タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#4

ホビーショーレポートも終わって一段落ついたので、いつもの製作記に戻ります。

箱スカは静岡から帰ってきた翌日からコツコツと進めていました。

取付け部を1㎜ほどカットしたデフを塗装してシャーシに取付け。
画像


リアサスのロワアームはそのままだと下げた分浮いてしまうので、アームとフレームの境目に少し切れ目を入れ角度を付けました。
画像


スプリングのパーツも1㎜カット
画像


アブソーバーもカットして伸縮した状態に短くして、洋白線の芯を入れて合体しシャーシに取り付けました。
画像


リアサスを組んだら、ドラムブレーキのパーツを接着します。
このとき接着部を1㎜弱カットすると、ドラムがハの字に接着できます。
画像


画像


画像


フロントは前回ストラットの加工をしたので、塗装してそのまま組めばOKです!


足回りの接着剤が固まるまでエンジンを弄ります。

ヘッドカバーは結局赤に決定。
但し、あまり明るいとイメージ的にどうかな?と思ったので少し暗めに。
調色は、ハーマンレッド+カッパー少々+ブラック1~2滴+フラットベース
画像

普通の塗装ですが結晶塗装っぽく見えるでしょ?

エッチングのところはカッターでやさしく剥がして
画像


付属の六角頭リベットを取付けました
ちょっと数本曲がって入ってしまいました(^^;
画像


車体に仮組み(ヘッドカバーはまだ乗せてるだけです。
画像



では足回りに戻りますよ。

さてここからが問題のホイール!!

当初はフジミのワタナベ(15in)をMA誌に載っていたやり方で装着しようと思っていたんですが、カスタマーで取り寄せたストリートカスタムのワタナベを見たら、やっぱりスポークの形状とかが断然イイ!

上2個の黒いのがフジミ、グレーのがタミヤです。
画像


しかもタミヤの方はちゃんとレーシングサービス ワタナベから承認を取ってあるのでマークもモールドされています。
画像


で、タミヤのホイールで組んでも良いのですが、ここはやはり深リムにしたいと思うのがモデラー(笑)
試しにタミヤのワタナベで仮組みしてみました。
画像

1㎜ほど車高を落としたので、ノーマルより断然良い感じになりました。

フロントはほぼツライチなので良いとして、リアはハの字にしたこともあってまだ余裕があります。
画像


そこで、フジミのワタナベにセットされていたリアタイヤ(アドバン typeD 懐かしい~)をタミヤのホイールにセットしてみると・・・
画像


画像

なんとかタイヤ自体はオーバーフェンダー内に収まる感じです。

ここでタミヤとフジミのホイールの径を比べると・・・

なんということでしょう


ほぼ同径・・・てか全く一緒です
画像


ならば、フジミのリムをカットしてタミヤに移植すれば、比較的簡単に深リムに出来るんじゃない?とひらめきました

ということで早速チャレンジ!

リア用は3mmでカットし、フロントは2mmでカットしました。
ノギスを当ててラインを引き、それにそってマスキングテープを貼ります。
画像


で、なるべくぶれないように慎重にカット!
画像


画像


タミヤのホイールはリムのビード部分をスポークが立ち上がっている面ギリギリまで削ります。
画像


両者のカットした面、削った面を整えたら接着します。

またこのままだとオフセットの関係で前後ともはみ出るので、シャフトの付け根にある補強を兼ねた○十字のところをルーターで削ります。
画像


更にフロントは内側のL部を含め2㎜ほどカット
画像


さらにタイロッドに当たるので角を削ります。
画像


これでホイールの加工は終了!
画像


画像


フロント
画像


リア
画像


まぁ、厳密にいえばスポーク付け根から外側に行くにしたがってもう1段段が付いたりするんですが、今回はスルーです。
何といってもフジミのよりワタナベらしいスポーク形状にしたかったので

画像


さて、これでいよいよボディの塗装やエンジン関係、室内の工作に移行できます。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年05月19日 07:52
おはようございます。
箱スカ、本格的に再始動ですね。って、いきなり超絶「ハの字」!!
決まってます。
格好いいっ!
ヘッドカバーの結晶塗装(風)もいいですね。
ヒロシ
2017年05月19日 08:39
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
ハの字は車高を下げたことによって、ドラムブレーキのパーツを付けるとガタツキが出るので、その分を削ったら必然的にハの字になりました。意外と簡単にできます。
ひろ
2017年05月19日 09:36
色々と凄いです。
特にリアの絶妙なキャンバーはお見事ですね。
たかとと
2017年05月19日 11:47
ヒロシ様
こんにちは。
田宮とフジミのリム合わせ最高ですね!
赤いヘッドカバーも深リムホイールと相まって
走りを感じさせてくれてバッチリ!ですよ
ヒロシ
2017年05月19日 13:42
ひろさん、気持ち玉ありがとうございます。
キャンバーは車高を下げたら必然的にそうなるだろうという感じにしました。
そう言っていただけると嬉しいです
ヒロシ
2017年05月19日 13:45
たかととさん、ホイールの深リム化はかなり悩んでいたんですが、実際にやってみたら意外と簡単で見栄えも良いので「やったね!」てな感じです(笑)
ヘッドカバーも赤にして正解でした。
120sec
2017年05月19日 20:34
ヒロシさん、こんばんは!!
エンジンのヘッドカバー、リアルですね(゚д゚)!
ホイールもこんな改造方法があるんですね!
勉強になります!!
エンジンがリアルなので、フロントマスクのグリルもメッシュに変えたりされるのでしょうか?
とにかく早く先が見たいです!!
ヒロシ
2017年05月20日 10:09
120secさん、おはようございます。
ヘッドカバーはさかつうのD.UPのおかげです。
ホイールはなんとかタミヤベースでできないかと考えた末です。
グリルのメッシュ化はどうしようか思案中です    

この記事へのトラックバック