オートモデラーの集い in 横浜 2016レポート#2

続けてオー集レポートその2です。

会場では「これは!」と思ったものをバカバカ撮っていたので、作者の方を失念している作品もあり、ズラズラとアップしますのであしからず

エアフィックスの1/32のトライアンフです。
画像


私も以前キットを作って挫折したことがあるので、元がどんなキットかわかります。
凄いです!
画像


ワイヤーホイールは自作だそうで・・・
画像


こちらはN`sさんのアリイ1/32パブリカ
画像


画像


画像

え~っと、重ね重ね申しますがこれは1/32スケールですよ。
全長10cmにも満たない大きさです。
凄すぎる!

画像


かっぱコーヂさんのレーシングミク
画像


同じくかっぱコーヂさんの新作917
デカールはシュンコーだそうで、キットのデカールは間違が多くダメだとか。
勿論各所が開くパカパカモデル!
画像


でもここにストライプがあるのはシュンコーも気づかなかったらしい(笑)
画像


こちらはパカパカしない方の作品
画像


私の936とコラボさせていただきました。
画像


会場で見つけたタミヤのNDロードスターいろいろ
画像


画像


画像


画像


FBプラモデル愛好会元締め(笑)の長瀬さんの作品。
確か製作期間1週間ほどだったかと。。
画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


CHi^さん作のHIROとクライマックスの250GTO‘64
画像

奥がHIROで手前がクライマックスです。
ボンネット以外は開かないのですが、ドアとトランクも開閉式に改造しています。

画像

HIROの方はキットをそのまま(ボディは開閉式にしてますが)ですが、クライマックスの方はボディだけしかなかったため、シャーシはフジミの250GTOを使用したそうです。
でも不思議とぴったり合ったそう(笑)

また巷では昔発売されたクライマックスのキットはHIROが原型を作ったので、最近(と言って、も数年前ですが)発売されたHIROのキットはクライマックスをリニューアルしたものと言われてました。
でも実際見てみるとボディは全くの別物でした。
これはちょっとした発見。

クライマックス+フジミなので、エンジンはフジミです。
画像


HIROのエンジンです。ピンボケになってしまいスイマセン
画像


画像


実は私もクライマックスのキット持ってるんですよね。
早く作らなくちゃね。。

その3へ続く・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

yaszo
2016年02月08日 18:57
先日はお疲れ様でした。
いやぁ楽しかったですね(^^) これだけのモデラーさんたちと交流できる機会はないですものね。
私も静岡に向けて頑張らなきゃ(^^;
ひろ
2016年02月08日 20:40
詳細リポートありがとうございます。

パブリカ、凄かったです。現車が元来小さいですから1/32と言っても小ささが格別で、各部作り込みはルーペを使わないと見られないくらいの細かさでした。

トライアンフは「カッコ良いなぁ」と漠然と眺めていたのですが、これまた『凄い事』だったのですね。
ヒロシ
2016年02月08日 23:46
yaszoさん、楽しかったですよね。
同じカーモデル好き同志、初対面でも話が弾みましたね。
静岡は新作持ち込めるか微妙ですが、頑張ってみます。
ヒロシ
2016年02月08日 23:49
ひろさん、パブリカもトライアンフも素晴らしかったですね。
私もいつか32カーモデルでああいうのを作ってみたいです(夢ですが)
2016年02月09日 04:59
オー集第2段ありがとうございます。
パブリカが圧巻ですね。
自分もやってみたいけれど、まだまだ修行が足りていません。
ロドスタもこれだけの数が揃うと、壮観な眺めですね。
来年、オー集に行って色々と研修したいです。
ヒロシ
2016年02月09日 09:20
日の丸航空隊さん、パブリカはビックリでした。
ロードスターは写真以外にもまだあったかもしれません。
来年は是非ご一緒しましょう!
2016年02月11日 15:04
936、何度見てもあのマルティニストライプは圧巻です。
マルティニ繋がりでコラボ撮影ありがとうございました♪
ヒロシ
2016年02月11日 17:39
かっぱコーヂさん、こちらこそありがとうございました。
こういったコラボが出来るのもまた楽しいですね。

この記事へのトラックバック