ヒロシの蜜柑山探訪第24回「バンダイ1/12 アルファロメオ・グランスポルト」

段々と今年も終わりに近づいていますね。なんでか分かりませんが、年末は何かと忙しいですな。

本当はプライベートの模型の製作記時をアップしたいところなんですが、最近はほとんど弄れずまったく手をつけれません。なので久しぶりに蜜柑山探訪をお送りします(笑)

で、今回は以前ご紹介した同じバンダイのエクスキャリバーSSKと同じ1/12シリーズのアルファロメオ・グランスポルト クワトロポーテ・ザガートをご紹介。
このキットもエクスキャリバーと同時期にヤフオクで手に入れますた。
画像


デラックスなので?蓋を開けるとエクスキャリバーと同様にパーツは見えません。
画像


中の化粧蓋を取るとパーツがお目見え。
画像


当時の価格は4200円でした。因みにヤフオクで落札した価格は4500円くらいだったかと・・・
画像


ボディ
やっぱりデカイですねボディとフェンダー部分は別パーツで、更にシャーシフレームも別パーツです。
画像


タイヤ
センターのパーティングラインが豪快ですが、まあまあの出来ですね。
画像



繊細なモールドです。
画像


グリルのメッシュも繊細なモールドですね。ここはできれば抜いてメッシュを貼りたいところですが、墨入れだけでも充分かも。
画像


昔は豪華に見えたメッキパーツ。
これはやはり一度落として再塗装ですね。特にヘッドカバーなんかはこのままではちょっと
画像


スポークはやはりちょっと太いんですが、作り直すと結構大変。実際製作するときはメッキを落として再塗装かな。
画像


ダッシュボードのパネル
木目調モールドになっています。これはエクスキャリバーと同様です。
画像


組立て説明書
この組説がまた素晴らしいです。
ただ製作の説明だけでなく、アルファのことについて様々なことを教えてくれています。
画像


画像


画像


画像


画像


エンブレムの歴史
画像


画像


画像


画像


画像


この組説を見てると楽しく製作できそうですね。
最近のキットは確かに精密で組立精度も高いのでしょうが味気なく感じてしまいます。
このキットの組説のように作りながらアルファの歴史やそれに関することも分かるのって楽しいですよね。
きっと子供の頃に作ったらめちゃくちゃワクワクしながら作れたんだろうなぁ~なんて思います(笑)

さて、実は密かに来年は漢の1/12をまたやりたいなぁと思っています。
候補はこのバンダイの1/12シリーズや童友社(旧オオタキ)のBMWとかコルベットとか・・・そういえばこの旧オオタキの2台まだご紹介してませんでしたね。これも近々ご紹介しましょう。

まあ、とにかく妄想だけは膨らんでいます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2011年12月06日 17:24
今晩は。
1/12はやはりでかいですね(汗)
バンダイのこの時期のキットは、元祖色プラでしたね。(^^)
先週の土曜日から飛行機を弄り始めました。
ハセの1/48 F6F-3ダス。
運転席(コクピット)は、ジャガー、主翼はウルフパックのレジンでやってます。
COLT-Tさんのサイトを参考にさせて頂いています。
Spitfire Mk.24
2011年12月06日 19:35
こりゃあイイですね!中身は初めて見ました。データベースによると初版は1970年で価格2,500円、モーターライズ、ハンドル操作で前輪可動、ライト点灯、ってありましたが、これなのでしょうか?それとも別物??なんにしても超デラックスですねー!バンダイのクラシックカー、1/16ですが、ベンツとかビアンチとかイターラとか作りました。当時のプラモ、今見ても魅力的ですね。
COLT-T
2011年12月06日 22:10
お~、これは良いですねぇ! 当時お店の棚の一番上で鎮座していたモノの一つでしょうね。(笑)
バンダイのマークが新しいので、80年代のものでしょうか。 旧オオタキの BMW お持ちでしたか。私は小学生の頃に誕生日のプレゼントだったかな、持ってましたよ。ちゃんと作れなかったけど。(^^; いま見ちゃったら、思わずポチりそうです。
ヒロシ
2011年12月06日 23:11
日の丸航空隊さん、こんばんは。
当時のキットはこういう色使いで、とりあえず塗装しなくてもそれらしくなるという意味では今のガンダムにも通じるものがありますね。

いよいよ飛行機着手ですか。いいですねぇ
F6F-3楽しみです。
私も早く飛行機モデラーに復帰したいです(笑)
COLT-Tさんもご自身のブログで日の丸航空隊さんにコメントされてましたが、そろそろブログ開設どうですか?
ヒロシ
2011年12月06日 23:15
Spitfire Mk.24さん、こんばんは。
もう一度キットを良く見てみましたが、モーターライズだった痕跡はどこにもありません。なので多分違うキットではないでしょうか。
このキットはエクスキャリバー同様初めからディスプレイキットのようです。

私もバンダイの1/16はイターラは作ったことありますよ。あれはモーターライズでしたね。
ヒロシ
2011年12月06日 23:22
COLT-Tさん、こんばんは。
このキットは1995年となってましたが、初版はもっと古いでしょうね。
仰るとおり、当時棚の上に鎮座していた憧れの高級キットでした

BMW3.5CSLはやはりヤフオクで手に入れましたが、最近よく行くリサイクルショップにもあるのを発見しました。価格はヤフオクで落札したのと同じ位で、ほぼ当時の定価でしたよ。
ちなみにそこには、オオタキ版や童友社版のコルベットやムスタングマッハ1、ポルシェ911ターボなどもありました。
お一つ如何です(笑)

BMWは近々次の蜜柑山探訪でご紹介しますよ~

この記事へのトラックバック