岩崎宏美35周年記念コンサートファイナル 練馬文化センターレポート後編

今回のファイナルコンサートは1部構成でしたので曲目を載せておきます。

セットリスト

1.始まりの詩、あなたへ
2.ただ・愛のためにだけ
3.35thメドレー1、二重唱~ロマンス~センチメンタル~ファンタジー~未来~二十才前
4.学生街の四季
5.思秋期
6.微笑みがえし
7.愛燦燦
8.35thメドレー2、万華鏡~すみれ色の涙~決心~好きにならずにいられない~シンデレラ・ハネムーン~パピヨン~私たち
9.手紙
10.虹~Singer
11.シアワセノカケラ
12.月見草
13.聖母たちのララバイ

アンコール
ARIGATO~未来を信じて

尚、「微笑みがえし」の正確な順番が分かりません(メモしてなかったので)。とりあえずこの辺りだったかな?と6曲目に入れてあります。
もしお判りになる方がいらっしゃればご教授よろしくです。

さて、「学生街の四季」でを上げるのもこれで最後!(40周年までおあずけ)
宏美さんももう分っていらっしゃるので(笑)、最後の親衛隊の「かんぱ~い!」のかけ声の時に、マイクを持った手を一緒に上げてくださいました

そしていよいよ後半のメドレーです。

宏美さんもいつものようにお客さんに説明・・・

「この後半のメドレーは1曲目からは盛り上がらないんです。「万華鏡」からはじまりますから。でも途中から盛り上がりますから皆さん付いてきて下さいね。いいですか?」

「そこら辺にいるハチマキをした方たち(と言って親衛隊の方をアピール)に合わせれば大丈夫ですから」(場内爆笑)なんて言って下さいました。

「万華鏡」から始まり、「好きにならずにいられない」までは静かに聴いてますが、「シンデレラ・ハネムーン」からビックフラッシュを点灯!!

さぁ!最後だ!いくぜ~~~~~~~~~~~と自分にカツを入れます。

「パピヨン」・・・・・ちょー全開!おかげで蝶のビックフラッシュ壊れる(笑)

「私たち」・・・・・両手を広げてウルトラスーパー全開!
途中後ろを見てみましたが、1階全員のお客さんが(2階までは確認できず)

かけ声もYPC当時のように本気で逝っちゃいました!

いやぁ~楽しかった!さらに声枯れたけど(笑)

そして、いよいよコンサートも終盤。

「手紙」「虹~Singer」、「シアワセノカケラ」と続き、ノーマイクの「月見草」。
何度聞いてもいい曲です。

「聖母たちのララバイ」も素晴らしかった。というか、最近聞いた中でも一番良かったような気がします。

アンコールはもちろん昔のように「アンコール!アンコール!」のかけ声。

「ARIGATO」を歌い終えたあとはやはりこのツアーの最後ということで、バンドのメンバー一人一人と握手。
見ているこちらも「ああ、これで最後なんだ」というのを実感する瞬間でした。

さて、終了後いつものように親衛隊全員で立ち、後ろを向いて「皆さん、どうもお騒がせしました」と頭を下げると、場内から沢山の暖かい拍手をいただきました。

また私がちょうど通路側にいたせいか、周りのお客さんから「ありがとう、楽しかったよ」とか、「こんな楽しいコンサートは初めてだった、ありがとう」とかいっぱい声を掛けてくださいました。
なかには私に握手を求めてくる方も(笑)

震災後はみんなで応援をどうしようとかちょっと悩みましたが、隊長の「今まで通りやろう!」の一声でさらにまとまったような気がします。

こんな時期だからこそ、自分も含めてみんなが楽しめた・・・

本当に(オヤジ)親衛隊やって良かったと思いました。

握手会終了後、みんなで「ひろみちゃ~ん」三唱!
そして「40周年で・・・会いましょう!」コール。

宏美さんが戻り際、「気をつけて帰ってね!」と言われたので、私は思わず「明日から普通のオヤジに戻ります」と言ったら爆笑でした。

こうして35周年記念コンサートは幕を閉じました。

私はちょうど1年前の4月25日のアミュー立川のコンサートから相模大野グリーンホール、国際フォーラム、大宮ソニックシティ、ティアラ江東、そして練馬文化センターと行きました。

コンサートのときは10代のあの頃に戻れたような気がします。
楽しかった、そして感動の連続だった。

この4月25日から37年目になったので、40周年まで実質あと4年。

4年なんてあっという間だよね。

そのときまた親衛隊として復活しますよ!

画像


皆さん、ありがとう!


追伸:最近芸能関係の記事は分家ブログのアメブロの方にアップすることが多かったんですが、ちょっとあちらはKYな方がコメントやらメッセージをよこしてくるのでこっちに書くことにしました。
そんなわけで暫くあっちは放置するかも

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2011年04月29日 04:46
チョ~早いお早うです。
ファイナルコンサート。十二分に楽しまれてこられたようですね。(^_^)v
実は、私はキャンディーズ世代で、特にスーちゃんのファンでした。(^^;)
先日の訃報には、思わず涙が出てしまいました。
ヒロリンやヨシリンには、いつまでも元気で歌を歌い続けて欲しいですね。
ヒロシ
2011年04月29日 23:36
日の丸航空隊さん、こんばんは。
そうなんですか・・・
宏美さんは同じ下町育ちということで、スーちゃんと仲良かったそうです。
いろいろな思い出話をMCで話してくれました。

私は当時TBSラジオで毎週土曜にTBSホールで公開生放送だった「ヤングタウン東京」に宏美さんがゲストのときによく行ってました。
キャンディーズはレギュラーだったので生で歌を見れました。懐かしいです。
たまろっち
2011年04月30日 10:50
いやぁ~お疲れ様でした!!
ヒロリンはやはり素敵だったのではないでしょうか?
おおっ!!『ヤングタウン東京』懐かしいですね。
赤坂の当時の局舎の隣りのTBSホールでしたね。
私が行った時はヨシリンがゲストの時で、ザ・ぼんちが司会の時でした。
ヒロリンは『スター誕生!』を後楽園ホールに観に行った事があります。他のゲストは今は亡き沖田浩之さん。『半熟期』という歌を歌っていた頃です…。
キャンディーズは歌をラジオ・TVで聴いた(私が高校1年になった頃、解散されたので…)のみです。
日の丸航空隊さんが仰られるのも良く判ります。
『8時だよ!全員集合』の体操コントは忘れられません…。歌手デビューされて7年(6年?)の間の名曲の数々・・・本当に岩崎姉妹には歌い続けてほしいものですね!!
ヒロシ
2011年05月01日 23:20
たまろっちさん、こんばんは。
当時はよく歌番組の公開放送に行ってましたので。いろいろな歌手の方を生で見ました。
私がヤングタウン東京に行っていた頃は毒蝮さんとアンルイスが司会だったかな。
懐かしいです。

岩崎姉妹には何時までも歌い続けてほしいですね。

この記事へのトラックバック