ICM1/48 I-153チャイカ #1

皆さん、こんにちは。
今日は昨日と打って変わって冷たい雨が降っております。
でもこうして段々と春に近づいていくんでしょうね。
桜の開花ももうすぐそこのようです。

さて、セイバー製作中ですが、静岡まで2ヶ月を切りました。。

てなわけで、そろそろソビエト機のお題にも着手しないと間に合わなくなりそうなので、セイバーの合間を縫ってチャイカを始めることにしました。
画像


仮組みしてみましたが、フィッティングはすこぶる良好です。
翼パーツは一体成型で貼り合わせる必要がありません。
なのでパーツも少ないので意外と早く完成するかもしれません。
画像


まずはコクピットから。

フレームはメチャ繊細です。
画像


画像


機体内部色まで塗装完了。
このあと細部の塗り分けと、墨入れです。
因みにこの機体内部色は「ライトゴーストグレイ」で指示されていたので、Mrカラー308番を使用しています。
画像


ちょっとだけですが今回はとりあえずここまでです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年03月21日 20:46
静岡まで2ヶ月を切ってしまいましたね。
チャイカにもいよいよ着手ですね。
下翼スパンが15cmほどで、機体長が11cm強という小さな機体ですね。
でも、モールド等はしっかりしていそうで、なかなかなキットですね。
コクピットのフレームもしっかりと表現されていて、「流石48サイズだけはあるな!」と思いました。
張り線もあって、楽しそうです。
セイバーと並行作業で大変だと思いますが、頑張って下さい。
ヒロシ
2017年03月22日 09:42
日の丸航空隊さん、実はICMのキットを作るのは初めてなんですが、なかなか良いキットです。
一部に金型の磨きが足りないと思わせるところもありますが、総じて合いも良いし、48チャイカの決定版です。
複葉機なので張り線も楽しみです。

これに気をよくして、先日青梅のマユミホビーに行ったときに、48のポリカルポフがったので買っちゃいますた

この記事へのトラックバック