~ライバル登場~タミヤvsハセガワLOTUS79製作記⑫

ふぅ~暑いですねぇ。
何でも今日の東京は今年一番の暑さだとか・・・

こう暑いと外に出たくなくなりますが、家の中もエアコンつけないといられないし・・・

さて、ロータスですよ。
今回も前回の続きでとりあえずハセガワの方を重点的に進めました。

シートベルトは別売のエッチングパーツセットの中に入っています。
バックルはエッチングを数枚重ねて再現するという方法で、手持ちのモデラーズのホワイトメタルのを流用しようかとも思いましたが、結局このエッチングにしました。

重ねるときはかまぼこ板などに0.4ミリの洋白線を刺して、真中の穴に通して重ねるとズレなくていいですよ。
画像


色を塗ってセットしたのがこの写真。
ちなみにハセガワのベルトは布地に糊のついたものですが、タミヤのは紙製です。
紙ではちょっとイマイチなので、代わりに何を使うか思案中です。
画像


ショルダーベルトの留めは、モノコックに接着するように指示されていて、そのための取り付け部(窪み)もありますが、接着しても取れそうなので(笑)虫ピンで固定しました。
画像

画像


各部の配管も行いました。
画像


このラジエターのところは外側も本来L字型のホースジョイントなのですが、他のところに使ってしまって足りなくなり、仕方なくこの斜め曲がりにしました。
画像

画像

画像


配管に使用したモデラーズのこの太さのメッシュホースはこれでほとんど使い切ってしまいました
タミヤの方はまったくやっていないので、何か考えないといけません。
もう一段細いのと太いのだったらまだあるのですが・・・

さて、シャーシの方がほぼ終わったのでいよいよボディカウルやウィングの塗装準備です。

翼端板はタミヤが初めから縁が薄くなっているのとは対照的にそのままの厚みなので、薄々攻撃です。
画像

画像


特にフロントの翼端板は全体的に薄くしてみました。
画像

画像


ウィングにモールドされているリベットはデカールを貼る際も、研ぎ出しをする際も邪魔なので潔く削り落として
ツンツルテンにします。
タミヤの方は最初からツンツルテンなのである意味踏ん切りが付きます(笑)
画像


アンダーカバーは押しピン跡が豪快に残っています。
カウルを外した時に結構目立ちそうだったので、ペーパー掛けして消しておきました。
画像


今回ハセガワはロニー・ピーターソン車(ゼッケン6)で、タミヤはアンドレッティ車(ゼッケン5)にします。
それに伴い、タミヤのピ-ターソン用のロールバーが余るので、それをハセガワのキットに使用することにしました。
画像

というのも、画像を見てお分かりのように左のハセガワの方は左右分割式、対するタミヤは一発成型。
どうしてもロールバーの細い部分だけの接着部が弱い上、横にある丸穴が楕円になってしまっています。

タミヤは一体なので強度もある程度心配ありません。また穴もちゃんと丸いし、その中も別パーツなので都合がいいです(もっとも中のパーツは1個しかないので自作する必要がありますが・・・)
ちなみにハセのシャーシとのフィッティングですが、取り付け穴を少々細工すればほぼピッタリと付きます。

ボディサイドのリベットもヒロのリベット(0.6ミリ頭)を埋め込んでみました。
画像

画像


ちゅうことでハセ&タミヤの大方のパーツサフ吹き完了です。
画像


今週中に塗装出来るといいのですが
タミヤのシャーシは塗装乾燥中にでもやろうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2010年07月20日 19:08
こんばんは。
今日、タミヤのボディーに
クリアーを吹きました。
タミヤのシートベルトは
鉛板を薄く叩き伸ばした
物に、紙シートを貼って
切り出しました。
ハセの翼端板は、ヒロシさんと
同じやり方で薄くしました。
今晩、ハセのカウルにピンを
差し込みます。
ヒロシ
2010年07月20日 23:14
日の丸航空隊さん、こんばんは。
私の方はこの数日中にブラックの塗装ですね。
タミヤのシートベルトはやはり鉛板がいいでしょうね。もしくはヒロの布製かなぁ・・・
JW
2010年07月20日 23:45
ご無沙汰ですみません・・・。

いつの間にか(失礼)進みましたね~。
ハセのシートベルトは中々リアルですね!
メカニックとしてはメッシュホースが
クロスしてるのが気になりますね・・・・。
(あっもちろんヒロシさんを責めてるわけじゃないですよ。資料写真とかがこうなってるんでしょう!)ウチのチームではあまり考えられないです。やっぱピシッとキレイに揃えなきゃ!
だんだん形になってきて楽しみ~。
ヒロシ
2010年07月21日 08:36
JWさん、おはようございます。
流石その道のプロ!鋭いご指摘です
確かにミッション後部はこんな感じでクロスしているんですが、実車はもうちょっとまとまりがいいです。
キットのホースジョイントが若干大きいため、曲がりが大きくなっているんですよね。ここはあとで束ねようかと思ってます。
またラジエターのところは私のミスで、クロスしちゃってました。ここもあとで直そうと思います。

電気工事も同じで、沢山あるケーブルがクロスしていると見た目もきれいじゃないし、あとから工事などする場合、きれいに揃えてあると工事がしやすいです。

この記事へのトラックバック