1/20祭り「 ブガッティType55スーパースポーツ」#13

さて、いよいよブガッティも完成まであともう一息となってきました。

まずは残っていたメッキパーツの再塗装に取り掛かったんですが、縦2灯のテールランプのレンズを透明化することにしました。
画像


レンズの部分を削り
画像


更にザグリをいれました
画像


使用する透明パーツはコトブキヤのクリアーレンズセット(正式な商品名不明)
画像



ボディの研ぎ出しも終了したのでコクピット内の組み立てへ。

画像


画像


メーターパネルを接着しました。
ステアリングシャフトはφ1.4mmのアルミパイプです。
本当はエンジンルームのステアリングギアボックスまでシャフトを伸ばしたかったんですが、ちゃんとやろうとすると厄介なことになりそうだったのでパネルに差し込んだだけです。
画像


画像


バルクヘッドを固定していると思われるリベットはヒロのアルミリベットを差し込みました。
画像

コクピット開口部のリベット(幌を留めるためのフックかも)もヒロのアルミリベットを使用するつもりだったのですが、フロント部分で使い切ってしまったので、後部は虫ピンにします。

シート&フロアもボディに接着。
画像


しかしここで問題発生!
フロアの奥が筒抜け!

ありえない!(苦笑)
画像


画像

はい、この時点までこうなることに気が付きませんでした

ま、ここはプラバンでカバーすれば問題ないでしょう。

上手くいけば今週いっぱいで完成できるかもしれません。

次回は完成のご報告ができるかも。。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年01月26日 16:27
イヤイヤ綺麗に磨き上がりましたね。
最初の時にはどうなってしまうのかと心配でした。
リベットもアイポイントになって良いですね。

フロアーはプラ板で目隠しでしょうね。
今のキットにはあり得ないですよね。

完成まで後一息、頑張ってください。
Mr.M
2015年01月26日 20:36
こんばんは(^◇^)
画像からも美しいフィニッシュが伝わってきます!
ボディーの艶感はもちろんの事、
木目のパネルやらリベット使い!
やはり仕事が一味違いますね(((o(*゚▽゚*)o)))
現物を拝見するの楽しみです!
ヒロシ
2015年01月27日 00:00
日の丸航空隊さん、磨きはまずまずでしょうか。もうちょっとテロテロにしたいところですが、隅の部分は磨き難くて。。

リベットは仰る通り良いアクセントになりそうです。
ヒロシ
2015年01月27日 00:03
Mr.Mさん、こんばんは。
古いキット故、タミヤみたいにパチピタといかないので、少々手こずりながらやってます(笑)

パネルの木目塗装は、結構適当にやったわりにはそれなりに見えるのでホッとしました。
オートモデラーの集いに間に合いそうです。
2015年01月27日 21:31
ヒロシ様
こんばんは。
筒抜け部分はご愛嬌という所でしょうか?
僕のA110もいろんな所が筒抜けです。
ボデイのクリアトラブルのプロセスを感じさせない艶。
金属パーツを贅沢に使用したモデリングが
古いキットでも現代に蘇る。まさにそんな感じです。
コトブキヤのレンズはHアイズではなかったでしたっけ?
美少女(に限らず)とかのフィギュア用の「目」のパーツだったような。ちがったような。
これ安くて具合がいいんで5~6個持ってます。
ヒロシ
2015年01月27日 23:01
たかととさん、筒抜けの部分はあまり気にしていなくて、何か塞ぐパーツがあるのだろう…と考えてました(←オイ)
ま、古いキット故の落とし穴ですね。

コトブキヤのはパッケージがありました。プラユニットの[リベット]でした。
Hアイズはウェーブですね。
2015年01月28日 21:01
筒抜けフロアにびっくりです(笑)
素晴らしい完成形が目に浮かびます。
ヒロシ
2015年01月29日 22:05
ひろさん、気持ち玉ありがとうございます。
私もビックリしました(笑)
古いキット故のご愛嬌ですね。

この記事へのトラックバック