タミヤ1/24 ユーノス・ロードスター#05

皆さん、こんばんは。
さて、カラスは鋭意製作中ですが、ロードスターも久々に再開です!

作例やら、静岡アイテム製作やらでず~っと放置状態でしたが気にはなっていました。
前回のエントリーが2月13日だったので、まる4か月放置ですうぅ
なのでここらで一気に完成まで持っていきたいところですが、さてどうなりますことやら。

前回ボディの修正でパテを盛ったところまでで放置してました。
今回はパテにやすり掛けし、ボディラインを整えて消えてしまったボンネットやトランクの分割ラインをBMCタガネで入れ直すところからです。
画像


モデラーズのマスキングテープをガイドに入れ直します。
画像


トランクもスジ彫りを入れ直し、フューエルリッドも深く入れ直していたとき、形状がなんかおかしいことに気づきました。
画像


実車はこんなに楕円じゃないんですよねぇ・・・
もちろん真円ではないのですが。
画像


ということで一旦シアノンで埋めて彫直しますた。
画像


まぁ、こんなもんでしょう。
画像


そうそう、このリアのメッキのところは、ハードトップを装着する場合に引っ掛けるピンが付くところなんですが、なんか幅が狭い感じがしたので掘り込んで、あとで洋白帯板でも貼ろうかと思ってます。
画像


ちなみに私のロドスタはハードトップは付けていない…というか持っていないのでピンは付いてなくてネジになってます。
画像


それからフロントウィンドウ上部のボディのウェザーストリップですが、モールドの幅や高さが左右でチグハグだったのでここも整えてます。
画像


フロント部分はこんなにパテだらけ
画像


まだ細かい分を修正中ですが、もう少しでサフを吹けると思います。
画像


ボディの塗装に着手できたら室内などを作っていこうと思います。

ではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月16日 05:52
タミヤのキットでもかなりヒケがあるようで、パテだらけですね。
スジ彫りが綺麗に修正されていて、いつも感心しています。
秘訣とやら今度ご伝授願います。
ドカ山
2012年06月16日 14:31
これはポリパテでしょうか?
きれいに処理されてますね。
こういう丁寧な作業に憧れます。
自分だったら瞬着ドバ吹きして
ヤスリでガガーですよw
ヒロシ
2012年06月16日 16:33
日の丸航空隊さん、タミヤといえどもこのロードスターが発売されたのは20年以上前ですからねぇ…
このキットは特にボンネット周辺のギャップが大きいです。

スジ彫りの秘訣ですか?う~ん、何でしょう?特別なことはやっていないのですが。
ヒロシ
2012年06月16日 22:54
ドカ山さん、そうです。ウェーブのモリモリです。
これは完成したらお嫁入りするので余計に丁寧にやってるんですよ(笑)
2012年06月17日 12:29
こんにちは。

ユーノスロードスターの製作記、楽しみに待ってました!

実車をお持ちのヒロシさんならではの鋭い視点と的確な改修で素晴らしいです。

私も以前このキットを作りましたが、ボディ左右のパーティングラインの処理に気を取られてしまい、あとは全体を軽くペーパー掛けして組んじゃいました(苦笑)

次回組むチャンスがあれば、こちらの製作記をしっかり拝読して勉強したいと思います。
ヒロシ
2012年06月17日 21:03
ながせさん、お待たせしました(笑)
私も今まで3台ほど作りましたが、ちゃんと改修して作るのは今回が初めてです。
上手くいくか分りませんが、何かしらご参考になれば幸いです。
JW
2012年06月18日 23:02
こんばんは。

ユーノスはこの型が一番好きです。

丁寧な下地処理 さすがですね。
筋彫りは自分もハイテクテープを
使います。ダイモテープも使いますが
ハイテクは手軽で好きです。
ただいい気になると脱線しますが・・・・・。

ハンドルは右ですか?
ヒロシ
2012年06月19日 00:22
JWさん、やっぱりロードスターは初代のユーノスが一番です

ハイテクテープ、最近はマスキングに使うことよりもスジボリのガイドに使うことの方が多い気がします。ただ気を付けないと剥がすときに一緒にパテを持って行かれることがあるので注意です(笑)

ユーノスなのでハンドルは右ですよ。ミアータは左ですが。

この記事へのトラックバック