ドラゴン1/9 アイアンマン3(Mark.42)製作記その3

さて、ようやく写経のようなマスキング地獄も終わり、ほぼ塗り分けが終わりました。
ではその過程を少しですがお見せしましょう。

まずサフを吹いて、次にグロスブラックを吹き、その上からシルバー(ガイアのスターブライトジュラルミン)、そしてクリアーレッドを塗装。
そしてクリアーレッドを残す部分をマスキングします。それがこの状態
画像


画像


で、途中すっ飛んでまずが、一部にシルバーの部分があるのでその部分にシルバーを吹いて、さらにゴールドを塗るためのマスキングです。
最初はガイアのブルーゴールド、そしてまた一部にもう1種のゴールドを塗装するため、そのマスキングも必要です。
画像


で、一通り塗り終わったのがこの状態。
何だかバラバラ死体のようですが…
画像


で、ドキドキしながらマスキング剥がして確認したのですが、やはりあまりに塗り分け箇所が多かったため、一部に抜けや間違いなどがありました。

まず腹部。
ここはインストの指示通りに塗ったのですが、箱絵はまた違うんです。
画像


画像


画像

ちょうど下腹の辺りに細いクリアーレッドの部分がありますが、インストの方はありません。
因みに例のフィギュアの方を確認したらここは赤のようです

てなわけでマスキングして塗り直します。
画像



それからこのお尻の横の部分はシルバーなのですが、うっかりゴールドにしてしまいました。
画像


画像


ここもまたマスキングして塗り直し
画像


でけた!
画像


そしてここはシルバーの帯が途中で切れてました
やれやれ・・・
画像


まぁ、こんなものでしょう
画像



修正が一通り完了したので、現在全体にクリアー(Mr.カラースーパークリアーⅢ)をオーバーコートして乾燥中です。

次回はいよいよ全体の組み立てですが、その際LEDの配線の結線や、電池BOXの土台への取り付けなどがあります。

では次回お楽しみに!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年04月08日 05:20
マスキング地獄からの無事脱出おめでとうございます。
それにしても細かい!
段々と出来上がっていく過程が楽しみです。
頑張ってください。
ヒロシ
2014年04月08日 08:31
日の丸航空隊さん、おはようございます。
マスキングはほとんどマスキングテープで行いましたが大変でした(笑)
もうやりたくないです。
でもクリアーを吹いたら、一部修正するところが出来てしまいました。
またマスキングです(^^;
yaszo
2014年04月08日 11:23
写経マスキングとは言いえて妙でございます(^^;
よく嫌にならずに最後までやり遂げた精神力はさすがですw
光り物は展示会では目立ちますからねぇ。楽しみです(^^)
ヒロシ
2014年04月08日 15:05
yaszoさん、いやはや大変でした(笑)
てもやっと完成が見えてきたので、モチベーションは↑です。
あともうひと頑張りしますよ。
2014年04月09日 00:23
うひゃ~、これは大変だw
これに比べたらスピットの迷彩なんか、楽勝に思えます。お疲れ様でした。(笑)
最近の模型用 LED って、抵抗が同梱されていたり、あらかじめ電流制御が出来ているものがあったりと、ずいぶん扱いやすくなっていますね。
ヒロシ
2014年04月09日 00:36
COLT-Tさん、>スピットの迷彩なんか、楽勝に思えます。
なるほど、そうかもしれません(笑)
実はさっきまでまた数か所マスキングしてゴールドを上塗りしてました(^_^;)

LEDはヤフオクで入手しました。
出品者さんの方で、こちらの指定したボルト数や明るさを指定できるのでいいですよ。

この記事へのトラックバック