ハセガワ1/48 F-86Fセイバー#13

セイバーのお鼻を黒く塗りました(笑)
ここにはレーダーがあるそうです。
画像


画像


画像


コクピットはペガサスさんのアドバイスで黒に塗り替えです。
計器盤と操縦桿はマスキングしました。
画像


画像


塗り替え完了!
サイドコンソールのSWなどはあとでまた塗ります。
画像


それから前脚カバーの前から見える部分(上部)は赤とのこと。
実際手持ちの資料[Walk Around]にそれとわかる写真がありますので塗装しました。
ただ他の機体でやはりここが塗られているのがあるんですが、その機体は数字が描かれていました。
この機体も描かれていたのかもしれませんが確認できる写真がありません。
画像


いよいよデカール貼り

まずは増加タンクのラインに赤線のデカールを切り出して貼りました。
画像


画像


とりあえず今日はここまで。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年03月28日 11:03
いよいよデカール貼りですね。
燃料タンクの赤ラインの切り口が綺麗にいきましたね。
自分はこういう時、いつもギザギザになってしまいます。
ナイフの刃が古いのか、切り出し時に力を入れすぎているのか・・・

コクピットの黒も良いですね。
この機体のみの塗り分けなのでしょうか?
ヒロシ
2017年03月28日 11:25
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
赤ラインの切り出しは新品の刃で切り出しています。
あといっぺんに切らないで、軽く2~3回で切り離すようにしてます。

コクピットはこのトンプソン機は黒とのことです。

この記事へのトラックバック