スピット祭り2010「1/72グリフォンスピット製作記」その9

このところ、仕掛かり中のキットをあっちをやりつつ、こっちをやり・・・なんていう状態で頑張っています。

さて今回はスピットです。

まずはプロペラブレードです。
このブレード、ちょっと実機とは形状が違う気がしますので、修正してみましたが、根本的に直すのは難しそうなのでらしくなる程度にしました。

左が修正前、右が修正後
画像



機体の塗装は既にブルーグレー(PRUブルー)で塗装済みです(いつの間に? 笑)
で、胴体のIのデカールはどうも透けそうで、しかも白というには少々いまいちの色調なので手書きすることにしました。

ブルーに塗ったプラ板にデカールを貼り、それをトレースしてマスキングフィルムをカットします。
画像

画像


それをキットに貼って
画像


白(クレオスのキャラクターホワイト)を吹きます。
画像


マスキングを剥がして、周りのメクレを1,500番のサンドペーパーで馴らせば出来上がりです。
画像


主脚収納庫はこの段階で塗装しておきました。
画像


一度全体にクリアーを軽く吹いて墨入れ後デカールを貼ります。
蛇の目の国旗マークはキットのはやはりいまいち。ちょっと赤が暗すぎる感じがしたので、アンリミのデカールを使用しました。
ちょうど30番の国旗マークが径もほぼ同じなのでこれを使います。
画像


まだ細かいコーションデータ等のデカールが残ってますが、とりあえずここまで貼り終えました。
画像

ちなみにこの機体は胴体に蛇の目があるだけで、主翼にはありません。

う~ん、この分なら今週末か、来週早々には完成しそうな悪寒ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

岡戸智凱
2010年09月22日 09:33
おはようございます。
着々と進んでますね。PRUブルーが渋いっす!!

ちょっと気になるところがひとつ、ウォークウェイですが、後期スピットはT字形ではなくL形かもしれません。ちょっと自身の研究テーマだもんで^^
ヒロシ
2010年09月22日 11:18
岡戸智凱さん、こんにちは。
あ!やっぱり?
いや、どうもおかしいなぁとは思っていたのですが。とりあえず貼っちゃって、あとで調べればいいやと思っていたので・・・・

ということで後で調べますね

この記事へのトラックバック