ヒロシの蜜柑山探訪第29回「ハセガワ1/32 BF2C-1(カーチス)」

画像


皆さん、こんばんは。
昨日までの暖かさが一変、今日は雪が降るほどの寒さとなりました。
こうも気温差が激しいと体調管理も大変です。
風邪などひかないよう注意しましょう。

さて、久しぶりの蜜柑山探訪です。
前回は2012年9月ですから、ほぼ1年半ぶりですね。

今回は近々、かなり久しぶりに再販されるハセガワのこのキットを記念して、複葉機シリーズ?を順次ご紹介しましょう。
わりと頻繁に再販されるP-26ピーシューターは数年前に買いましたが、それ以外はすべてここ1~2年ヤフオクで格安で手に入れました。


まずは再販されるBF2C-1からご紹介。

実はこれ、小学生か中学生の頃に1度作っています。作品は現存していませんがインストなどはとってあります(笑)
ちなみに今回の再販版には「カーチス」は明記されていないようです。なぜ?
画像


キット全容
画像


胴体パーツ
とてもきれいな整形&モールドです
画像


翼パーツ
これもキレイ!
画像


組み立て説明書
画像


エンジンは後部の補機類まで再現されています。
画像


画像


画像


裏表紙には他のシリーズの3機が。
画像


デカール
まだ生きてるようです(笑)
画像


カラーガイド
画像


この当時の価格は1200円だったようですが、初版は確か600円だと思います。
画像


冒頭でこのキットは小学生か中学生のころに作ったと書きましたが、当時やっと塗装をするようになった頃で、覚えているのは胴体のシルバーを一生懸命塗ったのを今でも覚えています。

また張り線などはしたくても方法が分からず、テクニックもないため行いませんでした。でもパーツ数も少なく、まだ未熟な私でもちゃんと組み立てられた好キットだと思います。

当時このシリーズはカーチスだけしか買って作らなかったので、カーチス、F4B-4、P-12E、P-26とすべて作って並べたいというのが夢です

今回再販されることを知り、デカールだけでも欲しいと思いキット価格を観たら3600円!
まぁ、このキットのデカールはまだ使えそうなので、デカール&手書きで製作します(笑)

次回はボーイングP-12Eをご紹介予定です。

でわ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年02月04日 20:48
カーチスとは凄いお宝的なキットが積まれていたのですね。
1/32なので、相当な大きさ(零戦よりは小さいか?)になりますね。
3シリーズ揃えてくださいませ。
戦前の米軍機って、カラフルでおおらかかな感じがあって良いですね。
ヒロシ
2014年02月04日 22:06
日の丸航空隊さん、コメントと気持ち玉ありがとうございます。
このハセガワのシリーズはヤフオクなどでは結構安く手に入りますよ。プレミアはあまりついてないみたいです(笑)

32とはいえそれほど大きくはないですね。
いつかすべて作って並べて展示したいです。
JW
2014年02月08日 10:42
こんにちは。
大雪です~・・・。
こういうイエローウイング系は
72ですが4,5箱ありますよ。
作りたいとは思ってるんですが・・・。
ヒロシ
2014年02月08日 11:00
JWさん、東京もかなり積もってます。このまま積もると大雪になりそうな悪寒

イエローウィング系は私も大好きなんです。
私は逆に72は少ないかな。

この記事へのトラックバック