イッチョンチョンをつくろう「Bf109アフリカの星」その3 完成

製作に着手してほぼ1ヶ月。ようやく完成しました。
では前回の続きから。

塗装後の墨入れも一通り終わったのでデカール貼りです。
デカールは高品質なカルトグラフ製!モデラーズのマークソフターを使えばバッチリと密着してくれます。
画像


デカールを全て貼り終えたら艶を整えるためにフラット気味のクリアーを吹いて塗装終了。
最初はクレオスのスーパークリアーつや消しと半ツヤクリアーを混ぜたものを塗装したのですが、表面のザラつきがこのスケールだと目立つので2回目からガイアのクリアーとフラットクリアーを混ぜて調整したものに変えました。
やはりガイアの方が粒子がきめ細かく仕上がりが綺麗です。
乾燥したら各マスキングを剥がしていきますが、キャノピーは慎重にしないといけません。
画像

いくらマスキングをしているからといってもそのままマスキング(今回もメタルックを使用)を剥がすと枠の塗装も持っていかれる可能性大。
なので面倒ですが、枠とマスキングの境目にカッターで切れ目を入れてから剥がします。

いよいよ最終組み立て!
一緒に置いてある爪楊枝と比べるとその小ささが一層わかります(笑)
画像


で、完成しました!
画像


まずはハンス・ヨアヒム・マルセイユ少尉機
第27戦闘航空団 第3中隊 1942年2月 50機撃墜時
画像

画像

画像

画像

画像


もう1機の方はヘルムート・フェンツル中尉機
第27戦闘航空団 第9中隊 1942年10月
画像

画像

画像

画像

画像


では2機一緒に
画像

画像


やはり1/144とはいえ、2機同時は結構疲れます(特に目が!
今回はほぼストレートでアンテナ線を付けた程度です。因みにアンテナ線はお得意のドール用の髪の毛ですが、やはりモノが小さいので難儀しました。

SWEET 1/144
Bf109F-4/Trop "STAR of AFRICA"
製作開始:2009年4月29日
完   成:2009年5月31日

イッチョンチョンはまだまだ蜜柑山にあるのですが、新たにデカイのにいってみようかと思いますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

COLT-T
2009年05月31日 22:58
こんばんは。
完成おめでとうございます。
1/144 の F-4 良いですね~♪ 私も作ろうかな。
製作中もブログを拝見していたのですが、諸々慌しくて ROM してました。(^^;
P-39D の製作も楽しみにしてますよ~!
私のほうも、やっとエンジンがかかって来て、先週から製作を再開しています。
ヒロシ
2009年05月31日 23:56
COLT-Tさん、あいがとうございます。
これで1/144も少しですが在庫が減りました(笑)
お互い1/32スケールで頑張りましょう!
雪風
2009年06月01日 10:09
完成おめでとうございます。
やっぱり144は小さいですねぇ。
私なら手が震えてしまうところです(笑)。
目が疲れるというのは、分かる気がしますよ(^^;
それにしても、小さいながらも良く出来たキットですね。
昔のミニスケールに比べると、もう別物といった感じ。
ヒロシ
2009年06月01日 13:16
雪風さん、ありがとうございます。
私も手が震えてぷるぷるしましたよ(笑)
最近の144はホントに精密で細かいところまでよく出来てますね。
yaszo
2009年06月01日 13:18
完成お疲れ様でした&おめでとうございます。
いや小さいですね(^^; けど雰囲気はスケールを感じさせないですし、車の1/43にも通じる所があるんでしょうかねぇ。サクサク作ってコレクションするのも面白いかもしれませんね(^^)
ヒロシ
2009年06月01日 15:48
yaszoさん、ありがとうございます。
確かに48や32よりは遥かに早くサクッと完成しますね。しかも場所をとらないしいいです。でも目が倍、いや3倍は疲れます(笑)
そういえばピトー管を追加するの忘れてました(汗)あとで付けとこう・・・
日の丸航空隊
2009年06月01日 18:05
109完成ですね。おめでとうございます。
画像では、48ぐらいに見えますね。(^o^)
このスケールだと、一つの棚段に1部隊くらい並びそうですね。
ヒロシ
2009年06月01日 19:24
日の丸航空隊さん、ありがとうございます。
48に見えるなんて嬉しゅうございます
144だと幾つ作っても棚は余裕です(笑)
腹ペコ
2009年06月01日 22:35
完成おめでとうございます。最近棚がピンチになってきましたので完成後のサイズは魅力ですが製作するには「・・・」。昨年の静岡で買ったSWEETの零戦が2機ほどあるのですがまだ手をつけてません。。。
ohtinsky
2009年06月01日 23:14
ヒロシさん、完成おめでとうございます!144とは思えない仕上がりです。MA誌の作例を見ましたが、丁寧な仕上げに感嘆しました。現在私はレベルの1/32のメッサーをこさえています。やっぱ古くて今の目から見るといけませんが、やっぱ懐かしいです。でも、懐かしさだけで模型をこさえているのがどうも。また完成品を楽しみにしています。
躍人
2009年06月01日 23:23
完成オメデトウございます!
144とはいえ、2機同時製作は大変だったのではないでしょうか?
精密感がイイですね。色も雰囲気出てます。
しかしこのスケールでアンテナ線まで付いてるとは…スゴイ。
ヒロシ
2009年06月01日 23:39
腹ペコさん、ありがとうございます。
私もSWEETの零戦あります。21型は作ったのですが、バージョン違いとかいろいろ。
たまにはこのスケールもいいですが、目には辛いものがありますね(笑)
ヒロシ
2009年06月01日 23:43
ohtinskyさん、ありがとうございます。
またMAの方もご覧いただいたんですね。
レベルの1/32メッサーは最近私も某オクで手に入れました。F型ですが味があっていいですね。懐かしさで作るのもまたいいじゃないですか。楽しければ!
ヒロシ
2009年06月01日 23:44
躍人さん、ありがとうございます。
色はもう少し明るめでも良かったかもしれません。
アンテナ線はさすがにこのスケールだと太く見えますね。
ko-tin
2009年06月02日 01:40
完成おめでとうございます。
何回見ても1/144に見えません。でも爪楊枝があの大きさだから・・・。小さくても侮れないですね。
ヒロシ
2009年06月02日 10:34
ko-tinさん、ありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しいです
今回は爪楊枝を置いてその小ささを強調してみましたよ(笑)

この記事へのトラックバック