいと思っていたものなので「まあ、いいか・・・」と(笑)

で、その今製作している作例がまだ完成していない今月初めにまたまた次の製作依頼が…
さすがにもうこのあとは空けないと72D はまず間に合わないのと思ったのですが、今度も自分でも作りたいと思っていたキットだったため「ハイ、やります」と答えてしまいました。(爆)

ということで、もうこの時点でこの進行状況だと恐らく間に合わないだろうということは想像がつくのですが、兎に角できるところまで頑張ってみます。

カウル関係は大方目途がついてきた感じです。あと問題なのはコクピット周りのカウルの留め方!
これが解決しないことには塗装に進めません。

キットのキャッチピンのモールド(それともファスナーと呼んだ方がいいのかな?)を切除してただ自作するだけなら車体との固定は元々の突起と穴で済むのですが、それだといまいち密着性がよくありません。
私としては実車のようにキットもキャッチピンで固定できるようにしたいのですが、それはいろいろ考えたもののちょっと無理そうなのでオートモデリング誌を参考に簡単な方法にしました。

キャッチピンのモールドは削りとってそこに金属線を埋め込みキャッチピンを自作します。そして真ん中辺りのところだけ車体側にパイプを埋め込んでそこだけはキャッチピンの金属線を数ミリ出しておいて差し込むようにします。
画像


画像

こうすると元々のキットの指し込みピンに加えて真ん中もピンが追加になるのでカウルの浮きがいくらか抑えられるのではないかと思います。

使用したのは先日ジョイフルホンダに行って買い込んで来たΦ1ミリの洋白棒とそれが入るアルミパイプです。
画像


アルミパイプは車体下面までの長さで抜けたりズレたりしないようにしました。
画像


仮に留めてみた感じはこんな風になります。
画像

画像

まあ、洋白線をどうやってちゃんと接着するの?とか…、はたして完成後にちゃんと差し込めるの?とか…、完成後にこの部分が割れるんじゃないの?とか…いろいろありますが、まあ深く考えてもしゃ~ないのでたぶん上手くいく…かも?ということでこの方法でいっちゃいます。なんせ漢の1/12ですから。

ちっちゃいことは気にするな!それワカチコ!ワカチコ~!

そうそう、前回すき間が空いていたところはプラ片を接着して塞ぎました。
画像


これでどうにか塗装に入れそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2009年03月16日 17:20
ヒロシさん、こんにちは。
ロータス危なそうですね(^^;)
静岡で見たいので、今から予定を算段しています。
頑張って下さい。
かぽう
2009年03月16日 19:07
危なそうって・・・
もう塗装できちゃうなら、ヒロシさんなら余裕で間に合うんじゃ?
あるば
2009年03月16日 22:11
漢の1/12は締め切りなんて無いですから静岡に間に合わなければJMCって事でOKですよ(笑) 無理はしないで下さいね。
ヒロシ
2009年03月16日 23:02
日の丸航空隊さん、こんばんは。
そうなんですよ~
最悪完成しなくても途中経過ということで展示はしたいと思いますが。
ヒロシ
2009年03月16日 23:08
かぽうさん、こんばんは。
う~ん、エンジンやサスペンションまわりはほとんど手を付けてないですからねぇ・・・
まあ、頑張ってはみますけど。
ヒロシ
2009年03月16日 23:10
あるばさん、こんばんは。
ありがとうございます。そう言って頂けると気が楽になります(笑)
無理はしないように頑張ってみますね。
yaszo
2009年03月17日 18:26
尻に火がついてますねぇ(^^;
私も炎上してます(滝汗) なんとかサフは吹きましたがループってます(爆)

いろいろとお忙しいでしょうが、なんとか頑張ってまいりましょう!
日の丸航空隊
2009年03月17日 19:15
ヒロシさん、こんばんは。
そうそう、途中経過の方が、細かいところで参考になると思っていますので・・・
焦らずに。(^_^)v
ヒロシ
2009年03月17日 20:27
yaszoさん、こんばんは。
今週一杯で作例の方は終わるのですが、その次もあるのでちょっと72Dは無理っぽいですね。
まあ、焦らずやってみます。
ヒロシ
2009年03月17日 20:30
日の丸航空隊さん、こんばんは。
展示する方としてはちゃんと完成した形で出したいんですけどね。
最悪蜜柑という形になりそうです
Limahl
2009年03月17日 23:41
自分もトップカウルの浮き対処どうするか悩んでおりまして、それが最近進捗悪い理由だったりしますが(苦
うむ、今回のワカチコテクがヒントになるかもしれない。
玉砕したらカウル接着、エンジンは隙間から覗いてねー仕様にしよう、そうしよう。
ヒロシ
2009年03月18日 08:56
Limahlさん、おはようございます。
やはりこのシリーズはカウルの浮きとかフィッティングが問題ですね。まあ、いくらタミヤといえども開発年度を考えれば仕方ないでしょう。
私も玉砕したら接着しちゃいますよ(笑)

この記事へのトラックバック