完成品ギャラリーVol.28

何だかんだで、あっという間に7月ですねぇ。
今年も半分過ぎてしまいました。
ここ数日はホントに蒸し暑くなってきましたし、もうすぐ夏本番ですな。

さて、ということで?ここで一息入れて久しぶりの完成品ギャラリーでもやりましょう。

今回は昔電撃ホビーマガジン誌などで製作した作品です。
もうだんだん、プライベートものでご紹介できるものが無くなってきました

フォッケウルフFw190A-8 R2
画像


画像


画像


画像


画像


画像


この作品は電撃ホビーマガジン誌2006年1月号掲載作品です。
タミヤスタンダードといえる組み立て精度で、とてもスラスラと組めるキットでした。
マキシモヴィッツ機ということで、資料写真を参考にオレオのところに細いリード線でブーツを再現しています。

タミヤ1/48 フォッケウルフFw190A-8 R2
製作開始:2005年9月13日
完   成:2005年10月27日
価   格:¥2200


フォッケウルフFw190A-5
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


このキットは電撃スケールモデラーでの作例。
ハセガワのキットしては、驚異的にフィッティングが良いキットです。ほとんどタミヤスタンダード(笑)
なので、スラスラと組めてパテなどもほとんど必要ありませんでした。
で、ご存知のようにこのキットは初回限定でプリラー少佐のフィギュアと、愛車BMW327が付いてました。この出来がまたイイ!
このBMW327はのちに単品でも発売されましたね。


ハセガワ1/48 フォッケウルフFw190A-5 w/BMW327
製作開始:2007年8月4日
完   成:2007年8月30日
価   格:¥3600


スピットファイアMk.ⅠⅩc
画像


画像


画像


画像


画像


このキットを作ったのはもう12年前なんですね。
当時毎月の作例製作にやっと慣れてきたころで、このキットも組みやすくあまり苦労した覚えはありません。
ハセガワのスピットもいろいろなバージョンがありますが、そろそろ新金型で他の型も出して欲しいと思うのは私だけでしょうか?

ハセガワ1/48 スピットファイアMk.ⅠⅩc
製作開始:2001年4月25日
完   成:2001年5月21日
価   格:¥2200

さて、次回はユンカースかポルシェか・・・どっちかな?

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年07月05日 05:58
懐かしい作例集、ありがとうございます。
これらを雑誌や、コト○キヤさんのショーケースで観て、製作意欲をかき立てられたのを覚えています。(笑)
ヒロシ
2013年07月05日 08:43
日の丸航空隊さん、スピットなどは今見ると機首の合わせ目に使ったパテが引けていて跡がわかったりと、イマイチな部分もあります。
当時はまだ黒瞬着とか無かったですし、パテで後々引けてくるというのもよく分かっていませんでした(苦笑)
やひち
2013年07月05日 21:57
タミヤのA-8とハセガワMk.9cは積んで
おりますがA-8は今年ぐらいには製作
したいなぁと思っておりました。
なのでオレオにブーツ付きというのは
良い事を教えて頂きました。
素晴らしい完成品見せて頂き、
ありがとうございます!
ヒロシ
2013年07月06日 00:21
やひちさん、どちらのキットも作りやすいキットでお勧めですよ。
ブーツは確かモデラーズのプラグコード(φ0.4)を使ったと思います。
やひちさんのA-8早く見てみたいです。

この記事へのトラックバック