帰ってきたフェラーリF2001その2

先日パーツ請求した翼端板を塗装し、またリアウィングの色を02年仕様の白から01年仕様にするために、フラップを白で残すためマスキングし、それ以外を赤に再塗装するのですが、マスキングの際に力が入りすぎてポキッと折れてしまいました

しかし、そのウィングのパーツも上手い具合に別途請求したランナーの中にあったので、これもそのパーツで最初から塗装しました。
あと、バージボードも白から赤に変更です。
画像


それらも含めて、全てフェラーリレッドをもう2回ほど塗り重ねて、その上からガイアのEXクリアーを吹きました。
画像

余談ですが、今回クリアーはオートクリアーを使おうと思ったのですが、この前のロータスのときのようにつや消しになるではと思い、不要パーツに試し塗りしてみたところ、やはりつや消しになってしまいました。
ですのでガイアを使用したのですが、なんでオートクリアーはそうなっちゃうんでしょうかねぇ・・・

まあ、それはともかく、クリアーも吹いたのでデカールを貼る準備に取り掛かりましょう。

それにしてもこのフェラーリにスピット2機、さらに144も始めちゃったのでもう大変です(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yaszo
2010年03月23日 10:45
72が完成したあとも怒涛の製作ペースですね(^^)
オートクリアはシンナー分の蒸発がかなり早いので、どうしてもガサガサになりやすいようです。希釈や圧がちょっとビミョーみたいですね。ちなみに普通に吹く分にはピュアシンナー:オートクリアを1:3くらいがいいという話ですよ。
ヒロシ
2010年03月23日 11:53
yaszoさん、こんにちは。
オートクリアーはピュアシンナーで希釈したものを容器に入れて保存してあったものを使用したんです。
希釈したのが大分前で、今回少しシンナーを足したのですが、薄めすぎたのかなぁ・・・
日の丸航空隊
2010年03月23日 21:47
こんばんは。
毎回、オートクリアーには
泣かされますね。(>_<)
でも、そこを難なく
クリアーしちゃう
ヒロシさんが好きです。(^^)/
ヒロシ
2010年03月23日 22:04
日の丸航空隊さん、こんばんは。
今回のオートクリアーは廃棄処分にしました(たいした量じゃなかったので)
次に使うときは、ビン生からまた希釈して使ってみます。
もしかすると、希釈したまま長期間使わないとよくないのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック