MUSTANG “DIGGER FUNNY CAR” #5

何かと忙しい中、デカールの補修をやってみました。

まだ片側だけですし、最終的にはもうちょい手直しする予定ですが・・・


お馬さんは白で上塗り
画像


周りの黒縁を修正してこんな感じになりますた
画像


フェンダーのところもこんな感じに修正してみました
画像


画像


本来ならマスキングテープでマスキングしながら綺麗に線を出したいところですが、デカールが持って行かれでもしたらそれこそ大変なので、気合のフリーハンドで修正しています。非常に肩が凝りますよ(笑)

でもまあこんなもんでしょう。
現在もう片側を修正途中です。

それからホイールも塗装しました。
使用したのは旧メッキシルバー!
画像


ただ後輪は良いんですが、前輪のタイヤがなぜかホイールがはまる部分が片側飛び出していて、このままではホイールの裏側のリングが奥まで入りません。
金型がちゃんとなっていないんでしょうかねぇ…
画像


ここはタイヤの飛び出しているこの部分をカットするしかないでしょう。

いや~まだまだ問題が山積しています。

間に合うのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2012年04月09日 06:08
お早うございます。
ナイスリカバリーです。
ライン1本入るだけでも雰囲気が全然違ってきますね。
ホイールは裏のフランジを削るだけで収まってくれればいいですね。
ここにきて、「やっかいな作業は勘弁して!」ですよね。
Limahl
2012年04月09日 07:59
筆塗りですかっ!流石であります。
難問続出で作りごたえ感満載ですね(笑
エクステリアでこれですから、臓物や足回りはどうなるんだろう、ワクワク
ドカ山
2012年04月09日 09:43
おおっ、スゲーっ
全く問題無いと思います。
これだけ修正出来れば怖いものなしですね。ゴールが見えて来ましたね、頑張ってください。
ヒロシ
2012年04月09日 13:29
日の丸航空隊さん、こんにちは。
デカールさえちゃんとしてればこんな苦労はしなくて済んだのですが
でもまあ、とりあえず目立たなくなる程度には修正できそうです。

タイヤは出っ張りをカットすれば何とかなりそうです。
ヒロシ
2012年04月09日 13:34
Limahlさん、こんにちは。
赤はクレオスのスーパーイタリアンレッドがちょうどピッタリでした。
臓物ですが、各種配管のためのジョイント部が全くモールドされていないのでどうやっていいか悩みます。
静岡に間に合わすためにこの辺りはかなりスルーしそうな悪寒です。足回りはそれほど悪くなさそうですよ。
ヒロシ
2012年04月09日 13:36
ドカ山さん、こんにちは。
そう言っていただけると安心します(笑)
ボディはこのタッチアップが終了すればクリアーコートに入れます。
あとはシャーシですな。

この記事へのトラックバック