ハセガワ1/350雪風#5

さて、先日の記事でも書きましたが、久しぶりに雪風の製作を再開します。
本当は昨年中に完成させたかったのですが、何だかんだでまったく手をつけれなかったので仕方ないですね。

かなり間が空いてしまったので、どこからやるか迷います。

25ミリ三連装機銃を作ったり、救命ボートの切り出しをしたりしましたが、機銃は小さくてやり辛いですな(笑)

前回休止する前は、「次は手すりのエッチングの取り付けぢや!」などとほざいておりましたが、艦橋に付けるエッチングがまだあったので、とりあえずそれらを付けることにしました。
画像


改めてエッチングの取り付け説明図を見てみたら甲板にも結構付けるものがあります。
画像


艦橋を仮に乗せてみました。
画像


ただストレートに組むだけならパカパカと部品を付けていけばいいのでしょうが、エッチングを使うので組む順番とかを考えないといけないです。

かなり頭を使いますね(ボケ防止にはいいかも)

というか・・・艦船模型って作り慣れていないのもあるのかもしれませんが、自分の製作スタイルに合ってないような気がします。

かなり苦痛

たぶんこの雪風を完成させたら、当分艦船ものには手を出さないでしょう(笑)

甲板は船体の前後に一部塗り分けがあるので、手すりのエッチングをどの段階で付けるかが問題です。
先に甲板色で塗り分けるところを塗っちゃってマスキングし、それからエッチングを付けて船体上部を塗装した方がいいような気がします。

あの繊細で長い手すりのエッチングを付けた後でマスキングしたりすると、絶対にうっかり持って曲げたりしちゃいそうですよ。

先に書いた方法でやって、今週末にでも船体への取り付け(接着)は一気にやってしまいたいと思います。


ところで、気が付けばもう2月半ば。

静岡HSまであと3か月!

この雪風は展示するつもりはないんですが、休止するといつまた再開できるか分からないので、このまま完成までもっていきます。

今のところ936と、現在某編集部に行ってる先日完成した作例を展示しようかと思ってます。
あと半魚人と、できればそれに合わせて1体モンスターを作れれば・・・

ウィングナッツのユンカースは完成するか分からないし、デカイし・・・

今年は飛行機は無いかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2012年02月16日 13:06
こんにちは。
雪風のエッチングで苦労されているようで・・
私も艦船モデルは二つしかやってません。
タミヤの1/350旧「大和」とハセガワの1/350「三笠」だけです。
「三笠」のリギング(張り線)は、0.2mmの真鍮線を長さを合わせて付けました。
エッチング関係は、使いませんでした。
ヒロシさんと同じような理由からです。(笑)
ヒロシ
2012年02月16日 13:38
日の丸航空隊さん、こんにちは。
はい!苦労してます(笑)
特にエッチングそのものの小ささにも苦労してます。目が・・・

リギングも今から思案してますが、艦橋の受けが小さなエッチングでそこに何本もリギングしないといけないので、そのエッチングを金属線で作ろうかと思ってます。
まあ、やってる最中はそれなりに楽しいんですけどね。

この記事へのトラックバック