零戦11型製作記Vol.6

こんばんは~

ちょっと間があいてしまいましたが零戦です。

やっとマスキングを剥がしにかかります。ドキドキ!
画像


画像


マスキングの境目の塗料のメクレをラプロスで均します。だいたい、4000番~6000番を使用しますが、水をつけながらやるといいです。
画像


とりあえず終了です。ただ一部スジボリからマスキングしてあった日の丸などにグレーの塗料が染みているところがあるので、ちょっとタッチアップしないといけないところもあります(汗)
画像


これで機番などの数少ないデカール貼りをして、最後にクリアーをオーバーコートすればOKです。

あ、まだカウリング塗ってなかった・・・

まずは裏側を青竹色に塗りますが、下地にシルバーを塗るといいです。
画像


私が使っている青竹色はクレオスのカラーにクリアーイエローを混ぜて若干緑系にしてます。
画像

現存している実機を見てみると、かなり緑系感じがするので、私なりの拘りです(笑)

塗るとこんな感じです。
まあ、エンジンが入ってしまうとよく見えなくなりますけどね。
画像


あとは裏側をマスキングしてカウリングブラックを塗装します・・・・・って、あれ?カウルフラップの縁を半分しか薄々攻撃してないぢゃないか(苦笑)
あとで修整しようそうしよう。

ということで次回はデカールを貼った最終段階をお披露目できる・・・かな?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    11型の完成も見えてきましたね。
    作例を作りつつなので大変ですよね。
    次回には、完成した凛々しい姿を拝みたいです。
    2011年07月08日 10:50
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。
    はい、牛歩の歩みですが、あともう少しというところまできました。
    仰るとおり作例を優先してるので、プライベートの模型はどうしても後回しになってしまいます。
    次回は完成した姿をお見せできればいいのですが
    2011年07月08日 11:51

この記事へのトラックバック