タミヤ1/24 ユーノス・ロードスター#01

さて、やっとのことで製作開始です。
このタミヤのユーノス・ロードスターは過去に2台製作していますので、要領は大体分かってます。
とうことで、ボディは置いといてまずはシャーシから始めましょう。

シャーシ本体は半ツヤ消し黒で塗装します。
画像

実車ではこのシャーシ下面の大部分もボディ色で軽く塗られていて、その上から黒のアンダーコート塗装が施されています。
実はそういう風に塗装しようかとも思ったのですが、以前違うキットでやったときはなんだか汚い感じになてしまったたのでやめました(笑)

エンジンとミッションはフラットシルバーを筆塗りです。
脇のところをマスキングテープで覆っておくと余計な部分に塗料が付かなくていいです。

サスペンション関係
画像

前後ともアッパーアームやロワアームなど実車は艶ありの黒です。
もっとも新車時だけそう見えて、使っているうちに汚れてきてつや消しのようになってくるので、半ツヤ黒で塗っています。
スタビはノーマル車は黒ですが、純正OPやマツダスピードなどでは赤や緑などです。今回はアクセントとして赤に塗ってみました。使用したのはクレオスのハーマンレッドです。

ロワアームの丸い凹状の部分は本来軽量化のための穴が開いています。本当なら抜きたいところですが、パーツの厚みが結構あるので今回はこのままいきます。

画像

シルバーに塗られている太いアーム状の物は、デフマウントです。
両端の丸い部分はうっかりそのままシルバーに塗っていますが、本当はブッシュが入っていて黒です。あとで塗りなおします

因みに今回作っていて気がついたのですが、実車はリアにもスタビがあるはずなんですが、キットにはありません
もしかするとタミヤがモデライズした極初期型には付いてなかった?
これはあとで自作して取り付けましょうかね。

マフラー
画像

マフラーは純正でステンレス製ですので、サフを吹いてガイアのピュアブラックを塗装し、クレオスのスーパーステンレスを塗装しました。ちなみにEXマニもステンレス製ですが、防熱用のスチールのカバーが付いており、また触媒までそのカバーで覆われているので、直接ステンレスの表面が見えるのは触媒以降ということになります。

キットのマフラーの出口はあとでメッキパイプに変える予定です。

ダンパー&サスペンション
画像

今回の作品はVスペシャルですのでノーマル前提なら本来は黒ですが、これもアクセントとして今回は純正OPや、Sスペシャルというグレードに付いていたビルシュタイン風にする予定です。
スプリングのところに押しピン跡があるので削除しておきます。もっとも完成するとほとんど分からないとは思うのですが(笑)
まだ塗装してません。ダンパー本体はイエロー、スプリングは赤で塗装します。

タミヤのキットは模型として見たときにカッコよく見えるように若干車高が低くなっていますので、ダンパーとスプリングを変えてあるということで製作しても違和感はまったくないでしょうね。

ということで今回はここまでです。
画像


そうそう、デフケースはツルンとしてますが、確かこれも極初期型のみの特徴で、途中からフィン付きのものに替わっています。
今回はこのまま作りますけどお許しを

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2011年12月16日 05:49
お早うございます。
早くも、下回りの基礎工作が終了ですね。
この後、ヒロシさんの拘りがふんだんに盛り込まれていくのでしょう。
楽しみです。(^^)/
yaszo
2011年12月16日 09:54
やはり実車資料が身近にあると製作記もよりいっそうリアルでわかり易いっすね(^^)
ボディカラーはなんなのかなぁw
これから先も楽しみっす(^^)
ヒロシ
2011年12月16日 11:19
日の丸航空隊さん、こんにちは。
あとはダンパーと、前後をつなぐアルミフレーム(名称忘れました 汗)、ブレーキディスクなどが残ってます。
それが終わったらボディや室内ですね。
ヒロシ
2011年12月16日 11:22
yaszoさん、こんにちは。
実車もありますし、ロードスターの場合は本がいっぱい出てるので困りません(笑)
ボディカラーは自分のと同じグリーンにしますよ。
COLT-T
2011年12月16日 22:09
おっ、もうここまで行っちゃいましたか。
実物が手元にあると最強の資料ですよね。(笑)
作例との両立は大変でしょうけど、無理せずに楽しんでくださいね。
ヒロシ
2011年12月16日 22:22
COLT-Tさん、こんばんは。
まあ、パーツも少ないですし、塗装さえしちゃえばサクサクと組めます。
一部色を勘違いしたところがあるんで塗り直さなきゃいけないので、次回その点をフォローします。

やはりこれを弄ってると確実にあっちは放置になるわけで、そのあたりの割り振りが難しいです。
ko-tin
2011年12月16日 23:46
ロードスターはこの型がサイズ的にも一番好きです。楽しみです。
ヒロシ
2011年12月17日 01:37
ko-tinさん、こんばんは。
やっぱり初代ロードスターが私にとっても一番好きなロードスターですので、頑張って製作しますね。

この記事へのトラックバック