~ライバル登場~タミヤvsハセガワLOTUS79製作記⑦

期待している皆さん
って期待している人がどれ位いるのか分かりませんが・・・(笑)

思い通りなかなか進みませんです。

当初の予定ではこの前の土日でエンジン関係に目途を付け、シャーシなどに取り掛かる予定でしたが、いまだにエンジン弄ってます。
しかし昨日で一応の区切りがついたので今日からシャーシ関係に取り掛かれそうです。

てなわけで、そこまでの進行状況をどうぞ!

テールランプ

タミヤはミッション最後部のテールランプがそのままベースの部品にモールドされてます。
ハセガワとは形状も違いますが、何よりハセガワがクリアーパーツで別パーツ化されているので、タミヤもクリアー化したいところ。
画像


ちょうどジャンクパーツの中に形状が合いそうなものがりました。
これグンゼの250GTOのクリアーパーツだったような気がします。
画像


このパーツの基部を少しカットして高さを調整してクリアーレッドを塗装。
画像


キットのランプのモールドは当然カットしておきます。
画像


クリアーパーツを接着して完了。
画像


左ハセガワ、右がタミヤ
まったくといっていいほど違いますね。
画像


インジェクターにいくフューエルチューブは、ヒロのカラーチューブ(クリアーーブラウン)を買ったので、タミヤのエンジンはそれを使用。
画像


チューブを差し込むところはφ0.25㎜の洋白線を埋め込んでいます。
画像


ハセガワの方も付いていたモデラーズのチューブからヒロのものに付け替えました。
やはりこの方が雰囲気いいですね。
画像


ハセガワのエンジンのラジエターパイプ。
実車は途中ホースでジョイントされているはずなのですが、モールドがないので追加しました。

使用したのは細い同軸ケーブルの被覆です。
このケーブルはむか~し勤めていた会社から模型に使えそうだということで少々頂いてきたもの
被覆は真ん中をカットしてパーツに被せます。青はシタデルカラーのブルーで塗りました。
画像


バンドはハセガワのミラーフィニッシュの細切りを使用。
画像


アクセルワイヤーのリンク部はモデグラの作例を真似してディテールアップ。
画像


リンク部をカットして0.7ミリの真ちゅう線を埋め込み、そこにアドラーズネストの六角ナットを通して接着しました。
画像


一応完成したエンジン本体。
画像

画像


あとはエクゾーストパイプや配管の追加などが残っていますが、これらは追々やっていきます。
で、いよいよ・・・というかやっとシャーシ関係に着手。

ハセとタミヤのシャーシ
画像

画像

タミヤの方は、これもモデグラを参考にノーズの床部分に押しピン跡があるのでプラペーパーを貼ってみました。

ここからスピードアップしたいところですが、今週も我が家ではいろいろありそうなので(新しい家族が増えたり)、落ちついて製作できるか分かりません。

もう製作開始して一ヶ月になるので、7月中には少なくとも1台は完成させたいですねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

カプッチョ
2010年06月29日 12:37
こんちは!
PCが逝ってしまって、暫く覗けませんでした(泣
で…はいっはいっ!!
期待大にしている人物がここにいますよぉ~♪(笑
いやぁ~、いい感じっすねぇ♪
私もモデグラは穴が開くほど毎日見ております。
タミヤ&ハセのインタビューの記事は なかなか面白かったっすね。
ハセの尋常でない巻きっぷりが凄かった…。
パッケージイラストの方は本当に寝なかったりして…(笑
記事では両社の違いが出てましたが、ヒロシさんのT/Mが並んでるのを見て「こんなに違ってたん?!」と改めて驚きました。
さて、いよいよシャシ突入っすね♪
ますます目が離せませんなっ!
ヒロシ
2010年06月29日 16:03
カプッチョさん、こんにちは。
期待して下さってありがとうです
私もモデグラはじっくりと読んでみました。
両社の違いも納得というか、5台作られた実車も微妙に違うことや、図面と実車がまた違うなど興味深かったですね。

シャーシは金属(アルミ)塗装がキモですね。
どの銀塗料をどのように塗るか、今から思案中です。
日の丸航空隊
2010年06月29日 18:37
こんばんは。
今日、注文してあった、ホースジョイントや
カラーチューブなどが届きました。
ホイールは、メッキ剥がしを
今晩実行します。
シャーシは、私はガイヤの
ライトステンにクリアーを
混ぜ混ぜして塗ってみました。
ヒロシ
2010年06月29日 22:19
日の丸航空隊さん、こんばんは。
金属表現は難しいけど、色々なアプローチがあって面白いですね。
私もどうやって再現しようか迷ってます。
で、それよりもっと迷っているのがどのGPの仕様にするか・・・です。
タミヤの場合、ラジエターのアウトレットが非対称や、ミラーも初期の一体型も再現できるので迷っちゃいます(笑)

ホイールの塗装上手くいくといいですね!
日の丸航空隊
2010年06月30日 19:44
こんばんは。
ホイール塗装は、今晩
黒を塗る予定です。
タミヤのは、左右非対称で
組み立てました。
イギリスGPのアンドレッティー
かな?
ハセのは、ピーターソン仕様?
でも、ハセのインストには、
ピーターソンは非対称です・・・
ウ~ン困った(>_<)
作れないじゃん。
どうしよう。
仕様変更しか無いかな?
ヒロシ
2010年06月30日 20:59
日の丸航空隊さん、こんばんは。
私はタミヤは左右対象で組みました。
で、ミラーも初期タイプの一体型にする予定です。
ちょうど製作記②の実車の写真(上から撮ったやつです)ですね。
どこのGPかはわかりませんが(汗)

ハセガワはまだ決めてないです。
どうしようかなぁ~
ドイツGPのピーターソン仕様だと左側はシングルのようですね。
ならば左右対称な他のGP仕様で作るのが一番いいのではないでしょうか。
日の丸航空隊
2010年06月30日 21:16
ですよね。
ネットで調べて、合いそうな
GP仕様を探します。
とは言え、ハセはまだまだ
先になりそうな悪寒です。
(>_<)
ヒロシ
2010年06月30日 23:53
日の丸航空隊さん
そう、そう、あまり深く考えない方がいいですよ

この記事へのトラックバック